【予告】“飲むわらび餅”のお店が島根県初上陸!松江市総合体育館前に4/26オープン

編集部いしやん
編集部いしやん

大阪発の『とろり天使のわらびもち』が島根県初出店

大阪発のお店『とろり天使のわらびもち』は、飲めるほどに“とろっとろ食感”のわらび餅がウリの専門店。ストローを使って飲むようにして楽しむ“飲むわらび餅”が評判みたい。

先日、鳥取県米子市にオープンして話題を集めていますが、早くも島根県初上陸となります。

島根県初上陸の店舗がオープンするのは松江市。来週4月26日(火)から営業スタートです!

『とろり天使のわらびもち 松江店』がオープンするのは松江市総合体育館前

『とろり天使のわらびもち 松江店』がオープンするのは、松江市総合体育館前。住所だと、松江市学園南2-5-32。

以前、『笑麺亭』があった場所。

バイトの女子高生のひと言がヒントに!? ストローで飲めちゃうわらび餅

『とろり天使のわらびもち』は大阪発のわらび餅専門店。関西を中心に、東京や九州、そして先日には鳥取県米子市にもオープン。

厳選した食材を使ったわらび餅は、爪楊枝が刺さらないほどのとろとろ具合。それを見た、当時のアルバイトの女子高生が「とろとろすぎて、ストローで飲めちゃうのでは」と発想し、誕生したのが代名詞でもある飲むスイーツ「飲むわらびもち」。

フレーバーは「ミルクティー」、「黒蜜」、「抹茶」の3種類が登場予定で、それぞれ680円。

そのほか、手土産にもオススメのわらび餅スイーツが並ぶそうです。またオープンしたら取材にお邪魔したいと思います!

【米子店の情報はこちら】
【新店】良い意味で裏切られた!『とろり天使のわらびもち米子店』の“飲むわらび餅”★特典あり★

とろり天使のわらびもち 松江店

トロリテンシノワラビモチマツエテン
電 話:080-3240-1681
住 所:島根県松江市学園南2-5-32 [MAP]
営 業:11:00~19:00
休 み:不定休
情報:Instagram

★2022年4月26日オープン予定

シェアする!
このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事を書いた人
編集部いしやん

タウン情報ラズダ編集部

編集部いしやん

島根・鳥取のタウン情報誌ラズダ編集部スタッフ。島根県松江市出身→浜田市→大阪→奈良→松江市在住。
「日刊webラズダ」では編集デスクを務めています(ただの机です)。喫茶店の冷えたおしぼりと、帽子が大好物な三十路。
日刊webラズダでは主にグルメ、ショップ、キッズ関係の記事を担当しています。あ、あとバツイチ&2児のシングルファーザーです。(←どうでもいい??)

【いしやんの過去記事一覧はこちら】

ラズダ公式Twitter

ラズダ公式Facebook

いしやんのInstagram(フォロー歓迎!)

会社のいしやんブログ