[松江市]桜エビ香る絶品の味噌ラーメン!『中華蕎麦 奨』で冬の絶品麺ランチ

編集部べーやん
編集部べーやん

桜エビ香る味噌ラーメン!冬に食べたい松江市の人気ラーメン店『中華蕎麦 奨』のオススメを紹介

島根県松江市にあるラーメン店『中華蕎麦 奨 津田店』

昨年10月に4店舗が一体となった『社中ダイニング』としてリニューアルし、店内では『奨』のメニューはもちろん、「ケンボロー豚」を使ったトンカツや、鳥取県境港港直送の魚を使った鮮魚料理など他店のメニューも味わえます。

『奨』といえば、定番は「塩つけ麺」「醤油つけ麺」ですが、桜エビを使用した「海老味噌ラーメン」も絶品なのです。

社中ダイニングのオープン取材記事はコチラ↓
[松江市オープン]ランチ難民に朗報!トンカツ&ラーメン&海鮮丼が1店舗で味わえる『社中ダイニング』

エビの香ばしさと濃厚な味噌がマッチした「海老味噌ラーメン」

海老味噌ラーメン(890円)※平日限定販売

味噌ラーメンとしては珍しい、歯切れのよい細麺を使用した平日限定の一杯。

スープには桜エビが浮かんでいて、中央には桜エビを彩りよくトッピング。
レンゲでスープをすくうとエビの香ばしさが豊かに香ります。
味噌スープはコクのある濃厚な味わい。

桜エビと、濃厚な味噌スープ…、どれだけおいしいかは、もはや説明不要ですよね(笑)。

『中華蕎麦 奨』定番のラーメンもご紹介

クリア豚骨ラーメン(600円)

昨年の移転リニューアルを機に登場した、いわゆる「素ラーメン」に近い一杯。
淡麗系の豚骨スープは、雑味が少なくキレのある味。

こだわりのスープをシンプルにじっくりと味わえます。

「味玉 塩つけ麺」(960円)

『奨』の定番といえばやはりこちらのつけ麺でしょう。

実はテイクアウト提供もしていて、100円引きになるのでお得です。

中華蕎麦 奨 津田店(食の専門店 社中ダイニング内)

チュウカソバショウ
電 話:0852-23-8840
住 所:島根県松江市東津田町1133 [MAP]
営 業:11:00~15:00(OS),18:00~22:00(OS21:30)
休 み:無休
駐 車:30台

情 報:HP Instagram

シェアする!
このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事を書いた人
編集部べーやん

タウン情報ラズダ編集部

編集部べーやん

山陰のタウン情報誌「ラズダ(Lazuda)」編集部の編集長。出雲市佐田町出身。
入社以来、ラズダを作り続ける編集スタッフ。
新しいラーメン屋には行かなきゃ気が済まないィィ性格(だそう)。日刊webラズダでは超ローカルYouTubeチャンネル「Lazuda TV」の企画・編集・出演を務めています!

YouTubeチャンネル【Lazuda TV】

べーやんのTwitter

ラーメングルメテイクアウト・持ち帰り