スタッフおすすめ記事

このエントリーをはてなブックマークに追加

新生活を頑張る&支える人に贈る!山陰アーティスト応援ソング3選【第1弾】

インタビュー地元を応援!音楽

編集部いしやん
編集部いしやん

こんな状況だけど……。まずは「おめでとう!」を伝えたい!

4月といえば、新社会人、進級・進学など、めでたいこともいっぱいの新生活シーズン!

本来であれば、お祝いムードいっぱいで送り出すべきことだけど、世の中は自粛ムード。それ自体は必要で、命を守るためにはとても重要なことですが、「祝う」ことがはばかれ、イレギュラーな時期だからこそ、新しい場所で頑張る人、そして、新生活者を支えている人たちに「おめでとう!」のエールを贈りたい!

そんな気持ちから企画したのが今回の「山陰ゆかりのアーティストによる応援ソング特集」です!

緊急の呼びかけにも関わらず3組のアーティストからメッセージもいただきました。

通勤・通学中はもちろん、疲れてへこんだ時や、初めての仕事終わりのビールの時、ちょっぴりセンチメンタルな時。きっと半歩でも背中を押してくれる安心感もたっぷりな曲をご紹介します!ぜひ!

homme(オム)「シンプル」

●hommeさんからのエール!

新入生・新社会人のみなさま、新たな生活には少しずつ慣れ始めたでしょうか?

新たな出会いや発見の連続で、きっと刺激的で楽しい日々だと思います。

でも、悩みすぎたり涙流したり、ときにはそんなこともあることでしょう。

あなたの心に少しでも寄り添えることを願い、そんなときにぜひ聞いて欲しい1曲をお贈りします。

精一杯、でも無理はしすぎず、あなたらしい日々を頑張ってくださいね!応援しています!

サムネイル

●プロフィール

ボーカルギター秋山紘希(あきやまひろき)とベースの島田匡祐(しまだきょうすけ)からなる島根県松江市発の2人組ロックバンド。2020年で活動15年目を迎える。数多くのライブ活動やイベント出演だけではなく、近年は山陰エリア放送の企業TV-CMでの楽曲使用や、山陰の企業イメージソングの制作なども行なっている。あくまで山陰在住にこだわり、山陰という土地に根差しながら全国に向け様々な発信をし続けながら精力的に活動中!

●HP

homme official web

門脇大樹「さぁいこう」

●門脇大樹さんからのエール!

新しい生活を頑張ってる皆さん、そして、その方々を支えてる皆さん。
まずは新しい一歩、本当におめでとうございます。
そんな皆さんに僕の『さぁいこう』という曲を贈りたいです。

29歳の時に僕が新しい一歩を踏み出した時に書いた曲で、不安や葛藤の中でも前をしっかり向いて歩くことで自分の描く未来に近づいて行くという想いを込めた曲です。

歌詞にもある通り『人生は七転び八起き』。
失敗やつまずきは自分の糧に絶対なる。そう感じてもらえたらうれしいです。

これからあなたの選ぶ一歩一歩があなたの人生の道を作って行く。
だから僕はあなたの新しい一歩とそれを支えるあなたの周りを応援してます!

さぁいこう!
毎日がスタートです!
一緒に頑張って精一杯生きて行きましょう!

サムネイル

●プロフィール

1983年10月21日生まれ(36歳)島根県松江市出身。歌手、作曲家、作詞家、司会、タレント。歌って踊って喋れる山陰を代表するエンターテイナー。2018年6月に株式会社ALL SMILESに所属。「笑う門(脇大樹)には福来る」をモットーに、山陰から全宇宙のみんなを笑顔にするべく活動中!!

●HP

門脇大樹オフィシャル

Omoinotake「トニカ」

●Omoinotakeさんからのエール!

この行き詰まる日々さえも、いつの日か自分自身の一部と誇りたいと、

そんな願いを込めて作った歌です。

少しでも、皆さんの日々を照らす灯りになれたらうれしく思います。

サムネイル

●プロフィール

島根県出⾝、Key/Vo 藤井レオ Ba/Cho 福島智朗 (エモアキ)、Dr/Cho 冨⽥洋之進 (ドラゲ) からなるギターレ ス、ピアノ・トリオバンド。中学からの同級⽣だった彼らが 2012 年東京で結成。渋⾕を中⼼に活動、ライブを重ね、その⼈気と実⼒を形成してきた。特に渋⾕のストリートライブではその集客が話題となり、メディアでも取り上げられる。ファンの要望が⾼いストリートライブは今では実施困難に。インディーリリースながら2017 年 1stfullalbum「Sofar」、1stminialbum「beside」、2018年2ndminialbum 「Street Light」がスマッシュヒット。さらに 2019.1.22 Shibuya WWW で開催された「Street Light」ツアーフ ァイナルワンマンライブ即ソールドアウトを記録。2019.9.9 には TSUTAYA O-WEST にて⾃主企画では最⼤キャパとなるイベントが開催される。 ソウル、R&B、HIPHOP などブラックミュージックの系譜からインスパイアされ⽣み出す彼らのセンス溢れるサウンドメイク、 そして繊細ながらも情感を揺さぶる藤井レオの魅⼒的なボーカルが、今の時代のカルチャーと 相まって、今後最も活躍が期待されるバンドである。 Spotify や Apple Musicでも注⽬のプレイリストの選出 や、⽇本テレビ系「バズリズム」やフジテレビ系「Love music」で特集され、今後も彼らの活動は⾒逃せない。

●HP

Omoinotake Official Web Site


編集部いしやん

タウン情報Lazuda

編集部いしやん

島根・鳥取のタウン情報誌「Lazuda」編集部スタッフ。島根県松江市出身→浜田市→大阪→奈良→松江市在住。「日刊Lazuda」では編集デスクを務めています(ただの机です)。喫茶店の冷えたおしぼりと、帽子が大好物な三十路。日刊Lazudaでは主にグルメ、ショップ、キッズ関係の記事を担当しています。あ、あとバツイチ&2児のシングルファーザーです。(←どうでもいい??)

twitter:https://twitter.com/Lazuda_com

facebook:https://www.facebook.com/tj.lazuda/