[米子市オープン]希少肉を好きなだけ!しゃぶしゃぶ・すき焼『金星』のベスト3

編集部べーやん
編集部べーやん

肉質自慢の専門店の“絶対食べたい”ベスト3を発表します!

昨年末に米子市米原に新登場したしゃぶしゃぶとすき焼きの食べ放題専門店『金星(きんぼし)』。

米子市内にある焼肉の人気店『牛花』の姉妹店であり、焼肉店の系列だけに仕入れが許されているスペイン産あか豚のデュロック種や、1か所しか生産されていない「三田ポーク」をはじめ、“肉のプロ”だからこその希少な肉をラインナップしています。

店内は窓が大きくとられたうえ天井も高く、開放感も満点。壁が芝のような装飾になっている可愛らしさもポイント高そうです。

今回は金星に来たら食べておくべき「ベスト3肉」を紹介しますよ~!

第3位:牛タンしゃぶしゃぶ食べ放題

食べる直前に出汁へ綿菓子を入れることにより、食べた時、非常に柔らかくなり、脂がのった牛タンのうま味もいっそう凝縮して味わえる店の代名詞的メニュー。綿菓子を溶けていく様子を眺めるなど、ライブ感あふれる演出は小さな子どもからも喜んでもらえそう!

お値段は90分制税抜き中学生以上3850円、小学6年生以下1800円、小学3年生以下1000円、未就学児無料。国産牛食べ放題は1000円で追加可能です。

第2位:国産牛すき焼き食べ放題

地元の鳥取県を中心に、高品質な国産牛肉を厳選して取り寄せ。食材に合わせて調整した割り下で、肉が持つ本来の良さを最大限に引き出しています。食べ放題なので、とことん堪能できますよ~。お値段は90分制税抜き中学生以上3850円、小学6年生以下2200円、小学3年生以下1200円、未就学児無料。

第1位:あか豚しゃぶしゃぶ食べ放題

仕入れが困難というスペイン産の「あか豚」を使ったしゃぶしゃぶで、お値段は90分制税抜き中学生以上2180円、小学6年生以下1000円、小学3年生以下500円、未就学児無料。

あか豚の上質な脂の甘味と肉本来のうま味を、こちらもこだわり要素満点な6種類の出汁で味わうことができます。国産牛の食べ放題も追加1000円で可能。

店内の席のバリエーションもいろいろ

テーブル席のほかに、掘りごたつの座敷もあり。これなら子連れのファミリーでも楽に利用できそうですよね。

食べ放題メニューのほか、おつまみや一品料理も豊富に揃えているので、「好きなものを、好きなだけ味わえる」、夢のような肉パラダイスです!

しゃぶしゃぶ すき焼き 食べ放題 金星

キンボシ

電 話:0859-36-8373

住 所:鳥取県米子市米原8-13-22

営 業:11:00~14:30(OS14:00),17:00~23:00(OS22:30)

休 み:なし

駐 車:25台

情 報:ヒトサラ

シェアする!
このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事を書いた人
編集部べーやん

タウン情報ラズダ編集部

編集部べーやん

山陰のタウン情報誌「ラズダ(Lazuda)」の編集長。出雲市佐田町出身。
入社以来、ラズダを作り続ける編集スタッフ。新しいラーメン屋には行かなきゃ気が済まないィィ性格(だそう)。
超ローカルYouTubeチャンネル「Lazuda TV」の立ち上げから、企画・編集・出演を務めています!

【べーやんの過去記事一覧はこちら】

YouTubeチャンネル【Lazuda TV】

べーやんのTwitter

会社のべーやんブログ