スタッフおすすめ記事

四川料理の冷やし中華を再現した期間限定の「令和麺」を狙い打ち

いかこいグルメカジュアル子連れランチ季節限定観光ご当地グルメ中華料理

べーやん
タウン情報Lazuda編集部
べーやん

四川料理ならではの独特な味付けがクセになる!

松江市の観光スポット・京店商店街にある中華料理店『爸爸厨房(パパチュウボウ)』。日本に四川料理を広めた巨匠・陳建民氏のもとで修業を積んだ店主が腕を振るう本格的な四川料理のお店です。料理には「奥出雲和牛」「しまね和牛」といった、地元食材を使ったものも多く、土地柄、地元民はもとより観光客からも評判が高いです。

そして今回紹介するのは新時代、いや日本人にとっては新感覚ともいうべき冷やし中華「令和麺」。甜醤油(テンジャンヨウ)、ニンニク、ラー油などで味付けしたスープを、「しまね和牛」や麺、たっぷりの野菜と馴染ませるようにかき混ぜてから味わって。口に含めば独特な香りが広がっていきますよ~。添えられた梅干しで箸休めしながらいただくと、最後まで飽きなく味わえるのでオススメです。

「令和麺」(980円)は8月末までの限定販売なので急げ~!

爸爸厨房

パパチュウボウ

電 話:0852-25-7588

住 所:島根県松江市末次本町79

営 業:11:30~14:00(OS),17:30~22:00(OS21:30)

休 み:火曜

駐 車:なし

べーやん

タウン情報Lazuda編集部

べーやん

山陰のタウン情報誌「Lazuda」編集部、編集長。出雲市佐田町出身。入社以来、ラズダを作り続ける編集スタッフ。新しいラーメン屋には行かなきゃ気が済まないィィ性格(だそう)。日刊Lazudaでは超ローカルショートTV「Lazuda TV」の企画・編集・出演を務めています!

【HP】:https://www.youtube.com/channel/UCzuNKnW7hG9vnmy8mdbNheg

人気の記事

人気の記事