[鳥取]紅葉の名所はこう回る!地元編集部オススメの秋モデルプラン

編集部あつきち
編集部あつきち

鳥取県の紅葉の三大名所の見ごろをチェック!周辺の立ち寄りスポットと合わせて秋を満喫しよう

いよいよ紅葉シーズン到来!
モミジやイチョウなどで赤、黄色に色づく紅葉景色は、日本の秋を感じさせてくれる今だけの絶景。
紅葉を見に出かけるなら、その土地のおいしいグルメや観光名所にも立ち寄って、お出かけをいっそう楽しいものにしませんか?

今回は紅葉の名所と合わせて、地元編集部オススメの立ち寄りスポットと合わせて紹介します!
ぜひ、この秋のお出かけプランの参考にしてみてくださ~い。

\紹介するプランはこちら/
【若桜町】「若桜神社」→「道の駅若桜 桜ん坊」-「昭和おもちゃ館」
【倉吉市】「打吹公園」→「倉吉赤瓦shirakabe sandwich」-「COCOROSTORE」
【邑南町】「鍵掛峠」→「しいたけ園 こだち」-「岸本温泉ゆうあいパル」

【若桜町】若桜神社

紅葉ピーク時はカエデやブナが赤や黄色に色づき、山一帯が紅葉一色に染まる名所。
歴史ある神社の境内を歩きながら紅葉狩りを楽しめます。

見頃/10月中旬~11月上旬
住 所:鳥取県八頭郡若桜町若桜634 [MAP]
交 通:鳥取自動車道河原ICより約40分、中国道佐用ICより約90分、若桜鉄道若桜駅よりバスで約30分
料 金:拝観料無料
駐 車:あり
電 話:0858-82-1068(若桜神社)

紅葉の名所『若桜神社』周辺の立ち寄りスポット

移動約1km→『道の駅若桜 桜ん坊』でジビエ料理を満喫!

地元の農産品や特産物、工芸品などを販売するほか、若桜町産の食材を使ったメニューが味わえる食堂もあります。
中でもイチオシの「鹿カレー」(850円)は、臭みや強いクセもない食べ応え充分のひと皿。

若桜駅に隣接していて、入構券(300円)購入で、展示してある「国鉄蒸気機関車」の見学や撮影も楽しめますよ。

道の駅 若桜 桜ん坊

ミチノエキワカササクランボウ
電 話:0858-76-5760
住 所:鳥取県八頭郡若桜町若桜983-2 [MAP]
営 業:【物販】9:00~17:00(2月まで時短営業)【食堂】11:00~15:00
休 み:年末年始、月曜不定休
駐 車:あり
情 報:HP

移動約600m→昭和にタイムトリップ!『昭和おもちゃ館』

明治時代の古民家を再利用した『昭和おもちゃ館』には、昭和世代にはついテンションが上がってしまう昔懐かしい駄菓子やおもちゃがずらり!

2階のおもちゃ展示コーナーでは、若桜鉄道沿線の風景を再現したジオラマがあり、完成度の高さに圧倒されちゃいますよ。
童心に戻る大人、平成以降の世代や子どもたちにとっては、新鮮な感覚で楽しめそうです。

昭和おもちゃ館

ショウワオモチャカン
電 話:0858-71-0003
住 所:鳥取県八頭郡若桜町若桜430 [MAP]
営 業:10:30~17:30
休 み:火曜、年末年始
駐 車:なし
情 報:Facebook


【倉吉市】打吹公園

山陰随一のさくらの名所であるほか、夏には新緑、秋には紅葉、冬は椿と一年を通じて四季折々の景色が楽しめます。

モミジの黄色や橙、緑、赤の見事なグラデーションにうっとり。

見頃/11月上旬~11月中旬
住所:鳥取県倉吉市仲ノ町 [MAP]
交通:米子道湯原ICより車で約40分、米子道蒜山ICより車で約40分、中国道院庄ICより車で約60分
料金:なし
駐車:300台(琴櫻・赤瓦観光駐車場、市役所第一観光駐車場、市役所第二観光駐車場、裁判所横観光駐車場)
問合せ:0858-22-1200(倉吉白壁土蔵群観光案内所)

紅葉の名所『打吹公園』周辺の立ち寄りスポット

移動約260m→新感覚フード&デザートの店『倉吉赤瓦 shirakabe sandwich』

「倉吉白壁土蔵群」にオープンした新感覚オリジナルフードが味わえる店。

「pancholino combo 牛ハラミ焼肉」(702円)はふわふわのバンズにオリジナルキーマカレーと柔らかい牛ハラミ肉を二十世紀梨のドレッシングで味付けしたひと品。

オリジナルデザート「しらかべ・ぷりもす」(540円)は、フレーバーゼリーにミルクアガーを重ね、さらにフローズンフルーツや練乳金時を乗せたひと品で、専用ジオラマボックスに入れると写真映え間違いなし!

倉吉赤瓦 shirakabe sandwich

クラヨシアカガワラシラカベサンドイッチ
電 話:0858-33-4141
住 所:鳥取県倉吉市東仲町2610 [MAP]
営 業:10:00~20:00、水曜10:00~15:00
休 み:無休
駐 車:2台
情 報:HP

移動約800m→『COCOROSTORE』で民芸品探し

普段使いにもピッタリな民工芸の品を販売するセレクトショップ。

「使う方に愛され続けて、使い込まれてゆく品を提供したい」と店主が選んだ鳥取県内の民工芸品のアイテムは、美しく整然と並べられており、木竹工、陶磁器、革製品、染織、和紙、包丁や自然食品など、様々なジャンルの手しごと作品がいっぱい。

お気に入りの一点をじっくりと選びたくなります。

COCOROSTORE

ココロストア
電 話:0858-22-3526
住 所:鳥取県倉吉市魚町2516 [MAP]
営 業:11:00~17:00
休 み:月~木曜(10月)
駐 車:なし
情 報:Facebook  Instagram  オンラインショップ


【江府町】鍵掛峠

大山のシンボル・ブナ林の絨毯が一面に広がる鳥取県屈指の名所。

新緑や紅葉のコントラストは、秋の大山を象徴する絶景ポイントとして人気の紅葉スポットです。

見頃/10月下旬~11月上旬
住所:鳥取県日野郡江府町大河原 [MAP]
交通:米子道江府ICより車で約25分、米子道蒜山ICより車で約35分
料金:なし
駐車:20台(鍵掛峠展望台駐車場)
問合せ:0859-75-6007(江府町観光協会)
注意事項:カーナビ利用の際は『エバーランド奥大山』への目的地設定がオススメ

紅葉の名所『鍵掛峠』周辺の立ち寄りスポット

移動約6km→『しいたけ園 こだち』でやさしい味わいの地場料理に舌鼓

大山で育った肉厚のシイタケをはじめ、イワナなど地場の味覚を定食で味わえます。

香り高く素材の味を活かしたシイタケごはんや焼きシイタケ、川魚も新鮮そのもので、塩焼きはもちろんお刺身でも楽しめます。

料理はどれも素朴ながら、うま味が際立つ逸品ばかり。囲炉裏を配したどこか懐かしい和の空間で、心地いい秋の時間が過ごせそう。

しいたけ園 こだち

シイタケエンコダチ
電 話:0859-75-3148/【夜間】0859-75-2339
住 所:鳥取県日野郡江府町御机786-2 [MAP]
営 業:11:00~14:00*要予約(早めがベター)
休 み:木曜、11/24~4月末
駐 車:10台
※お店の都合により10月中は休業。11月1日から営業再開。

移動約26km→『岸本温泉ゆうあいパル』で日帰り湯浴♪

紅葉を楽しんだ帰りにはのんびり温泉もオススメ!
日帰り温泉施設『岸本温泉 ゆうあいパル』では、源泉掛け流しの露天風呂をはじめ、内湯にはジェットバスや気泡泡風呂を完備。
そのほか、健康増進のための歩行専用温泉プールも併設しています。

岸本温泉 ゆうあいパル

ユウアイパル
電 話:0859-68-5526
住 所:鳥取県西伯郡伯耆町大殿1010 [MAP]
営 業:10:00~21:00(最終受付20:30)*季節により変動あり
休 み:水曜(祝日の場合翌日)
料 金:【日帰り入浴】中学生以上520円【温泉プール】中学生以上320円【日帰り入浴・温泉プールセット】中学生以上630円、小学生320円、未就学時220円
駐 車:80台
情 報:HP

シェアする!
このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事を書いた人
編集部あつきち

タウン情報Lazuda編集部

編集部あつきち

日刊Lazuda(ラズダ)編集部。鳥取県出身の元栄養士でありながらもっぱら食べる専門。食べること、週末のビールをモチベーションに日々の業務に取り組んでいる(らしい)。好きな食べ物は大豆製品。最近のブームは焼肉。

【HP】:https://www.instagram.com/tj_lazuda/

古民家カフェ・雑貨グルメ自然美アウトドア子連れ・家族旅行温泉・露天風呂絶景スポット・景観歴史・伝統季節限定おすすめスポットご当地グルメ・食材肉料理和食秋季限定

人気の記事

人気記の事