[okinogami blue stand]出雲大社前にオープン!コーヒーと焼き菓子でちょっと贅沢な時間

編集部あつきち
編集部あつきち

出雲大社門前に誕生したレトロな外観の『okinogami blue stand』で淹れたてコーヒーを

出雲大社の参道・神門通りにあるメガネ屋さんの跡地。そこにオープンしたのが今回紹介する『okinogami blue stand(オキノガミブルースタンド)』です。

ビーントゥバーのチョコレートショップ『沖野上ブルーカカオ』の姉妹店で、淹れたてのコーヒーと焼き菓子などが味わえるお店。

【関連記事】出雲大社門前で食べ歩きなら『沖野上ブルーカカオ』の本格チョコドリンクをテイクアウトしてみて!

『okinogami blue stand』があるのは、一畑電車出雲大社前駅の南、近くにはパン屋さん『ブーランジェリーミケ』などがある辺りです。

駐車場はないので、利用無料の観光駐車場などを利用しましょう。

「カヌレ」や「ワッフル」など限定のメニューもラインナップ

『okinogami blue stand』では、1杯ずつハンドドリップされたこだわりのコーヒーがメイン。

そのほか、本店『沖野上ブルーカカオ』のチョコレートや、『八天堂』のクリームパンなども取り揃えているので、淹れたてのおいしいコーヒーと一緒に楽しみたいですね。

また、「カヌレ」や「ワッフル」も数量・曜日限定メニューとして登場します!

どちらもコーヒーと相性抜群で、「カヌレ」(313円~)は月・木・土曜の曜日限定&数量限定販売、「ワッフル」も毎日数量限定で販売しているので、見かけたらぜひ試してみてくださいね♪

「コーヒー豆」(豆の種類により値段は変動)は、数量限定のオリジナルコーヒー袋で販売。コーヒー豆が入った布袋は、生地の選定から裁断、縫製まですべての工程を手作業で行っているのだとか!

豆を使い切った後も、小物を収納したり、ポーチみたいに使ったり。

“ちょっとひと息”を贅沢な時間に変えてくれる『オキノガミブルースタンド』

「ちょっと疲れたな」「午後から仕事を頑張りたい」など、ホッとひと息つきたい時、おいしいコーヒーがあれば気持ちの切り替えもスムーズ!

香りに誘われてフラフラ~っと立ち寄って、おいしいコーヒーと甘いものをいただく。“いつも違うこと”をするだけも気分転換になるはず。

観光客も多く訪れる場所ですが、地元の方にも長く愛されるお店になりそうです。

okinogami blue stand

オキノガミブルースタンド
住 所:島根県出雲市大社町1342-5 [MAP]
営 業:9:30~16:30
休 み:不定休
駐 車:なし

情 報:Instagram

お店のインスタグラムはこちら↓↓

シェアする!
このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事を書いた人
編集部あつきち

タウン情報ラズダ編集部

編集部あつきち

日刊webラズダ編集部。鳥取県出身の元栄養士でありながらもっぱら食べる専門。
食べること、週末のビールをモチベーションに日々の業務に取り組んでいる(らしい)。好きな食べ物は大豆製品。最近のブームは焼肉。

ラズダ公式Instagram

あつきちのInstagram

ケーキ・焼き菓子カジュアルスポット・ショップスイーツ・おやつテイクアウト・持ち帰りコーヒー