スタッフおすすめ記事

世界遺産・石見銀山の『ヒダカ』で本場仕込みのドイツパンに出合う

おしゃれ古民家グルメパン残したいモノランチ観光ご当地グルメ

いしやん
いしやん

地元客はもとより、県外からのパンフリークも訪れる有名店

島根県大田市の世界遺産の里・石見銀山にあるベーカリー『ベッカライ・コンディトライ ヒダカ』。地元客はもとより、県外からもパン好きが訪れる、その界隈では超有名なお店なんです。(全国誌からたびたび取材を受けてきたほど…!)

みんなのお目当てが、本場さながらの本格派でありながら、日本人の嗜好に寄り添ったドイツパンです。

ドイツで製パンマイスターの資格を取得したシェフ、日高さんによるパンは、現地での手法をベースに、酸味を抑えたり、多加水のしっとり食感に仕上げたりと、日本人の好みにアレンジされています。

現在はナッツやドライフルーツ入りのハード系食事パン、周辺の年配客向けにあんパンなどの菓子パンを含め約40種が並びます。

加えて近ごろは、製菓マイスターである奥さんお手製のスイーツも仲間入りし、店内もいっそう賑わってますよ!

写真はドイツパンの代名詞「ブレッツェル」。必ず買っておきたいパンのひとつ。(写真内の表示は税抜です)

築100余年の古民家を活用した店舗もステキ。歴史情緒あふれる石見銀山に溶けこむようにして営業しています。

せっかくなら石見銀山の観光地も巡って、パンに、歴史に、文化に……。どっぷりと石見銀山ワールドを堪能してほしいです!

パン屋でのアルバイトをきっかけにヨーロッパに渡ったシェフの日高さん。

24歳の時にドイツへ移り、そこでどっぷりとドイツパンの世界にハマったそう。

シェフの奥さんが手がけるスイーツも評判で、写真は夏季限定のジュレ。
最近では地域の食材を使った手作りのジャムも取り揃えています。

ベッカライ・コンディトライ ヒダカ

ヒダカ

電 話:0854-89-0500

住 所:島根県大田市大森町ハ90-1

営 業:10:00~17:00

休 み:水・木曜

駐 車:なし

情 報:FB Instagram

いしやん

タウン情報Lazuda編集部

いしやん

山陰のタウン情報誌「Lazuda」編集部スタッフ。島根県松江市出身→浜田市→大阪→奈良→松江市在住。日刊Lazudaの編集デスク。喫茶店の冷えたおしぼりと、帽子が大好物な三十路。日刊Lazudaでは主にグルメ、ショップ、キッズ関係の記事を担当する。2児のシングルファーザー。

twitter:https://twitter.com/Lazuda_com

facebook:https://www.facebook.com/tj.lazuda/

人気の記事