[米子市]これが元祖・牛骨ラーメン!地元客に愛される老舗『満洲味』で絶品の麺ランチ【山陰のクチコミ店】

編集部べーやん
編集部べーやん

クチコミも多数!米子市を代表する老舗の牛骨ラーメン店『満洲味』

あなたの好きなラーメンはありますか?

ほかのジャンルはともかく、ラーメンとなると不思議と多くの人が「ココが好き!」というお店をひとつは持っていたりするものです。
今回は、山陰の読者から多くの熱いクチコミが寄せられた一軒をご紹介。

鳥取牛骨発祥の店とも言われる『満洲味(ますみ)』は、昭和21年創業。
かつて先代が満州で食べた中華スープの記憶を頼りに作ったといわれる牛骨ラーメンは、今なお多くの地元民に愛されています。

世代を問わず愛される親しみやすい元祖・牛骨ラーメン

ラーメン 700円

スープは牛骨、豚骨、鶏ガラの3種の動物系をブレンドした出汁に、濃口醤油の返しをあわせたもの。スープ表面には牛脂がたっぷりのっています。

ほかの牛骨ラーメンと比べると、牛骨特有の香りは控えめ。
ですが、こってりとしながらもしつこさを感じない、親しみやすい一杯です。

個人的にこの低下水ストレート麺がかなり好み…。シコっとした食感がたまりません。

山陰のみんなから寄せられた『満洲味』のクチコミ

米子牛骨の原点の味!甘く芳ばしい香りと
昔ながらの味にほっとします。
(米子市・会社員 S.Y)

牛骨ラーメンといえばココ。ソウルフードです。
(米子市・会社員 K.I)

クチコミコメントにもあるように、地元の昔からのファンが多くついている印象ですね。

ラーメン定食や唐揚げ定食などボリューミーなセットメニューがあるほか、価格も比較的リーズナブルなため、平日の昼間はサラリーマンの姿も多く見かけます。

鳥取牛骨ラーメンの元祖といわれる『満洲味』のラーメン。未食の方はぜひ一度覗いてみてはいかがでしょうか。

満洲味

マスミ
電 話:0859-45-0150
住 所:鳥取県米子市西福原9-21-15 [MAP]
営 業:11:00~20:00
休 み:月曜
駐 車:あり

シェアする!
このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事を書いた人
編集部べーやん

タウン情報Lazuda

編集部べーやん

山陰のタウン情報誌「Lazuda」編集部、編集長。出雲市佐田町出身。入社以来、ラズダを作り続ける編集スタッフ。新しいラーメン屋には行かなきゃ気が済まないィィ性格(だそう)。日刊Lazudaでは超ローカルショートTV「Lazuda TV」の企画・編集・出演を務めています!

【HP】:https://www.youtube.com/channel/UCzuNKnW7hG9vnmy8mdbNheg

ラーメンカジュアルスポット・ショップ子連れ・家族旅行ランチご当地グルメ・食材

人気の記事

人気記の事