[大山町オープン]新拠点が誕生!鳥取らしい特製スイーツも必見の『大山時間』で地元の魅力を発掘

編集部あつきち
編集部あつきち

大山観光の拠点に!大山寺参道に『大山時間』のアンテナショップがオープン

鳥取県西部商工会と西部商工会産業支援センターがすすめている「鳥取県西部ブランディングプロジェクト」のコンセプトショップ『大山時間』がオープンしました!

『大山時間』とは、鳥取県西部の魅力を域内外へ発信するプロジェクト。

出雲国風土記にも「大いなる神の在ます山」と記された、山岳信仰の聖地・大山を象徴とする鳥取県西部地域をブランド化し、一体となって産品や旅のプランを発信する活動をしています。

『大山時間』はモノ(物販)とコト(サイクルツーリズムほか)の2本柱で、SNSなどを通じて”大山のイマ”、魅力あふれる商品、サービスをリアルタイムに発信し、大山の魅力を伝えています。

大山でのお土産探しにも最適!およそ30品目の地産商品を取り揃え

9月中旬頃の様子。オープン間もないにも関わらず店内は満員です!

『大山時間』は、地域商社である『ビックワン』が運営するショップ。

鳥取県西部にある7つの商工会会員の食べ物や調味料、工芸品など、様々なジャンルおよそ30品目を販売しています。
魅力的な商品ばかりが並び、目移りしてしまいそう。

観光に訪れた方はもちろん、地元の方も新たな発見がありそうです。

大山観光のひと休みにも♪“願いを込めるお団子”やジェラートもおいしい~

権現さん(お地蔵さん)のご利益があるとされる「権現だんご」。
イートインは2セット付いて300円。土産にもできる5つセットの箱売りは大山寺の疫病退散のお札が付いて750円!

3つ連なった団子ひとつずつに願いを込めて食べるといいのだとか♪

例えば、「疫病退散」「恋愛成就」「健康長寿」…など、願いはなんでもOK!
大事な試験の前の「合格祈願」、マラソンやトライアスロンの「完走祈念」などもいいですね。それにしても、

3つも願いをかなえてくれるなんて、太っ腹すぎる!

\ 鳥取の星空を再現した可愛いジェラート /

「星取GELATO」と命名されたジェラート(シングル380円、ダブル480円)も販売されています。

「白バラ牛乳」に大山の素材を使ったお抹茶味、ほうじ茶味、みるく味のジェラートなどフレーバーは全部で4種類。
大山竹炭を使用した真っ黒なジェラートには、アラザンを振りかけて美しい星空をイメージ。

大山は遠くてなかなか足を運べない…という方、『大山時間』はオンラインショップもありますよ♪
品揃えは、大山圏域特産の食べ物はもちろん、寄木のアクセサリーやビジネスバッグまで、実店舗に引けを取らない豊富なラインナップ!

和牛やお茶などの詰合せセットもあるので、ちょっとリッチな贈り物にも最適です♪

大山時間

ダイセンジカン
電 話:0859-57-9083
住 所:鳥取県西伯郡大山町大山116-5 [MAP]
営 業:10:00~17:00
休 み:1/1
駐 車:なし
情 報:HP Instagram Facebook オンラインショップ

シェアする!
このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事を書いた人
編集部あつきち

タウン情報ラズダ編集部

編集部あつきち

日刊webラズダ編集部。鳥取県出身の元栄養士でありながらもっぱら食べる専門。
食べること、週末のビールをモチベーションに日々の業務に取り組んでいる(らしい)。好きな食べ物は大豆製品。最近のブームは焼肉。

ラズダ公式Instagram
あつきちのInstagram

おしゃれスポット・ショップカジュアルスポット・ショップ子連れ・家族旅行スイーツ・おやつおすすめスポットお土産ご当地グルメ・食材テイクアウト・持ち帰り地元を応援!地元ブランドお取り寄せ・通販自転車・サイクリング