出雲市駅から一番近いパワスポ!?参拝もできる駅チカ公園『八雲公園』【公園であそ部】

編集部あつきち
編集部あつきち

駅から近いパワースポット♪ 初詣にもオススメの出雲市『八雲公園』へ

みなさん、こんにちは! ラズダ編集部のあつきちです。

もうすぐ大晦日、そしてお正月ですね。

初詣に行く神社やお寺はお決まりですか?「毎年同じ場所に行ってるよ」という方も多いと思いますが、たまには違う場所に行ってもいいかもしれません。

今回紹介する公園は、広場のすぐ横に神社がある公園です!

出雲市街地の中央を流れる高瀬川。その高瀬川沿いにあるのが今回紹介する『八雲公園』。

歩ける範囲には、こだわりのスペシャルティコーヒーや軽食メニューが味わえる『オトナキチコーヒー』、ステキな暮らしを提案してくれるインテリアショップ『ニューインテリア』などがあります。

『オトナキチコーヒー』でコーヒーをテイクアウトして、公園でのんびり過ごすのもいいですね♪

『八雲公園』の場所・駐車場

住所は島根県出雲市今市町672。近くに有料駐車場があります。公園内にトイレあり。

狛犬ではなく狛“龍”!? 公園横の神社の主祭神は神話でヒーローだったあの神様

公園の横に鎮まる『八雲神社』。きれいな神社だな~と思って正面に行ってみたら…↓

狛犬……じゃない!

『八雲神社』の拝殿前にいたのは狛犬ではなく「狛龍」。

手水舎のところにも龍が。

調べてみるとこの『八雲神社』は出雲市佐田町にある『須佐神社』の分祀のよう。ヤマタノオロチ伝説で、イナタヒメを救うためにオロチを退治した「須佐之男命」が主祭神として祀られているようでした!

拝殿前にいた狛龍。左側の剣を持った龍をさわりながら祈ると“勝負のパワー”が、右側の玉をもった龍をさわりながら祈ると“良縁、ご縁、幸せ”がいただけるとのこと!

さ、さわっておけば良かったー!(後悔)

【参考サイト】出雲中央通商店街振興組合

公園横に神社があり、その反対には川も流れているからか、いい空気が流れている気がします!

遊具はないけどベンチがあるので、人目を避けて外の空気が吸いたい時など、のんびり過ごせそう。

椿がキレイに咲いてました~!

あと、どんな意味があるのかは分かりませんが、公園内には、いろんなお花のイラストが描かれたブロックが多数。

ヒマワリにすずらん…かな?

花好きとしては撮らずにはいられなかった! なんだか「いいなぁ~」と思えるポイントでした(^^)

変わった形の噴水もあって、6月~9月の夏場は稼働するみたい。

一見、普通の公園に見えますが、その横にあった神社は思わぬパワースポットでした!

立ち寄った際には、参拝して、願いを込めて左・右側の狛龍にふれてみてくださいね。私もまた近くを通った際には、リベンジしに立ち寄ろうと思います!

八雲公園

ヤクモコウエン
住 所:島根県出雲市今市町672 [MAP]
駐 車:なし
トイレ:なし

【公園であそ部って?】全力で“子ども”に戻る「公園の魅力“再発見”コラム」

公園といえば、子連れさんはもちろん、散歩をしたり、愛犬と一緒に散歩をしたり、天気の良い日は乾いた芝生の上で寝転がったり。言うまでもなく利用方法は人によって様々。最近では運動不足解消にウォーキングを楽しむ人も増えてきています。

このコラムは、米子・松江・出雲エリアを中心に、山陰の様々な公園に突撃し、童心に返った筆者が全力で公園の魅力を筆者視点で余すことなく(?)紹介していくコーナーです。

シェアする!
このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事を書いた人
編集部あつきち

タウン情報ラズダ編集部

編集部あつきち

タウン情報ラズダ編集部。鳥取県米子市、白ネギがおいしい町出身。

好きな食べ物は旬の野菜とくだもの、大豆製品。夏に見るツヤッツヤなナスと、冬のぶっくり太ったカブを見つけると、うれしくてテンションが上がります!

取材先で感動した場所は隠岐の島「摩天崖」、思い出の取材先は境港市「ポパイ」と大田市「Cafe Asbach」。
偶然が生む発見が大好物!ハプニングは好きな方です!

【あつきちの過去の記事一覧はこちら】

ラズダ公式Instagram

あつきちのInstagram