ツツジの向こうに海景色。松江市『五本松公園』を巡る絶景ドライブへ【春・GWネタ】

編集部べーやん
編集部べーやん

今が見ごろ!松江市美保関町『五本松公園』のツツジ×海景色と美味を満喫

みなさん、こんにちは!山陰のタウン情報誌「ラズダ」の編集部べーやんです。

GWも始まって、気温も徐々に増すころ。あちこちでツツジが見ごろを迎えています。今回は山陰地方でも屈指のツツジの名所、松江市美保関町の『五本松公園』をメインに、半日ドライブコースを考えてみました!

港町・美保関町の海景色はもちろん、花景色においしいグルメ。春~GWのお出かけプランニングの参考にしてみてくださいね!

1.五本松公園

展望台です~っと深呼吸。大山も望めるツツジの名所

今回のドライブ旅のハイライトとなるのがこちらの『五本松公園』。標高約100~130mの小高い丘の上に広がる島根県有数のツツジの名所です。

何と言ってもこの景色。ツツジ越しに眺められる港町・美保関町の海景色が格別!

一帯には約5000本のツツジが植えられており、晴れた日に心地良い景観が広がります。

4月下旬から5月上旬が見頃で、まさに今、GW中が最盛期。天気のいい日には展望台から海越しに大山も眺められ、プチハイキングにも最適です!

アップダウンがあるので、歩きやすいスニーカーなどでの来訪がベター。

五本松公園

ゴホンマツコウエン
住 所:島根県松江市美保関町美保関 [MAP]
料 金:周辺自由
駐 車:あり
情 報:美保関地域観光振興協議会公式ホームページ

2.美保関灯台ビュッフェ

『美保関灯台』に隣接するナイスビューな隠れ家

島根半島東端の美保関町に立つ『美保関灯台』。白亜のシンボルに隣接するのがカフェレストラン『美保関灯台ビュッフェ』です。

テーブル席から臨む日本海の絶景が評判のグルメスポット!

看板メニューは美保関で水揚げされたイカを使った「いかめし」。そのほかにも、ドリンクやスイーツといったカフェタイムのおとももいろいろ。

中身のもち米との相性も抜群な「いかめし」は、イカ刺しや天ぷら付きのセットがイチオシです!

【お店の詳細はこちら】海景色が自慢の灯台カフェ『美保関灯台ビュッフェ』へ!今なら漁り火を眺める絶景イベントも

美保関灯台ビュッフェ

ミホノセキトウダイビュッフェ
電 話:0852-73-0211
住 所:島根県松江市美保関町美保関1338-10
営 業:9:00〜16:00
休 み:木曜
駐 車:美保関灯台駐車場を利用

3.太皷醤油店

120余年に渡り伝統を守る青石畳沿いの造り醤油の老舗『太皷醤油店』

明治23年の創業時から伝統製法を継承し続ける老舗。熟成液汁をじっくりと煮込んで仕上げる甘露醤油やだし醤油など、熟練の技が光る極上の地醤油が揃うお店です。

観光地でもある土地柄、多くの観光客もお土産探しに訪れています。

商品は醤油のほか、自慢の醤油を使った「しょうゆあいす」をはじめ、オリジナル商品もいろいろ。若い世代からも人気を集めています。

えびす様の総本宮である『美保神社』や「青石畳通り」など見どころ満載の美保関。『美保神社』から『太皷醤油店』まで、徒歩2分と近いので美保関の観光と合わせて行ってみてください。

【お店の詳細はこちら】松江市美保関に来たら老舗『太皷醤油店』へ!甘じょっぱい醤油アイスが絶品です

太皷醤油店

タイコショウユテン
電 話:0852-73-0539
住 所:島根県松江市美保関町美保関547 [MAP]
営 業:9:00〜17:00
休 み:木曜
駐 車:なし
情 報:HP

今回紹介したコース

1.五本松公園

↓車で約3km

2.美保関灯台ビュッフェ

↓車で約2km

3.太皷醤油店

シェアする!
このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事を書いた人
編集部べーやん

タウン情報ラズダ編集部

編集部べーやん

山陰のタウン情報誌「ラズダ(Lazuda)」の編集長。出雲市佐田町出身。
入社以来、ラズダを作り続ける編集スタッフ。新しいラーメン屋には行かなきゃ気が済まないィィ性格(だそう)。
超ローカルYouTubeチャンネル「Lazuda TV」の立ち上げから、企画・編集・出演を務めています!

【べーやんの過去記事一覧はこちら】

YouTubeチャンネル【Lazuda TV】

べーやんのTwitter

会社のべーやんブログ