[オープン]木曜限定のご褒美スイーツ!安来市『隠れ家パフェ屋*&*』のパフェがおいしい

編集部あつきち
編集部あつきち

安来市の『一風亭』内に木曜限定のパフェ専門店『アンド』がオープン

安来のいちごと、地元の食材を使ったパフェが楽しめる店『隠れ家パフェ屋*&*(アンド)』

営業日は毎週木曜のみ。さらには完全予約制のお店ということでレア感満載ですが、オープンしてから早くも予約でいっぱいの人気店なんだそう!

店名の『&(アンド)』には「安堵する」という意味と、安来の二大名物「どじょう&いちご」の真ん中の「&」だけ残した、親しみやすく覚えやすい名前を目指して付けられたのだとか。

「小さな星」の意味を持つ『*(アスタリスク)』には、「安来は小さなまちだけど、魅力的に光るといいな」という希望も込められています♪

『隠れ家パフェ屋*& *』の場所

『やすぎ懐古館 一風亭』の中で毎週木曜日のみ営業中。たまに祝日など臨時営業する場合もあるので、お店のインスタグラムをチェック・フォローしておきましょう♪

利用の際は事前に電話、またはメールにて予約が必須です。駐車場は6台分あります。

ホッとひと息つける癒しの店内

お店があるのは『やすぎ懐古館 一風亭』の中。古民家の裏口から入り、趣のある階段で2階へ上がると、畳敷きのどこか懐かしい雰囲気の空間が広がります。

ぜひ味わいたいのが「やすぎの優しい苺パフェ」(1400円)と、「珈琲屋日々さんの珈琲」(300円)。

また、縁側から見える庭にほっこり。いるだけでやさしい気持ちになれそうなお店です♪

体にやさしいオリジナルパフェが楽しみ♪

お目当てのパフェの中にはいちごがたっぷり、アボカドも入り、お豆腐、もち麦フレーク、ピスタチオ&ソイの手作りアイスクリーム!

玉子や牛乳、白砂糖を使わない、身体にやさしいパフェになっています。

いちごの季節が終わる今の時期は、新たなパフェも考案中!

お客さんや周りの意見を取り入れながら、安来の食材の新たな魅力を知ってもらえるようなメニューを提供していく予定。続報をお楽しみに!

隠れ家パフェ屋*&*

アンド
電 話:0854-23-0007(やすぎ懐古館一風亭) 
住 所:島根県安来市安来町1639-1 [MAP]
営 業:木曜10:30~14:30 *要事前予約。臨時営業日あり、電話受付は一風亭の開館時間内
休 み:金~水曜*木曜のみ営業
駐 車:6台

情 報:Facebook Instagram

シェアする!
このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事を書いた人
編集部あつきち

タウン情報ラズダ編集部

編集部あつきち

日刊webラズダ編集部。鳥取県出身の元栄養士でありながらもっぱら食べる専門。
食べること、週末のビールをモチベーションに日々の業務に取り組んでいる(らしい)。好きな食べ物は大豆製品。最近のブームは焼肉。

ラズダ公式Instagram

あつきちのInstagram

古民家カフェ・雑貨グルメカジュアルスポット・ショップスイーツ・おやつご当地グルメ・食材コーヒー