スタッフおすすめ記事

このエントリーをはてなブックマークに追加

“パン食”をトータルプロデュースする気鋭ベーカリー

『キッチンおかだ』の名前で親しまれていたベーカリーが、2018年に現在の『パンタグラフ』にリニューアル。保存料や添加物を使わない手作りパンの製造販売に加え、「パン食のトータルプロデュース」をテーマに、チーズや加工食品など、パン食に合う食材を取り揃え、様々なパンの楽しみ方を発信しています。

そのほか、ワインなどお酒やチーズを、パンと合わせて楽しむイベントも積極的に取り組んでいるので、ホームページやSNSをチェックして。

今回は多数ある商品の中からお茶の街・松らしい、京都宇治の抹茶を使ったスコーンをピックアップ!

ガラスの向こうではパン製作の真っ最中。焼き立てのイイ香りが鼻をくすぐります。
自家製酵母や厳選小麦を使ったパンは約150種類と圧巻です。特に食パンとハード系の食事パンが人気だそう。
もともとがサンドイッチの専門店だっただけに、サンドイッチのバリエーションは多彩です。
最近ではクラフトビールの取り扱いもスタート。おいしいパンと一緒に、松江の地ビール「松江ビアへるん」がいただけますよ~♪

お待ちかねの「有機宇治抹茶と大納言のスコーン」がコレ!

「有機宇治抹茶と大納言のスコーン」(151円)。勇気宇治抹茶と国産小麦、よつ葉バター、さらに北海道産の大粒の大納言小豆を使用。しっかりと抹茶の香りがたったひと品。
抹茶に加えて小豆の存在感も大。しっとりとした食感もイイです。女性客が多いという状況をふまえ、インパクトよりも“小さくても満足できるもの”をコンセプトに製作したそうです。小腹が空いたときにも良さそうですね。

Pantograph

パンタグラフ

電 話:0852-21-5290

住 所:島根県松江市末次町23

営 業:8:00~19:00

休 み:日曜、祝日

駐 車:5台

情 報:HP FB Instagram

お店の詳細は【松江CHAnoYUめぐり】をチェック!

編集部いしやん

タウン情報Lazuda

編集部いしやん

島根・鳥取のタウン情報誌「Lazuda」編集部スタッフ。島根県松江市出身→浜田市→大阪→奈良→松江市在住。「日刊Lazuda」では編集デスクを務めています(ただの机です)。喫茶店の冷えたおしぼりと、帽子が大好物な三十路。日刊Lazudaでは主にグルメ、ショップ、キッズ関係の記事を担当しています。あ、あとバツイチ&2児のシングルファーザーです。(←どうでもいい??)

twitter:https://twitter.com/Lazuda_com

facebook:https://www.facebook.com/tj.lazuda/