冬の出雲大社観光のおともに最適!『いずもちーずけーき本舗』のホイップのせチーズティーに注目を

編集部いしやん
編集部いしやん

出雲大社に出かけたなら立ち寄っておきたいスイーツ店『いずもちーずけーき本舗』

縁結びの聖地『出雲大社』の門前町・神門通り沿いにあるスイーツショップ『いずもちーずけーき本舗』。
島根の素材の魅力を最大限に活かした新食感の「和×洋スイーツ」が大人気のお店です。

【周辺のオススメスポット】
出雲大社門前で食べ歩きなら『沖野上ブルーカカオ』の本格チョコドリンクをテイクアウトしてみて!

夏のかき氷をはじめ、季節限定メニューもいろいろ登場していて、今回は話題のチーズティーにふわふわのホイップをのせた冬季限定のホットドリンクが新登場しました!

それがこちらの「ふわっふわちーずティー(HOT)」(500円)。

紅茶にふわふわのチーズケーキホイップをトッピングした冬季限定ドリンクです。
出雲産の藻塩を使用していて、甘さと塩味のバランスも絶妙~!

無糖または加糖を選ぶこともできるので、甘いのがちょっと苦手という人にもオススメ。

寒さ厳しい山陰では『出雲大社』周辺も例に漏れず中々の寒さ……。
そんな時、見も心も温めてくれるコチラのドリンクはマストかもしれません!

『ちーずけーき本舗』の定番はコレ!和洋3層の素材で楽しむ出雲ならではの進化系スイーツ

「いずもちーずけーき(ぜんざい)」(480円)。

チーズケーキと和素材を組み合わせたスイーツが自慢の『いずもちーずけーき本舗』にあって、定番人気なのがこちらの「いずもちーずけーき」シリーズ。

種類は「チーズ」「いちご」「ぜんざい」「出雲抹茶」「ブルーベリー」「チョコ」の6タイプ。
「ぜんざい」は、しっとりとしたベイクドチーズケーキと濃厚な生クリームチーズケーキの上に、小豆の蜜漬けがトッピングされ、和洋の甘さが一体となった(まるで縁結び)出雲ならではの個性派チーズケーキに仕上げられた逸品ですよ。

素材の牛乳は「木次パスチャライズ牛乳」を使用するなど島根のおいしさがギュッと詰まっています。
最中もセットになっていて、島根県産仁多もち米を使用し、「ちーずけーき」に合うように食感と味にこだわり抜いた自慢の最中です。

もうひとつのオススメが「いずもちーずけーき」を最中にした「ちーもな( ぜんざい)」(300円)
最中の皮は店内で焼き上げているのでサクサクの食感が楽しめます。

種類も「ぜんざい」のほかに、「ちーず」「いちご」がラインナップされています。

オンラインショップもありますが、店頭限定販売の「いずもちーずけーき」があるので、ぜひ店頭に行ってみてください。

このほかにも「飲めるちーずけーき」(600円~)や、「いずもちーずけーきまんじゅう」(650円~)など、お土産や散策のおともにピッタリなドリンクも。

何かと新鮮な味との出合いがいろいろあるので、『出雲大社』に出かけた時は、ちょこっとのぞいてみてくださいね~!

いずもちーずけーき本舗

イズモチーズケーキホンポ
電 話:0853-31-4811
住 所:島根県出雲市大社町杵築南833-3 [MAP]
営 業:10:00~17:00
休 み:水曜(大型連休中は営業)
駐 車:なし
情 報:HP

2020年3月23日公開/2020年12月2日更新

シェアする!
このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事を書いた人
編集部いしやん

タウン情報ラズダ編集部

編集部いしやん

島根・鳥取のタウン情報誌ラズダ編集部スタッフ。島根県松江市出身→浜田市→大阪→奈良→松江市在住。
「日刊webラズダ」では編集デスクを務めています(ただの机です)。喫茶店の冷えたおしぼりと、帽子が大好物な三十路。
日刊webラズダでは主にグルメ、ショップ、キッズ関係の記事を担当しています。あ、あとバツイチ&2児のシングルファーザーです。(←どうでもいい??)

【いしやんの過去記事一覧はこちら】

ラズダ公式Twitter

ラズダ公式Facebook

いしやんのInstagram(フォロー歓迎!)

会社のいしやんブログ