スタッフおすすめ記事

このエントリーをはてなブックマークに追加

【速報】山陰沖に巨大海上アスレチック登場!今年は米子と浜田の2会場で開催!

自然アクティビティアウトドア子連れ公園絶景イベント体験季節限定スポーツ観光

編集部いしやん
編集部いしやん

2020年も海上アスレチックが開催決定!今年はなんと米子と浜田の2会場で!

昨年、鳥取県米子市の皆生温泉の沖合に登場した海上アスレチック「海皆(カイカイ)」。

メインアスレチックと、小さな子ども向けのちびっこアスレチックの2ゾーンからなり、メインアスレチックは、なんと約40メートル×30メートルとビッグスケール!

「ジャンボスライダー」や「巨大トランポリン」、「スプラッシュブランコ」など、10以上のアトラクションを搭載していて、リピーターも多かったようですよ。

【過去の取材記事】【連日大賑わい!】皆生温泉の海上に浮かぶ“巨大アスレチック”が楽し過ぎる!

そして今年も7月23日から8月23日までの1ヶ月間で開催が発表されました! 今年はなんと、島根県浜田市の石見海浜公園でも「海神(カイジン)」として、7月18日から8月23日までの間開催されることが発表されました!

海上アスレチック、今年は2会場で開催されます!

写真は昨年の皆生温泉「海皆」の様子。皆生温泉、石見海浜公園ともに、そもそも海水浴をはじめ、マリンレジャーの人気スポットなので、注目度はますます上がっていきそうですね!
アスレチックを滑ったり、跳ねたり、もちろん飛び込んだり。大人だって声を上げて楽しんじゃうこと間違いなしなイベント!

開催まではかなり日がありますが、予約も受け付け中です。チケットは当日購入もできますが、前売りの方が断然お得ですし、なによりウェブで簡単申し込みスタイルなので手軽ですよ!

何かとお出かけの計画も縮小しがちですが、期待も込めて、早めに予約ボタンをポチっておきませんか?

各会場の詳しい情報は↓↓↓↓↓

【鳥取県米子市会場】「海皆」の詳細をチェック!

【島根県浜田市会場】「海神」の詳細をチェック!

編集部いしやん

タウン情報Lazuda

編集部いしやん

島根・鳥取のタウン情報誌「Lazuda」編集部スタッフ。島根県松江市出身→浜田市→大阪→奈良→松江市在住。「日刊Lazuda」では編集デスクを務めています(ただの机です)。喫茶店の冷えたおしぼりと、帽子が大好物な三十路。日刊Lazudaでは主にグルメ、ショップ、キッズ関係の記事を担当しています。あ、あとバツイチ&2児のシングルファーザーです。(←どうでもいい??)

twitter:https://twitter.com/Lazuda_com

facebook:https://www.facebook.com/tj.lazuda/