【利用方法も解説】宿泊代が半額「#WeLove山陰キャンペーン」が3月1日からスタート

編集部いしやん
編集部いしやん

島根・鳥取県民が対象!宿泊費が半額になる「#WeLove山陰キャンペーン」が3月からスタート

先日、報道もあった「#WeLove山陰キャンペーン」は、鳥取・島根の両県民を対象とした地元観光促進のキャンペーン。

なんと宿泊施設は半額(上限5000円)、観光施設や体験型観光メニューもそれぞれ割引になります!

気候がよくなり、いよいよお出かけシーズン目前といったタイミングで発表された新企画。
もちろん、お出かけする際は感染症対策も必須ですが、普段は中々行く機会がない地元を周遊できますね。

今回は利用方法や対象期間などをサクッとまとめてみましたので、春のお出かけプランニングに役立ててください。

★2021年2月17日、記事を一部改訂しました。
★2021年2月23日、追記しました。

そもそも「#WeLove山陰キャンペーン」とは?

「#WeLove山陰キャンペーン」とは、島根・鳥取の両県民を対象とした消費喚起キャンペーンです。

3月と言えば、例年なら新生活目前のお出かけシーズン。学生さんなら卒業旅行に出かけたり、春休みを活用して家族旅行に出かけたり。そんな楽しい時期ですよね。しかし、コロナ禍では県をまたいでのお出かけは……。

そこでオススメなのが地元旅行です。

近いからこそあまり行く機会がない場所(最近行ったのは小学校の時の遠足、なんてことないですか?)に行ってみるチャンス。
「灯台下暗し」じゃないですけど、楽しいことは意外と近くに隠れているかも。

一人ひとりが感染症対策をしっかりとしつつ、春旅を満喫しませんか?

「#WeLove山陰キャンペーン」の利用方法(宿泊施設を利用する時)

「#WeLove山陰キャンペーン」で宿泊施設を利用する際の流れはこんな感じ。

  1. 対象施設を確認して、予約。
  2. 予約時に「#WeLove山陰キャンペーン」を利用する旨を伝えておこう。
  3. 本人確認書類(運転免許証・健康保険証等)を持参。
  4. 施設利用時に、入口でアンケートに回答(お住まいのエリア、人数、来訪動機)。
  5. アンケート回答後、料金の割引対応をしてくれます!

体験・宿泊後はSNSで「#WeLove山陰キャンペーン」のハッシュタグで、地元の魅力を拡散するのも楽しそうです!

なお、島根県の観光施設・体験型観光メニューの割引はスマホの電子チケット「しまねプレミアム観光券」を利用することで、50%の割引が受けられますよ。

「しまねプレミアム観光券」の利用方法などの詳細はコチラ↓
【500円→1000円分使える!「しまねプレミアム観光券」の使い方を紹介】

「#WeLove山陰キャンペーン」の対象施設は?

島根・鳥取両県ともに、ホテルや旅館などの宿泊施設、観光施設などが対象となっていて、体験型メニュー、例えばレンタサイクルや日帰り温泉なども対象とのこと。

プランニングが苦手なら、県内旅行会社が企画・催行する県内の日帰り・宿泊ツアーを利用するのもオススメです。
(旅行ツアーは鳥取県のみキャンペーン対象)

対象施設はもちろんのこと、キャンペーンの対象内容等も、島根・鳥取でそれぞれ異なる場合もあるため、各県のHPを確認しておきましょう。

【島根県の対象施設はコチラ】

【鳥取県の対象施設はコチラ】

「#WeLove山陰キャンペーン」まとめ
キャンペーン期間 2021年3月1日~3月31日
※宿泊は3月31日チェックアウト分まで対象。
※GoToトラベル事業が再開された場合は本キャンペーンは終了。
割引内容 ●宿泊施設…両県とも半額(上限5000円)
●観光施設・体験メニュー…鳥取県は半額(上限3000円)、島根県は「しまねプレミアム観光券」利用で50%お得
注意事項 本人確認書類(運転免許証・健康保険証等)を要持参。
施設利用時に、入口でアンケートに回答しましょう。

新しい情報が入り次第、更新も行っていきます!

まだまだ予断を許さない状況が続きますが、限られた時間・行動の中でも、めいっぱい春らしいお出かけを楽しんでください!

#WeLove山陰キャンペーンの詳細は各県の公式HPでチェックを!

シェアする!
このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事を書いた人
編集部いしやん

タウン情報ラズダ編集部

編集部いしやん

島根・鳥取のタウン情報誌ラズダ編集部スタッフ。島根県松江市出身→浜田市→大阪→奈良→松江市在住。
「日刊webラズダ」では編集デスクを務めています(ただの机です)。喫茶店の冷えたおしぼりと、帽子が大好物な三十路。
日刊webラズダでは主にグルメ、ショップ、キッズ関係の記事を担当しています。あ、あとバツイチ&2児のシングルファーザーです。(←どうでもいい??)

ラズダ公式Twitter
ラズダ公式Facebook
いしやんのInstagram(フォロー歓迎!)

暮らしお役立ち情報地元ニュース