[ニューオーリンズ]鳥取市中心地のビル2階にある隠れ家喫茶。夜はバーに

編集部いしやん
編集部いしやん

繁華街の中心で憩いの時間を。ジャズの音色が心地いい鳥取駅チカの名店『New Orleans』

JR鳥取駅前の繁華街で、約40年もの間、営業を続ける老舗喫茶『New Orleans(ニューオーリンズ)』。

味わい深いコーヒーもさることながら、温厚なマスターが醸し出す穏やかな空間も魅力の名店。夜にはバーになるなど、しっとりと落ち着いた大人な時間が過ごせる昔ながらの喫茶店なんです。

『New Orleans』のお店の場所・駐車場

『New Orleans』があるのは、鳥取市永楽温泉町。JR鳥取駅からまっすぐ延びる若桜街道沿いのビルの2階にあり、駅から歩いて5分ほどと好立地。

営業時間は10:00~23:00で、日曜と祝日は12:00~22:00。夜にはバーとしても利用できます。お休みは不定休。専用駐車場はありませんので、近隣のパーキングを利用しましょう。

【周辺のオススメスポット】[鳥取市オープン]肉でサプライズ演出!『焼肉 牛王』は高品質の肉をランチでもお得に味わえる!

静かに流れる時間の中で香り高いコーヒーをおともにブレイクタイム

大通りにあるビルの長い階段を上がった先に、しっとりと落ち着き払った憩いの場が。それが今日ご紹介する『New Orleans』の第一印象です。

店内は、控えめな音量でジャズの音色が流れる大人な雰囲気。ですが、やさしい口調で話す温厚なマスターが醸し出す、穏やかで居心地のいい空気が満ちているんです。

心地いいジャズの音色に、香ばしいコーヒーの香り漂う店内、時間を忘れてついつい長居してしまう。

マスターが丁寧に淹れたコーヒーは奥行きのある深い味わい。腰を据えてじっくり味わいたくなる一杯に、しばし時間が経つのを忘れてしまいそうになります。

『New Orleans』ではこのほか、クリームたっぷりの「ウインナーコーヒー」や「アイリッシュコーヒー」などもオススメですよ。

名物「カレーライス」はワンコインとリーズナブルだけど本格派でコーヒーとの相性も◎

そして、『New Orleans』でオススメなのがこちら、カレーライスです。

常連客を中心に根強い人気で、お店の名物メニューともなっている昼限定のひと品。取り寄せたソースに独自のアレンジを加えた、まろやかでありながらスパイスの効いたクセになる味わいです。

マスターが丁寧に淹れたコーヒーとも相性抜群。コーヒーとカレーの組み合わせ、案外アリなんですよ!

そして、お値段がなんと500円という破格値。これは、食べておかないとソンした気分になりそうなコスパ最強ランチです。

New Orleans

ニューオーリンズ
電 話:0857-23-5800
住 所:鳥取県鳥取市永楽温泉町108 [MAP]
営 業:10:00~23:00、日曜・祝日12:00~22:00
休 み:不定休
駐 車:なし

シェアする!
このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事を書いた人
編集部いしやん

タウン情報ラズダ編集部

編集部いしやん

島根・鳥取のタウン情報誌ラズダ編集部スタッフ。島根県松江市出身→浜田市→大阪→奈良→松江市在住。
「日刊webラズダ」では編集デスクを務めています(ただの机です)。喫茶店の冷えたおしぼりと、帽子が大好物な三十路。
日刊webラズダでは主にグルメ、ショップ、キッズ関係の記事を担当しています。あ、あとバツイチ&2児のシングルファーザーです。(←どうでもいい??)

【いしやんの過去記事一覧はこちら】

ラズダ公式Twitter

ラズダ公式Facebook

いしやんのInstagram(フォロー歓迎!)

会社のいしやんブログ