特集

このエントリーをはてなブックマークに追加

[最新]テイクアウトも!鳥取県のタピオカドリンクが飲める店まとめ

【倉吉市】赤瓦五号館 久楽(クラ)

オススメポイント

鳥取県倉吉市の観光地・白壁土蔵群の一角にある古民家カフェ。ここでは「クラボトル」と呼ばれる専用のボトルで提供されるタピオカドリンクが大人気。倉吉市のシンボルでもある打吹山をモチーフにデザインされたボトルは、街歩きのおともにしたくなるほどにキュート。写真は「ミルクティー」(550円)に「タピオカ」(50円)をカスタムした「ミルクティー&タピオカ」(600円)。こちらはホットですがアイスも3種類をラインナップしています。

電 話:0858-23-1130

住 所:鳥取県倉吉市新町1-2424-2

営 業:9:00~17:00(OS16:45)

休 み:不定休

情 報:Instagram

【関連記事】[倉吉市リニューアル]古民家カフェでおしゃれボトルのタピオカをテイクアウト【冬もタピ活!】


【鳥取市】BURGER CAFE & RESTAURANT シュビドゥバー

オススメポイント

「鳥取和牛」を使ったハンバーガーが評判のカフェ&レストランで鳥取駅から徒歩10分圏内にあり、アクセスも至便。地元の女子高生を中心に評判となっている特製のタピオカドリンクは、なによりタピオカの粒の中心に芯がなく、最後までモチっとした心地いい食感が絶妙。ホットは「キャラメル」など4種(各460円)あり、もちろん冷たいタピオカドリンクも約10種用意。ソーダで楽しめるタイプもありましたよ!

電 話:0857-30-3313

住 所:鳥取県鳥取市富安2-41

営 業:火~金曜18:00~24:00(OSフード22:00、ドリンク23:30)、土曜11:30~15:00(OS14:00),18:00~24:00(OSフード22:00、ドリンク23:30)、日曜11:30~15:00(OS14:00)

休 み:月曜

駐 車:1台 *日の丸産業駅前パーキング利用の場合、飲食利用で無料サービス券進呈

情 報:Instagram

【関連記事】決め手は食感! JKも支持する鳥取市『シュビドゥバー』のHOTタピオカ【冬もタピ活!】


【境港市】苺一縁 ICHIGO-ICHIE

オススメポイント

鳥取県境港市の「水木しげるロード」にオープンしたイチゴ専門ショップ。販売されているすべての商品はテイクアウトもOKです。鳥取県内のグループ農園がプロデュースしているお店で、年間を通してイチゴを収穫できるため、いつ訪れても新鮮なイチゴ、イチゴを使ったドリンクなどが味わえるんですよ。写真はありませんが、地元の「白バラ牛乳」を使った「いちごのロイヤルミルクティー」(600円)、「ゴロゴロいちごのパフェ」(600円)といったタピオカを使ったドリンク&スイーツも!

電 話:0859-57-8603

住 所:鳥取県境港市大正町73

営 業:11:00~17:00

休 み:月・火曜

駐 車:なし

【関連記事】[境港市オープン]水木しげるロードにイチゴ専門店『苺一縁』​


【境港市】シルクファーム 黄金カフェ

オススメポイント

鳥取県境港市の「水木しげるロード」沿いにある農園直営カフェ。「いちご」「マンゴー」「抹茶ミルク」「ミルクティー」(各500円)のタピオカドリンクを提供していて、どれもテイクアウトOK。「いちご」「マンゴー」はミルク、またはソーダを選ぶこともできます。そのほか、鳥取県産のサツマイモ「紅はるか」をカリっと揚げた「さつまいもチップス」(500円)などもあり、観光のブレイクスポットとしてもオススメ。

電 話:0859-57-9457

住 所:鳥取県境港市松ヶ枝町48

営 業:9:00~17:00

休 み:月曜

駐 車:なし

情 報:HP

【関連記事】水木しげるロード沿いの農園直営カフェ『黄金カフェ』で自然派HOTタピオカ【冬もタピ活!】


【米子市】NAGACHA Cafe 1801(ナガチャカフェ)

オススメポイント

享和元年、創業から200年以上を数える老舗茶舗『ながた茶店』による日本茶スタンド。「有機栽培茶を知ってもらい、日本茶の魅力を伝える」ことを目的に2019年末、オープンしました。写真左は「茶畑ラテ(ティラミス風)」(Mサイズ460円)、右は「大山抹茶ラテ(低農薬)」(Mサイズ380円)のアイスドリンクで、追加120円でタピオカをトッピング。砂糖ではなく、大根からとれる「ビート」を使った自然な甘さで、抹茶の風味を余すことなく味わえました。

電 話:0859-22-7602

住 所:鳥取県米子市岩倉町76

営 業:10:00~17:00

休 み:火・水曜

駐 車:5~10台

情 報:HP Instagram

【関連記事】[米子市オープン]老舗茶舗が発信する日本茶カフェ『NAGACHA Cafe 1801』