鳥取市のおしゃれ雑貨屋4選!プレゼント選びにもオススメのお店[地元タウン誌厳選]

編集部いしやん
編集部いしやん

地元のラズダ編集部厳選!鳥取市内のおしゃれ雑貨屋さん特集

特に目的がなくても、お店の中をぐるりと回っているだけで、ちょっと幸せな気分になれるのが雑貨屋さんのいいところだと思うんです!

とはいえ、「雑貨屋」とひと口に言っても、ハンドメイド雑貨やグリーン雑貨、アンティーク、便利グッズなど、お店によってその種類も様々。

そこで今回は、鳥取市内の編集部オススメ雑貨屋さんを4軒ピックアップ!

何でもネットショッピングで手に入れられるようになっただけに、雑貨屋さんでの一期一会な出会いはそれだけでも宝物♪

くらしのいろいろ Am's

「暮らし」をテーマに42年間もの間営業してきた鳥取市の『Am's(アムズ)』が老朽化のため建て替え。

そして2020年12月、装いも新たにリニューアルオープンしました!

『Am's(アムズ)』では、「基準のあるモノ選び。」「良いくらしは、良いもの選びから。」というテーマのもと、食器からアパレル、道具、インテリア、家具など、長く愛用できる良質なモノを提案しています。

鳥取県東部初登場の「カリモク60」「マルニ60」など、こだわりの家具も。そのほか、地元の作り手とのオリジナルコラボ商品も登場するなど、作り手の顔が見える安心安全な商品が並びます。

また店内にはカフェ『THE MILL'S』も併設。こだわりの焙煎コーヒーや、食材選びにもこだわったお食事が楽しめます。

【取材記事はコチラ】[鳥取市|アムズ]暮らしを素敵にアップデートしてくれるショップがリニューアルOPEN

くらしのいろいろ Am's

アムズ
電 話:0857-22-0505
住 所:鳥取県鳥取市行徳1-155 [MAP]
営 業:10:00~19:00 *『THE MILL'S』は9:00~18:00
休 み:なし
駐 車:30台
情 報:HP Instagram

フランス雑貨 chouchou

フランス雑貨をこよなく愛するオーナーが「鳥取にはない店を作りたい」と数年前にオープンしたフランス雑貨の専門店『chouchou(シュシュ)』

雑貨はフランス製のインテリアやキッチン用品が中心で、花柄をあしらった洗練された品が多く、店内は女性らしい華やかな雰囲気が漂っています。

オーナーがパリで直接買い付たレアな逸品や、山陰では珍しいブランドのアイテムも直接手に取ることができます。商品のラインナップも多彩なので、自分用はもちろん、大切な人へのプレゼント探しにもピッタリ!

最近ではweb会議ツールのZoomを使ったオンライン接客サービスをスタート。自宅にいながらオーナーさんと会話しながら、商品を選べますよ。
オンライン接客、オンラインショッピングは、こちらのHPからご確認を。

【取材記事はコチラ】鳥取市のフランス雑貨店『シュシュ』は可愛いが詰まったプレゼント選びにもオススメのお店

フランス雑貨 chouchou

シュシュ
電 話:0857-50-0084
住 所:鳥取県鳥取市本町1-104 [MAP]
営 業:12:00~18:30
休 み:水・日曜 *臨時休業あり
駐 車:なし
情 報:HP Facebook Twitter Instagram

gallery shop SORA

「山陰で活動する若手クラフト作家を応援したい」と語るオーナーが、ギャラリーに併設する形で開業した『ギャラリーショップSORA』

商品のおよそ7割が山陰にまつわる品で、約60組の地元作家による手作りアイテムが並ぶほか、オーナーの琴線にふれた県外の作家の作品も多数取り寄せています。

陶器や木工品をはじめ、竹細工、和紙、手染めの布製品など、商品のバラエティーも豊富なので、普段使いの雑貨探しはもちろん、山陰のギフト探しにもオススメのお店です。

【取材記事はコチラ】若手作家のクラフトアイテムに出合える鳥取市の『ギャラリーショップSORA』で宝探し

gallery shop SORA

ギャラリーショップソラ
電 話:0857-29-1622
住 所:鳥取県鳥取市栄町658-3 [MAP]
営 業:11:00~17:00
休 み:水曜
駐 車:なし
情 報:HP Facebook Twitter Instagram

santana cotoya(サンタナコトヤ)

鳥取駅からほど近くにあるギャラリーショップ『サンタナコトヤ』

古物商の免許を持つオーナーが集めた、高度経済成長期に作られた年代モノのレアなアイテムがずらりと並びます。

「いろいろな物が消えていく中で、いいものを残していきたい」との思いから、高級品に限らず、中古品とデッドストック品など、普段使いできる品も取り揃えています。
食器や調理器具などの日用雑貨のほか、昔懐かしいデザインの事務用品や家具も並び、そのほとんどは一点モノ。

雑貨類は30年以上、家具類は50年以上前に作られたものがほとんど。今では手に入らない貴重な品物もあるので、あなただけのお気に入りの一点を探してみよう。

【取材記事はコチラ】鳥取駅チカのギャラリーショップ『サンタナコトヤ』で“古いけど新しい”逸品を狙い打ち

santana cotoya

サンタナコトヤ
電 話:090-7976-3729
住 所:鳥取県鳥取市新町201 上田ビル2F [MAP]
営 業:12:00~20:00
休 み:木曜
駐 車:なし
情 報:Facebook

※各店舗の商品価格、営業時間等は取材当時の情報です。お出かけ前に事前に確認をお願いします。
シェアする!
このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事を書いた人
編集部いしやん

タウン情報ラズダ編集部

編集部いしやん

島根・鳥取のタウン情報誌ラズダ編集部スタッフ。島根県松江市出身→浜田市→大阪→奈良→松江市在住。
「日刊webラズダ」では編集デスクを務めています(ただの机です)。喫茶店の冷えたおしぼりと、帽子が大好物な三十路。
日刊webラズダでは主にグルメ、ショップ、キッズ関係の記事を担当しています。あ、あとバツイチ&2児のシングルファーザーです。(←どうでもいい??)

ラズダ公式Twitter
ラズダ公式Facebook
いしやんのInstagram(フォロー歓迎!)

雑貨屋おしゃれスポット・ショップ家具・インテリアものづくり・ギャラリー古民家カフェ・雑貨カジュアルスポット・ショップおすすめスポットプレゼント・贈り物