疲れた時こそ「あんこクレープ」!クレープ専門キッチンカー『ラポール』

編集部いしやん
編集部いしやん

あんこ&生クリームの相性抜群「和風クレープ」は甘さもボリュームも大満足

フルーツやチョコのクレープもいいけれど、たまにはガッツリ&とことん甘党系はどうですか?

そこで今回は、島根県松江市を中心に出没しているキッチンカー『クレープ喫茶 ラポール』をピックアップ。

イチゴをはじめとする旬の果物を使ったクレープ、食感も楽しいブラウニーを使ったタイプなど、専門店だけあってバリエーション豊富!

その中で今回はあえて「和風クレープ」こと、“大人のクレープ”として密かに人気だという「小倉と黒蜜きなこ」を紹介します。

こちらが「小倉と黒蜜きなこ」(550円)。生クリームに小倉あん、黒蜜、きなこを合わせ、甘さもボリュームも大満足のひと品。黒蜜ときなこがアクセントになって大人の味が楽しめます。疲れた体に良いものはたくさんありますが、なにかと忙しいこの時期、たまには甘~いクレープで脳内栄養補給しときませんか?

電話での問い合わせはできないので、フェイスブックでチェックしてから出かけるのがオススメです。

ひと口食べると薄焼きの生地にも甘みがあり、サクサクの食感がたまりませんよ♪
イベント出店、出張時以外は『ジョイクラブナガサコ』(松江市学園2-30-2)の駐車場で営業。出かける前は必ずフェイスブックをチェックしよう。

クレープ喫茶 ラポール

クレープキッサラポール

通常出店場所:島根県松江市学園2-30-2 「ジョイクラブナガサコ」駐車場

営 業:13:00〜20:00、 土・日曜12:00〜20:00

休 み:不定休

情 報:FB

シェアする!
このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事を書いた人
編集部いしやん

タウン情報Lazuda

編集部いしやん

島根・鳥取のタウン情報誌「Lazuda」編集部スタッフ。島根県松江市出身→浜田市→大阪→奈良→松江市在住。「日刊Lazuda」では編集デスクを務めています(ただの机です)。喫茶店の冷えたおしぼりと、帽子が大好物な三十路。日刊Lazudaでは主にグルメ、ショップ、キッズ関係の記事を担当しています。あ、あとバツイチ&2児のシングルファーザーです。(←どうでもいい??)

twitter:https://twitter.com/Lazuda_com

facebook:https://www.facebook.com/tj.lazuda/

グルメスイーツ・おやつ喫茶店テイクアウト・持ち帰り