料金・予約方法も掲載!島根のおすすめいちご狩り6選【2021年最新版】

編集部べーやん
編集部べーやん

【2021年版】食べ放題もあり!島根県内おすすめのいちご狩りスポット特集

いよいよ、いちご狩りシーズンが到来!
島根県は県内屈指のいちご産地・安来市を中心に、県内各地にいちごスポットもいっぱい。

そこで今回は、この春から初夏にかけて旬を迎える島根県のいちご狩りスポットを集めました。

一人ひとりの対策も大切ですが、各園で感染症対策も徹底されているので、安心して楽しめるはず。
友達と家族と恋人と、春の思い出づくりに出かけませんか?

【浜田市|きんた農園ベリーネ】品種の食べ比べも!子どもと行きたい

やわらかく食べやすい「章姫(あきひめ)」、真っ赤に実る「紅ほっぺ」、甘さ豊かな「よつぼし」など、5品種のいちごを栽培する人気観光農園『ベリーネ』。

いちご狩りは40分間食べ放題で、品種の食べ比べも楽しめそうです。

いちごは、子どもの目線の高さに合わせて栽培された「高設栽培」のため、小さい子もいちごを手に取りやすく、大人もしゃがまず立ったまま収穫できるのがうれしいポイント。

ハウス内はバリアフリーで通路も広く設けられ、車椅子やベビーカーでも利用可。様々な利用者の目線に立った配慮が伺えます。

訪れた際にぜひ立ち寄りたい併設の『ベリーネカフェ』。
大きな窓から農園を見渡せる開放的な店内で、季節限定のイチゴパフェやベリーネアイスなど、ハウスで育った食材を活かした多彩なランチやスイーツが味わえますよ~。

きんた農園ベリーネ

キンタノウエンベリーネ
電 話:0855-42-2515
住 所:島根県浜田市金城町七条イ735 [MAP]
駐 車:22台
情 報:HP Facebook

2021年いちご狩りDATA
いちご狩り期間 1月3日~5月末日
料金 【40分食べ放題】中学生以上1800円、小学生1400円、3歳以上600円、3歳未満無料
*土日祝は各プラス200円、水曜は大人の女性のみ1500円 
期間中の営業時間 10:00~16:00
期間中の定休日 火曜(祝日の場合開園)※いちごの店頭販売は期間中無休
予約について 要予約
予約方法 〇電話 ×WEB ×SNSのダイレクトメール ×FAX
お役立ち情報 ×ジャムづくり体験あり ×高設栽培あり ×車いすの入園可 ×ペット同伴OK
いちごの持ち帰り 持ち帰り不可(別途パックなどでの販売はあり)
感染症対策 体調チェック、手指の消毒、入園者数の制限、換気の徹底など

【安来市|いちごの大森ファーム】高設プランター栽培で清潔!IoT技術を導入する人気農園

横浜市から安来市へIターンした夫婦が、2018年に開業したいちご農園『いちごの大森ファーム』。

こだわりの栽培方法で、化学農薬を極力使わず、鮮度が良い甘いいちごを提供しています。

やさしい酸味と爽やかな香りが口の中に広がる「かおりの」、しっかりとした甘みと酸味がギュッと詰まった「よつぼし」の2品種のいちごを栽培。

いちご狩り期間中は品種の食べ比べも可能です。

なお予約は、ホームページからも受け付けています。

また、訪れた際にぜひ購入したいのが、売店で販売されている「乾燥イチゴ」(380円)。
農園で育ったイチゴをスライスし、24時間かけて低温で乾燥させたもの。添加物不使用のため、素材本来の味が楽しめます。

いちごの大森ファーム

イチゴノオオモリファーム
電 話:070-2637-6505
住 所:島根県安来市下坂田町屋敷331-1 [MAP]
駐 車:約20台
情 報:HP Instagram

2021年いちご狩りDATA
いちご狩り期間 3月13日~
*3月の予約はほぼ完売
料金 【50分食べ放題】中学生以上2200円、小学生1200円、3歳以上500円、3歳未満無料*各税別
期間中の営業時間 10:00~16:00
期間中の定休日 不定休
予約について 前日までに要予約
予約方法 〇電話 〇WEB ×SNSのダイレクトメール ×FAX
お役立ち情報 ×ジャムづくり体験あり 〇高設栽培あり 〇車いすの入園可 ×ペット同伴OK
いちごの持ち帰り 持ち帰り可能(1g2円~)
感染症対策 体調の確認、手指のアルコール消毒、検温、手袋配布、ハウス内はスリッパに履き替え

【安来市|渡辺観光農園】真っ赤に熟した「紅ほっぺ」が60分食べ放題!

安来市の『中海ふれあい公園』近くにある観光農園『渡辺観光農園』。

こちらでは1月上旬~6月末まではいちご狩り、8月上旬~10月下旬にはぶどう狩りが体験できます。

いちご狩りは60分食べ放題。
比較的時間にゆとりがあるので、ある程度時間を気にせずのんびり楽しみたい人にもオススメ。

なお、いちご狩りは当日までに要予約となるので事前の連絡をお忘れなく!

栽培品種は、 甘味と酸味のバランスが取れた真っ赤な「紅ほっぺ」。
こちらの農園も高設栽培のため、子どもも手に取りやすい高さでいちご狩りができます。

渡辺観光農園

ワタナベカンコウノウエン
電 話:0854-22-6627
住 所:島根県安来市穂日島町199 [MAP]
駐 車:7台

2021年いちご狩りDATA
いちご狩り期間 1月~6月末
料金 【60分食べ放題】中学生以上2000円、小学生以下1000円、3歳未満無料*6月は中学生以上1000円、小学生以下500円
期間中の営業時間 10:00~15:00
期間中の定休日 月曜(祝日の場合翌日)
予約について 当日までに要予約
予約方法 〇電話 ×WEB ×SNSのダイレクトメール ×FAX
お役立ち情報 ×ジャムづくり体験あり 〇高設栽培あり ×車いすの入園可 ×ペット同伴OK
いちごの持ち帰り 持ち帰り可能(100g200円)※いちごの生育状況により対応できない場合あり
感染症対策 マスク着用必須、人数制限、手指アルコール消毒液の設置など

※2021年はいちご狩り中止※【安来市|石橋農園】昔ながらの土耕栽培でいちご狩り

こちらは2016年に開業したいちご農園。「紅ほっぺ」「おくに」「よつぼし」の3品種を栽培しており、例年だといちご狩りは60分食べ放題(いちご狩りは一部品種のみ)。

安来市出身の若手農業者・石橋賢一郎さんがUターンして開いた農園で、公式HPは動画を使ったハウス内の紹介など、見るだけで行った気になれるような(?)、凝った作りになっています。

化学農薬や化学肥料の利用を抑えた、自然にやさしい栽培方法を採用。

全国的に高設栽培が主流になりつつある中、昔ながらの土耕栽培で自然の土の力を借りながらいちご作りを行っています。

ちなみに洋菓子店では、境港市の『Capricieuse(カプリシューズ)』、松江市の『ポテ洋菓子店』や『cafe brownie』、出雲市の『fufufu出雲店』でこちらのいちごを使ったスイーツを販売しています。

2021年シーズンはいちご狩りが中止となっていますが、絶品のいちごスイーツをチェックしてみてくださいね。

石橋農園

イシバシノウエン
電 話:080-3888-0971
住 所:島根県安来市下坂田町937-1 [MAP]
駐 車:5台
情 報:HP

いちご狩りDATA※2021年シーズンは中止※
いちご狩り期間 3月~5月中旬
料金 【60分食べ放題】高校生以上3000円、小中生1500円、未就学児無料
期間中の営業時間 10:00~15:00
期間中の定休日 3月は土・日曜のみ営業(4月以降は不定休)
予約について 前日までに要予約
予約方法 〇電話 〇WEB ×SNSのダイレクトメール ×FAX
お役立ち情報 ×ジャムづくり体験あり ×高設栽培あり ×車いすの入園可 ×ペット同伴OK
いちごの持ち帰り 持ち帰り可能(100g200円~)

※2021年はいちご狩り中止※【出雲市|あかつきファーム今在家】のんびりイチゴ狩りができる出雲市のいちご狩りスポット

斐川町でイチゴやブドウを栽培する農園。

例年2月下旬~5月上旬まで楽しめるいちご狩りは、「食べ放題コース(30分)」と、時間制限なしの「量り売りコース(100g200円~)」が選べます。

いちごの栽培品種は「かおり野」「章姫」「紅ほっぺ」の3種。
大人の腰くらいの位置で栽培されているため、いちごが見つけやすく摘み取りやすいのも魅力ですね。

ハウス中央には休憩スペースがあるほか、車イスでも行き来しやすい通路も設けられています。
時間制限なしの「量り売りコース」で、休憩しながらのんびりいちご狩りを楽しむのもオススメです。

農事組合法人あかつきファーム今在家

アカツキファームイマザイケ
電 話:0853-72-4915
住 所:島根県出雲市斐川町今在家1237-3 [MAP]
駐 車:50台
情 報:HP

いちご狩りDATA※2021年シーズンは中止※
いちご狩り期間 2月下旬~5月上旬
料金 【30分食べ放題】中学生以上1700円、小学生1000円、未就学児600円
期間中の営業時間 10:00~15:00*赤い実がなくなり次第終了
期間中の定休日 月・金曜
予約について 予約不要
予約方法 ×電話 ×WEB ×SNSのダイレクトメール ×FAX
お役立ち情報 ×ジャムづくり体験あり 〇高設栽培あり 〇車いすの入園可 ×ペット同伴OK
いちごの持ち帰り 持ち帰り可能(100g200円~)

【益田市|ますだこうさんファーム】2021年シーズンは摘み取りスタイルで実施

萩・石見空港から車で5分。益田市ののどかな風景に囲まれた観光農園『こうさんファーム』。

美しい紅色の「紅ほっぺ」、さっぱりとした甘さの「かおり野」を栽培していて、2021年シーズンは「いちごの摘み取り」のみ開催。

こちらの農園は、自社製の発酵有機肥料を使用した栽培が特長。
土には乳酸菌、いちごにはカルシウムを使っていて、栄養をたっぷり含んだいちごが食べられます。

高設栽培なので、いちごが摘み取りやすいのもうれしいポイント。有料で持ち帰りもOK。

ますだこうさんファーム

マスダコウサンファーム
電 話:0856-31-1551
住 所:島根県益田市高津町イ2557-11 [MAP]
駐 車:10台
情 報:HP

2021年いちご狩りDATA
いちご狩り期間 3月中旬~5月上旬
料金 【摘み取り】200円/100g*季節により変動
※40分間食べ放題は2021年シーズンは中止
期間中の営業時間 *要問合せ
期間中の定休日 *要問合せ
予約について 前日までに要予約
予約方法 〇電話 ×WEB 〇SNSのダイレクトメール(LINE ID:@dky3720d) ×FAX
お役立ち情報 ×ジャムづくり体験あり 〇高設栽培あり ×車いすの入園可 ×ペット同伴OK
いちごの持ち帰り 持ち帰り可能(100g200円~)
感染症対策 マスク着用必須、ビニール手袋配布、手指の消毒など
2020年1月31日公開/2021年3月10日更新
シェアする!
このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事を書いた人
編集部べーやん

タウン情報ラズダ編集部

編集部べーやん

山陰のタウン情報誌「ラズダ(Lazuda)」編集部の編集長。出雲市佐田町出身。
入社以来、ラズダを作り続ける編集スタッフ。
新しいラーメン屋には行かなきゃ気が済まないィィ性格(だそう)。日刊webラズダでは超ローカルYouTubeチャンネル「Lazuda TV」の企画・編集・出演を務めています!

YouTubeチャンネル【Lazuda TV】

べーやんのTwitter

グルメ自然美アクティビティ・体験アウトドア子連れ・家族旅行季節限定おすすめスポット春季限定