スタッフおすすめ記事

このエントリーをはてなブックマークに追加

もうすぐ春分の日!「おはぎ」でほっこりしませんか?@清松庵たちばな

タウン情報Lazudaグルメスイーツ季節限定観光お土産喫茶テイクアウト茶の湯和菓子

編集部べーやん
編集部べーやん

職人が手作りする『たちばな』の「おはぎ」が絶品です!

もうすぐ春分の日ですね。そして、お彼岸に食べるものといえば「ぼたもち(おはぎ)」。

そこで今回は、松江市の宍道湖畔にある和菓子処『清松庵たちばな』の「おはぎ」を紹介します。上品な甘さで、編集部的にかなりオススメです!

「おはぎ」は各172円。通年で購入できるのは、小豆、栗、抹茶の定番3色。彼岸入り〜明けには期間限定で青のり、黒ゴマ、きなこがさらに加わります。種類ごとに購入すれば、色とりどりのおはぎが華やかに食卓を彩ってくれますよ。

ポイントとなるあんこには、厳選した上質な小豆を使用。素材本来の味が楽しめるよう製造工程にも工夫を凝らされています。口に運ぶとなめらかな舌ざわりで、甘さも程よく、さっぱりとした味わいです。

さらに、おはぎと一緒に購入したい今春オススメの3品も合わせてピックアップ!

あわせて買いたい今春オススメの3品

「そわか最中」( 1個151円)。地元産の米を使った皮に、上質な小豆をたっぷり。素材の良さが際立つひと品です。
「桜餅」(1個151円)。薄めの皮はもっちりとした食感で、葉の塩加減は控えめ。粒あん、こしあんが選べます。4月上旬まで販売。
「和しょこら」(1個248円)。和の食材にホワイトチョコを組み合わせた菓子。コーヒーとも相性抜群なんです。
ショーケースには、色とりどりの季節の上生菓子(各232 円)がずらり。セット購入時には風呂敷で包んでもらえるのもうれしいポイント。

子どもも喜ぶ色とりどりの干菓子

ショーケースの横には特製の「干菓子」(1個54 〜64 円)がたくさん。色や形も様々で、選ぶのも楽しそうですね。小さい子どもにもオススメです。

各商品は、電話もしくはオンラインショップでお取り寄せも可能です。

今年の春はぜひ『たちばな』の職人が手掛けるこだわりの甘味を味わってみませんか?

清松庵たちばな

セイショウアンタチバナ

電 話:0852-32-2345

住 所:島根県松江市袖師町11-1

営 業:9:00〜19:00

休 み:なし(1/1のみ休業)

駐 車:10台

情 報:HP FB Instagram

編集部べーやん

タウン情報Lazuda

編集部べーやん

山陰のタウン情報誌「Lazuda」編集部、編集長。出雲市佐田町出身。入社以来、ラズダを作り続ける編集スタッフ。新しいラーメン屋には行かなきゃ気が済まないィィ性格(だそう)。日刊Lazudaでは超ローカルショートTV「Lazuda TV」の企画・編集・出演を務めています!

【HP】:https://www.youtube.com/channel/UCzuNKnW7hG9vnmy8mdbNheg