[円形劇場くらよしフィギュアミュージアム]まるい建物の中はフィギュアの一大パラダイス!-倉吉市

編集部いしやん
編集部いしやん

旧円形校舎を活用した倉吉市のサブカルスポット『円形劇場』

鳥取県倉吉市の観光地・白壁土蔵群からほど近い場所にある『円形劇場くらよしフィギュアミュージアム』。その名の通り、円形の元学校校舎を活用したフィギュア専門のミュージアム。

山陰はもとより、作品のファンがこぞって集まるサブカルスポットです。

『円形劇場くらよしフィギュアミュージアム』の場所

開館時間は9:00~17:00、夏季は9:00~18:00。休みは不定休なので、事前にHPなどで確認してからの訪問がベター。

白壁土蔵群からは車で3分と近いので、倉吉観光と合わせて行くのもオススメです。

『円形劇場くらよしフィギュアミュージアム』には約2000体ものフィギュアが集結!

館内には人気キャラクターから恐竜、ミリタリー、日本文化、動物など、異なるジャンルのフィギュアおよそ2000点が集結しています。

そのほか、ジオラマを好きなフィギュアを並べて撮影できたり、制作体験ができたりと楽しみ方の幅も広いです。

また、特別展も定期的に開催中。趣向を凝らした企画が様々開催されているので、HPなどで内容を確認してからお出かけを!

【ひなビタ♪ギャラリーin円形劇場がオープン】

姉妹都市提携を結ぶなど、倉吉市と連携を進めている作品「ひなビタ♪」のギャラリー展示室も登場しました。

貴重な資料やグッズ、フォトスポットなどがある注目エリアです。

夏休み期間限定!お家でアバター旅行体験をしよう

2021年8月1日から、夏休み限定のアバター旅行がスタート。

『円形劇場くらよしフィギュアミュージアム』が日本全国4件の旅行先の1つに選ばれたのだそうです。

自宅のパソコンから遠隔操作ロボットを動かして、お家にいながらフィギュアの世界に浸っちゃいましょう!

詳細は→夏休み期間限定アバタートライアルキャンペーン

円形劇場くらよしフィギュアミュージアム

エンケイゲキジョウ
電 話:0858-27-1200
住 所:鳥取県倉吉市鍛冶町1-2971-2 [MAP]
営 業:9:00~17:00 *GW・夏季は9:00~18:00
休 み:不定休
料 金:【特別展】高校生以上600円、小中生300円【常設展・特別展セット】高校生以上1200円、小中生600円、未就学児無料【常設展】高校生以上1000円、小中生500円
駐 車:51台
情 報:HP Facebook Twitter  Instagram

2019年6月5日公開/2021年8月8日更新

シェアする!
このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事を書いた人
編集部いしやん

タウン情報ラズダ編集部

編集部いしやん

島根・鳥取のタウン情報誌ラズダ編集部スタッフ。島根県松江市出身→浜田市→大阪→奈良→松江市在住。
「日刊webラズダ」では編集デスクを務めています(ただの机です)。喫茶店の冷えたおしぼりと、帽子が大好物な三十路。
日刊webラズダでは主にグルメ、ショップ、キッズ関係の記事を担当しています。あ、あとバツイチ&2児のシングルファーザーです。(←どうでもいい??)

ラズダ公式Twitter

ラズダ公式Facebook

いしやんのInstagram(フォロー歓迎!)

会社のいしやんブログ

ものづくり・ギャラリーレジャー子連れ・家族旅行おすすめスポット