[松江市|新店]“松江流フレンチ”誕生!『アドアステラ』のワクワクを刺激する料理たち

編集部あつきち
編集部あつきち

オシャレなフレンチレストラン『AD.Astera(アドアステラ)』が松江の淞北台にオープン!

2020年12月、松江市の淞北台に『AD.Astera(アドアステラ)がオープン!

「地元の食材で、松江のフレンチ。」をテーマに、地元の食材や地元の陶芸家の器を使用し、本格的なフレンチを楽めるレストランです。

大切な日に、ゆっくり食事を楽しめる特別空間

大阪やフランスで長年シェフ経験を積み、いつかは自身のお店を出したいと考えていたシェフの中西さん。

奥さんの地元である島根に通ううちに、島根の食材の可能性や松江という土地の魅力に惹かれ、思い切って移住してお店を出すことに。

一生に一度しかない今日という日のため、記念日や思い出の日に、日常を忘れてゆったりとした時間を過ごせる空間づくりに努めています。

料理には地元産の食材をメインに使用。

食器も地元窯元のものを中心に使用しており、そこには「地元の方にも松江の良さを再認識していただきたい」、「微力ながらも島根の発展に貢献したい」という想いが込められています。

メニュー名が独特! “サプライズ”な料理にワクワクが止まらない!?

ランチは2772円~、ディナーは5786円~のコース料理を提供しています。

気になるメニュー名は、なんと、素材の羅列!

名前を聞いただけでは何の料理か分からないようになっています。
そこから、「どんな料理かな」「こんな味わいかな?」と想像を膨らませておいて、いざ実物を提供するという形になっているんです。

なんだか説明を聞いただけでワクワクしちゃいますね! サプライズを受けている感覚になれそうです♪

どのお料理も、お皿自体が一幅の絵画のようで、思わずため息が漏れる美しさ。

店名の『AD・Asteta(アドアステラ)』とは、ラテン語の「ad astra per aspera(困難を乗り越えて星の彼方へ)」から取ったもの。

遥かな星を目指す宇宙船のように、常に前進を続け、今ここにしかない一皿を作り出したいという、店主の強い想いが込められた名前なんですね。

\利用時は予約必須です!/

オープンしたばかりですが、当面は感染症対策のため予約のみの営業中です。予約はHP、または下記電話番号へ。

AD.Astera

アドアステラ
電 話:0852-78-2120
住 所:島根県松江市淞北台4-5 [MAP]
営 業:11:30~15:00(OS13:30),17:30~23:00(OS20:30)
休 み:火・水曜
駐 車:6台

情 報:HP Instagram

シェアする!
このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事を書いた人
編集部あつきち

タウン情報ラズダ編集部

編集部あつきち

日刊webラズダ編集部。鳥取県出身の元栄養士でありながらもっぱら食べる専門。
食べること、週末のビールをモチベーションに日々の業務に取り組んでいる(らしい)。好きな食べ物は大豆製品。最近のブームは焼肉。

ラズダ公式Instagram

あつきちのInstagram

おしゃれスポット・ショップグルメランチご当地グルメ・食材フレンチ・ビストロ記念日・アニバーサリー創作料理肉料理