[麺や拓 松江店]新メニュー「醤油つけ麺」が早くもバージョンアップして登場「三年熟成醤油つけ麺」【食べなきゃソンソン!vol.48】

めんあるき
めんあるき

松江市学園エリアの不動の人気店『麺や拓 松江店』に新つけ麺が登場

松江市学園エリアにある人気ラーメン店『麺や 拓 松江店』。

今年1月にレギュラーメニューとして新たに登場と紹介した「醤油つけ麺」が、早くもバージョンアップして、「三年熟成醤油つけ麺」へと進化。

今回はバランスアップした「ひやもり」を紹介します。

【前回の記事】『麺や拓 松江店』の新メニュー「醤油つけ麺・あつもり」がウマすぎてヤバい!

「三年熟成醤油」の押し寄せるようなうまさ!王道の「ひやもり」がさらにバランスアップ

麺は自家製全粒粉多加水ストレート太麺。豚肩レアチャーシュー2枚、メンマ、マグロ節をトッピング。

つけ汁は魚介出汁に鳥取地鶏ピヨのチー油、そこに専用に仕込んだ醤油ダレを合わせ、豚バラチャーシューとネギがインと基本的には同じだが、醤油が森田醤油謹製の「三年熟成醤油」使用となった。

自家製の全粒紛多加水ストレート太麺は、モチモチ食感で全粒粉ならではの香りとうま味がGood!
麺だけでも充分に美味。

つけ汁は変わらずチー油の甘い香りと魚介のうま味に、甘塩っぱい醤油が特徴的ではあるが、以前の「醤油つけ麺」に比べると、醤油のパワーが明らかに違います。

前面に醤油の香りとうま味に厚みと深みがあり力強い。清湯系のつけ麺でありながら、押し寄せるようなおいしさで、さらに印象に残る味わい。

そのため「ひやもり」でいただいた時のバランスが格段にアップした。

季節も冬から春へと変わり、これからは「ひやもり」のシーズン。

そこにもってこいのバージョンアップした「三年熟成醤油つけ麺」。

冬は「醤油つけ麺」の「あつもり」がヤバイと紹介したが、春はバージョンアップを果した「三年熟成醤油つけ麺」の「ひやもり」がヤバイ。

麺や拓 松江店

メンヤタク
電 話:0852-23-0700​
住 所:島根県松江市学園2-27-28 [MAP]
営 業:11:00〜14:00,18:00〜21:00、土曜・祝日11:00〜14:30
休 み:日曜*臨時休業あり
駐 車:あり
情 報:HP Twitter

シェアする!
このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事を書いた人
めんあるき

フリーカメラマン

めんあるき

本職はフリーカメラマン。ラーメンの食べ歩きをライフワークとする自他ともに認めるラヲタカメラマン。その他B級グルメをはじめ、美味いもの大好き。地元フリーペーパーいかこいコラム「食べなきゃソンソン!」も執筆中。

【HP】:https://menaruki.exblog.jp/
     http://www1.megaegg.ne.jp/~takastm/index.html

ラーメングルメランチ新メニュー