島根県の今週末【1/28(土)・29(日)】のイベント19選。工作体験、冬季の名画展ほか

編集部いしやん
編集部いしやん

1月28日(土)・29日(日)に島根県内で開催されるイベント特集

みなさん、こんにちは。山陰のタウン情報誌「ラズダ」の編集部いしやんです。

「ラズダ」では、日ごろからイベント情報を各地から提供いただいています。その中から今回は、1月28日(土)・29日(日)に島根県内で開催されるイベントをピックアップ。

週末のお出かけの参考にしてみてくださいね!

★イベント掲載依頼(無料掲載)も受付中!掲載申し込み・注意事項はこちら

1月28日(土)開催のイベント

木にふれる・遊ぶ・学ぶ!森づくり体験イベント(益田市)

イベントDATA
ざっくり内容 松ぼっくりを好きな色で染めたりデコレーションを楽しめる「ものづくり体験」をはじめ、丸太切り体験やクイズなど、森づくりに関する様々な体験ができるイベント。予約不要。
みーもくん&みーなちゃんと一緒に、森づくりについて楽しく学ぼう。
日程 1月28日(土)10:00~15:00
会場・住所 ゆめタウン益田 1階サービスカウンター横 催事場(島根県益田市高津7-21-12)
料金 入場無料
詳細 木にふれる・遊ぶ・学ぶ!森づくり体験イベント(島根県益田市)の開催情報

宝くじ文化公演 秋川雅史 杜の音シンガーズ ハートフルコンサート(出雲市)

イベントDATA
ざっくり内容 テノール歌手として活躍している秋川雅史を迎え、オーケストラと合唱で奏でるコンサートを開催。指揮は家田厚志、合唱は杜の音シンガーズ、演奏はN響団友オーケストラでお届け。
日程 1月28日(土)17:30~
会場・住所 大社文化プレイスうらら館 だんだんホール(島根県出雲市大社町杵築南1338-9)
料金 【全席指定】2000円【当日】2500円 ※未就学児入場不可※前売り券が完売の場合、当日券の販売なし
詳細 宝くじ文化公演 秋川雅史 杜の音シンガーズ ハートフルコンサート(島根県出雲市)の開催情報

【要予約】第209回定例講演会(出雲市)

イベントDATA
ざっくり内容 雲南市教育委員会文化財課の福田ことり氏、荒神谷博物館の西村葵学芸員を講師に、「雲南市域の遺跡について」をテーマに講演を行います。
日程 1月28日(土)13:30~15:00
会場・住所 荒神谷博物館(島根県出雲市斐川町神庭873-8)
料金 資料代300円※要事前申込
詳細 【要予約】第209回定例講演会(島根県出雲市)の開催情報

1月29日(日)開催のイベント

【要予約】掛軸の取り扱い方教室(出雲市)

イベントDATA
ざっくり内容 初心者を対象にした掛軸の取扱い方教室。
最初に掛軸について学んだ後、実際に掛軸をかけたり、しまったりなどの実習を行います。
日程 1月29日(日)10:00~12:00
会場・住所 出雲文化伝承館 出雲屋敷(島根県出雲市浜町520)
料金 参加1000円(展覧会鑑賞可)※要事前申込(電話にて受付)
詳細 【要予約】掛軸の取り扱い方教室(島根県出雲市)の開催情報

1月28日(土)・29日(日)開催のイベント

手作りイベント「びよーんロケット」(松江市)

イベントDATA
ざっくり内容 新聞紙とトイレットペーパーの芯を使ってロケットを作ろう♪
日程 1月28日(土)、1月29日(日)11:00~、14:00~
会場・住所 島根原子力館(島根県松江市鹿島町佐陀本郷2955)
料金 参加無料※要整理券
詳細 手作りイベント「びよーんロケット」(島根県松江市)の開催情報

開催中のイベント

冬季特別展「名画の感触 絵を見て感じる手ざわり」(安来市)

イベントDATA
ざっくり内容 繊細な筆使いや巧みな表現により、実際に触れた時の手ざわりを想像できるような、モチーフの質感が見事に描かれた日本画は数多くあります。
本展では、描かれたモチーフに触れた時に、その感触が想像できるような日本画を集めて紹介。画家たちの表現に注目しながら、ふわふわ、つるつる、といった手ざわりをイメージしながら日本画の世界を楽しめます。
日程 2022年12月1日(木)~2023年2月28日(火)9:00~17:00
会場・住所 足立美術館(島根県安来市古川町320)
料金 入館大人2300円、大学生1800円、高校生1000円、小中生500円、未就学児無料
詳細 冬季特別展「名画の感触 絵を見て感じる手ざわり」(島根県安来市)の開催情報

現代日本画名品選IV「次代を継ぐ画家たち 足立美術館賞受賞作を一堂に」(安来市)

イベントDATA
ざっくり内容 歴代の「足立美術館賞」受賞作を一堂に展示。当館コレクションの新しい顔である、次代の日本画壇を継ぐ画家たちの作品の数々を鑑賞できる展覧会です。
日程 1月26日(木)~4月25日(火)9:00~17:00(4月以降は~17:30)
会場・住所 足立美術館 新館1F(島根県安来市古川町320)
料金 鑑賞大人2300円、大学生1800円、高校生1000円、小中生500円、未就学児無料
詳細 現代日本画名品選IV「次代を継ぐ画家たち 足立美術館賞受賞作を一堂に」(島根県安来市)の開催情報

<館蔵品展>平塚運一 いざ摺らん(松江市)

イベントDATA
ざっくり内容 創作版画の草創期を築いた松江出身の版画家・平塚運一の画業の一端に迫る展覧会。
平塚が取り組んできたテーマである「風景画」の中から、松江市内とアメリカの風景を描いた作品、また人物画と詩を組み合わせた作品をメインにご紹介します。
日程 1月27日(金)~4月2日(日)9:00~17:00
会場・住所 松江歴史館 企画展示室(島根県松江市殿町279)
料金 大人300円(団体240円)、学生無料(小中高大生・専門学校) ※高校・大学・専門学校等に通う学生は学生証の提示要
詳細 <館蔵品展>平塚運一 いざ摺らん(島根県松江市)の開催情報

水の都”花”と”光”のフェスティバル フェスタ・ルーチェin松江(松江市)

イベントDATA
ざっくり内容 全国的にも注目のイルミネーションイベントが中国地方初開催。「花と光」「⽔と光」それぞれをテーマにした光のショーから、各エリアではランタン・ネオンライト・イルミネーションなど10種類以上のコンテンツでカラフルに彩り、幻想的な時間と空間を楽しめます。
日程 2022年11月19日(土)~2023年2月26日(日)18:00~21:00(最終入場20:30)*2023年1月10日(火)~2月26日(日)の期間は土日祝のみ開催
会場・住所 松江フォーゲルパーク(島根県松江市大垣町52)
料金 【前売】高校生以上1600円、3歳以上中学生以下800円【当日】高校生以上1800円、3歳以上中学生以下1000円
詳細 中国地方初!『松江フォーゲルパーク』でイルミ「フェスタ・ルーチェin松江」が開催

2022(令和4)年度 冬季企画展「ウサギとカメ」(松江市)

イベントDATA
ざっくり内容 2023年はうさぎ年。縁起が良く、「イソップ寓話」などでもお馴染みの「ウサギ」と「カメ」にスポットを当てた企画展を開催。その歴史・文化や石造物を紹介するとともに、来待石製の彫刻作品なども展示します。
日程 2022年12月7日(水)~2023年2月27日(月)9:00~17:00(最終入館16:30)
会場・住所 モニュメント・ミュージアム 来待ストーン(松江市宍道町東来待1574-1 )
料金 鑑賞大人390円、小中生190円、未就学児無料
詳細 2022(令和4)年度 冬季企画展「ウサギとカメ」(島根県松江市)の開催情報

企画展「いにしえの時をさぐる~出雲の須恵器と横穴墓~」(松江市)

イベントDATA
ざっくり内容 古墳時代の遺跡の時期を考えるうえで、重要な資料のひとつである須恵器。企画展では、出雲の横穴墓から出土した須恵器を中心に展示。その個性豊かな移り変わりや多様性、地域間の交流を紹介します。
日程 1月14日(土)~3月19日(日)9:00~17:00
会場・住所 島根県立八雲立つ風土記の丘(島根県松江市大庭町456)
料金 鑑賞大人200円、大学生100円、高校生以下無料
詳細 企画展「いにしえの時をさぐる~出雲の須恵器と横穴墓~」(島根県松江市)の開催情報

古代出雲歴史博物館 島根県埋蔵文化財調査センター開設30周年記念「私たちが掘りました!―しまねの発掘調査30年―」(出雲市)

イベントDATA
ざっくり内容 島根県の遺跡を調査し、出土遺物の保存などを行う『島根県埋蔵文化財調査センター』。
これまでの30年に渡る発掘調査の中から、島根の歴史を語るうえで画期となった遺跡、調査員が選んだとっておきの出土品を、当時のエピソードも交えて紹介します。
日程 2022年12月27日(火)~2023年2月12日(日) 9:00~17:00(最終入館16:30)
会場・住所 古代出雲歴史博物館(島根県出雲市大社町杵築東99-4)
料金 入館大人620円、大学生410円、小中高生200円、未就学児無料
詳細 古代出雲歴史博物館 島根県埋蔵文化財調査センター開設30周年記念「私たちが掘りました!―しまねの発掘調査30年―」(島根県出雲市)の開催情報

古代出雲歴史博物館 ミニ企画「島根の獅子頭」(出雲市)

イベントDATA
ざっくり内容 「獅子舞」の獅子の頭部「獅子頭」のルーツは古く、獅子舞が広く定着する中で、島根でも多くの獅子頭が作られてきました。
本展では、使用されなくなったものの大切に保存されている島根ゆかりの獅子頭の中から、迫力あるものやかわいらしいものなど、魅力あふれる獅子頭の数々を紹介します。
日程 2022年12月21日(水)~2023年2月20日(月)9:00~17:00(最終入館16:30)
会場・住所 古代出雲歴史博物館 常設展示室(島根県出雲市大社町杵築東99-4)
料金 鑑賞大人620円、大学生410円、小中高生200円、未就学児無料
詳細 古代出雲歴史博物館 ミニ企画「島根の獅子頭」(島根県出雲市)の開催情報

企画展「大河へ注ぐ―斐伊川中流域の原始時代ー」(出雲市)

イベントDATA
ざっくり内容 斐伊川中流域の原始時代の遺跡を取り上げ、荒神谷遺跡とも関わりの深い加茂岩倉遺跡の銅鐸埋納の背景を探ります。
日程 2022年11月3日(木・祝)~2023年2月26日(日)9:00~17:00(最終入館16:30)
会場・住所 荒神谷博物館(島根県出雲市斐川町神庭873-8)
料金 観覧大人420円、高大生210円、小中生110円
詳細 企画展「大河へ注ぐ―斐伊川中流域の原始時代ー」(島根県出雲市)の開催情報

ホール展 槙野良樹絵画教室展「干支」(出雲市)

イベントDATA
ざっくり内容 出雲市在住の水彩画家、槙野良樹さんの絵画教室の作品展。水彩で表現された干支の色紙の数々を紹介します。
日程 1月7日(土)~2月6日(月)9:00~17:00(最終入館16:30)
会場・住所 荒神谷博物館(島根県出雲市斐川町神庭873-8)
料金 鑑賞無料
詳細 ホール展 槙野良樹絵画教室展「干支」(島根県出雲市)の開催情報

人物からわかる出雲の歴史(出雲市)

イベントDATA
ざっくり内容 政治・産業・教育などの分野において、数多くの偉人を輩出した出雲市。
本展では、今日の出雲地方の発展を支えた先人たちの事績を中心に、様々な資料を通して、郷土の歴史と文化を振り返ります。
日程 1月7日(土)~2月26日(日)9:00~17:00(最終入館16:30)
会場・住所 出雲文化伝承館 展示室(島根県出雲市浜町520)
料金 鑑賞大人700円、高校生以下無料
詳細 人物からわかる出雲の歴史(島根県出雲市)の開催情報

第43回SSP展 自然を楽しむ科学の眼(大田市)

イベントDATA
ざっくり内容 鳥が獲物を捕らえる瞬間、地形と光が演出する光景、天体ショーなど、目を見張るような自然の一瞬をとらえた写真の数々を紹介します。
日程 2022年12月24日(土)~2023年1月29日(日)9:30~17:00(最終入館16:30)
会場・住所 島根県立三瓶自然館サヒメル(島根県大田市三瓶町多根1121-8)
料金 鑑賞大人600円、小中高生200円、未就学児無料※常設展共通
詳細 第43回SSP展 自然を楽しむ科学の眼(島根県大田市)の開催情報

ペットの写真募集展(江津市)

イベントDATA
ざっくり内容 ただただ我が子を自慢したい!うちの子こんなに可愛いの!そんな自慢のペットを撮影した写真が大集合!
今回の展示は「うちの子」の年齢ごとに、未就学児、小学生~大学生、社会人とエリアを分け、“参観日”気分で楽しめる展示に。
日程 1月13日(金)~2月12日(日)10:00~16:00
会場・住所 今井美術館(島根県江津市桜江町川戸472-1 )
料金 入館大人800円、大学生以下・18歳未満無料 ※身障者手帳を提示の際、本人のみ無料
詳細 ペットの写真募集展(島根県江津市)の開催情報

第26回浜田こどもアンデパンダン展(浜田市)

イベントDATA
ざっくり内容 浜田市内や海外などから集まった子どもたちのダイナミックな作品の数々を展示。それぞれに夢や情熱、思いがたくさんつまった作品を通して、表現する喜びや文化の相互理解を深めませんか?
期間中の週末には「ホリデー創作活動」も開催。今週末の28日(土)、29日(日)は、シュレッダーで出た紙くずを動物に変身させる「古紙で動物をつくろう」を実施します。
日程 1月14日(土)~2月26日(日)9:30~17:00(最終入館16:30)
会場・住所 浜田市世界こども美術館(島根県浜田市野原町859-1)
料金 観覧大人200円、高大生100円、小中生50円、未就学児無料
詳細 第26回浜田こどもアンデパンダン展(島根県浜田市)の開催情報

★イベント掲載依頼(無料掲載)も受付中!
掲載申し込み・注意事項はこちら

シェアする!
このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事を書いた人
編集部いしやん

タウン情報ラズダ編集部

編集部いしやん

島根・鳥取のタウン情報誌ラズダ編集部スタッフ。島根県松江市出身→浜田市→大阪→奈良→松江市在住。
「日刊webラズダ」では編集デスクを務めています(ただの机です)。喫茶店の冷えたおしぼりと、帽子が大好物な三十路。
日刊webラズダでは主にグルメ、ショップ、キッズ関係の記事を担当しています。あ、あとバツイチ&2児のシングルファーザーです。(←どうでもいい??)

【いしやんの過去記事一覧はこちら】

ラズダ公式Twitter

ラズダ公式Facebook

いしやんのInstagram(フォロー歓迎!)

会社のいしやんブログ