松江市の湖畔に手作りバーガー&ジェラート専門店『Lago SENTO宍道湖北』誕生。ヤギもいるよ

編集部あつきち
編集部あつきち

コンセプトはずばりヤギ!?宍道湖沿いに手作りジェラート&バーガー専門店『Lago SENTO 宍道湖北』がオープン

島根県松江市の宍道湖北岸に延びる国道431号線沿いに、ブルーの外観が印象的なお店が先月オープン。宍道湖を一望できる場所に立つ『Lago SENTO(ラーゴセントウ)宍道湖北』です。

こちらのお店のコンセプトが、ちょっと珍しいということで、早くも話題沸騰なんだとか。ヒントは……お店の前にメッチャ堂々とありますね!

『Lago SENTO(ラーゴセントウ)』のお店の場所・アクセス

答え合わせ(必要ない?)の前に、まずは場所をチェック。

『Lago SENTO 宍道湖北』は松江と出雲を結ぶ国道431号、通称「湖北線」沿いに2021年8月オープン。市内屈指の老舗喫茶店『珈琲館 湖北店』の道路を挟んだ斜め向かい辺り。

営業時間は10:00~18:00。お店のインスタグラムによると、10月いっぱいはお休みなしで営業されるみたい。

珍しい“ヤギミルク”の濃厚ジェラートが楽しめる『Lago SENTO』。ヘルシーなヤギ肉ハンバーガーも気になる!

『Lago SENTO』は、松江市浜佐田町にオープンしたちょっとユニークなジェラート専門店。なにが珍しいかというと、ヤギのミルクで作られたジェラートを楽しめるんです。

そう、『Lago SENTO』のテーマは、「ヤギ」、あの動物のヤギさんなのです。

ヤギミルクのジェラート、沖縄では人気みたいだけど、ここ山陰ではあまり聞いたことないかも。これは気になりますね!

なんでも『Lago SENTO』はヤギ牧場が運営するお店なんだとか。だから、ヤギなんですね!

ジェラート以外にもドリンクメニューや、ヤギ肉のハンバーガーもあるみたい。ヤギ肉は高タンパク・低脂質なのでヘルシー。こちらも気になるところ。

ジェラート各種 (シングル350円~)

ヤギのミルクをはじめ、地元産の食材などを使った本格派の手作りジェラート。中でも「いちごやぎミルク」は濃厚なミルク感がありつつ、後味は案外さっぱりであと引くおいしさ。

宍道湖を眺めながら食べたら、おいしさも爽快感も倍増すること間違いなし!

ヤギ牧場から毎日ヤギさんが出勤中。ふれ合いも楽しめるから子連れのお出かけにもオススメ

『Lago SENTO』には、ヤギ牧場から愛らしいヤギさんが「出勤」し、エサやりをしたりして、ふれ合うこともできるそう。小さなお子さんを連れて行ったら喜びそうですね~。

お天気が悪い日や、暑すぎたり寒すぎたりする日には、さすがにヤギさんもお休みみたいなので、ヤギさんの出勤状況はお店のインスタグラムで要チェックです。

【周辺のおすすめスポット】目の前には宍道湖!「絶景喫茶」こと松江市『珈琲館 湖北店』でアイスブレイク

Lago SENTO 宍道湖北

ラーゴセントウシンジコキタ
電 話:090-8249-6218
住 所:島根県松江市浜佐田町974-1 [MAP]
営 業:10:00~18:00
休 み:なし
駐 車:あり

情 報:Instagram

シェアする!
このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事を書いた人
編集部あつきち

タウン情報ラズダ編集部

編集部あつきち

日刊webラズダ編集部。鳥取県出身の元栄養士でありながらもっぱら食べる専門。
食べること、週末のビールをモチベーションに日々の業務に取り組んでいる(らしい)。好きな食べ物は大豆製品。最近のブームは焼肉。

ラズダ公式Instagram

あつきちのInstagram

会社のあつきちブログ

おしゃれスポット・ショップグルメ子連れ・家族旅行絶景スポット・景観スイーツ・おやつ