[奥出雲イベント]田植えから収穫まで!青空の下で食育「お米の学校」開催決定

うんなんエリア観光情報
うんなんエリア観光情報

米どころ奥出雲で開催!約半年かけてお米の作り方を学ぶ「お米の学校」

島根県奥出雲町では、2021年5月から田植え~稲刈りまでの工程を体験できる「お米作り体験」が開催されます。

●ごはんってどうやってできているの?

●田んぼでお米ができるっていうのは知っているけど、どういう風に育ってごはんになるの?

普段当たり前のように食べている「ごはん」。きちんと答えるのって意外と難しいものですよね。この機会に親子で一緒に参加して、体を使って体験してみませんか?

1回目の田植え体験(5月5日)では、ぬかるみの田んぼに入り、昔ながらの「手植え」を行います。

青空の元でしっかり動いた後は、地元のお母さんたちが手作りした「山菜の天ぷら」と「しし汁」が振舞われますよ。奥出雲のブランド米「仁多米」のおにぎりも食べ放題!

そして驚きなのが小学生以下は参加費が無料!(必ず大人同伴でお申込みください)

子どもたちにとって、食の大切さを学ぶいい機会になりそうですよね。田植えのあとは草刈り、稲刈り体験が待っています。稲がどんな風に大きくなっていくのか、過程を見られるのも楽しみです。

稲刈りも鎌を使って自分の手で刈り取ります。広い田んぼの稲刈りが終わると達成感もひとしお!

子どもたちのグンと成長した姿が見られるかも?大人の参加者の方にはなんと各回ごとに仁多米2kgのお土産もついてくるそう!

収穫までの工程はコチラ

第1回 田植え体験 5月5日(水)開催
昼食:山菜の天ぷら、しし汁と仁多米おにぎり
第2回 草取り体験 6月6日(日)開催
昼食:仁多米おにぎり、ジビエBBQ
第3回 稲刈り体験 9月5日(日)開催
昼食:新米のかまど炊きごはんと田舎料理
料金・定員 参加大人3500円、小学生以下無料*全3回、各回昼食付
定員10名
備考 ※1回だけの参加も可能です。
※天候次第で日程が変更となる可能性があります。

お米作りを通して「食」のありがたみや「食べること」の大切さを親子で学んでみませんか?

お米作り体験(お米の学校)

電 話:0854-54-2260(奥出雲町観光協会)
場 所:島根県仁多郡奥出雲町三所
日 時:第1回目 田植え体験 5月5日(水) 10:00~13:00
料 金:大人3500円、小学生以下無料  *全3回 各回昼食付
定 員:10名
駐 車:あり
情 報:HP
最少催行人数:3名

※仁多米プレゼントは大人の参加者のみとなります

シェアする!
このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事を書いた人
うんなんエリア観光情報

雲南広域連合

うんなんエリア観光情報

雲南市・奥出雲町・飯南町の旬な話題をみなさんにお届け。
地元グルメやレジャーにとどまらず、多彩な情報を発信します!SNSも随時更新中!

【HP】:https://www.instagram.com/unnan_area/
     https://bit.ly/3c4mzga

twitter:https://twitter.com/unnankouiki

facebook:https://www.facebook.com/unnanlove/

ジビエアクティビティ・体験アウトドア子連れ・家族旅行歴史・伝統季節限定おすすめスポット地元を応援!島根県のイベント情報