スタッフおすすめ記事

このエントリーをはてなブックマークに追加

[飲食店を応援]松江市の絶品テイクアウト(持ち帰り)・デリバリー特集vol.1【コロナに負けるな】

グルメイタリアンランチご当地グルメ洋食創作料理テイクアウト肉料理和食地元を応援!デリバリー

編集部いしやん
編集部いしやん

地元の絶品グルメでココロと体にうるおいを!

《地元の飲食店》《食べて(使って)》《応援》して《心も体も栄養補給を》という欲張りな地元の飲食店緊急応援企画の松江市版がいよいよスタート!

今回は3件の飲食店をピックアップしてご紹介! 今後も申し込みをいただき次第、随時アップしていきます!

★飲食店の皆様からの掲載申込も随時受付中です!下記から申込ください(掲載料は無料です)。

Pizzeria UWOZA(松江市和多見町)

■テイクアウト・デリバリー対応 テイクアウト(持ち帰り)OK
デリバリー(宅配)×
■提供メニュー&料金 ●マルゲリータ(1573円)
●マリナーラ(1573円)ほか
■予約の有無 当日要予約
■期間、対応可能時間・曜日など 通年提供
営業時間内であればテイクアウト可能
■料理のPOINT! イタリア産原材料を使用。12時間かけて熟成発酵させ、小麦が持つ本来のおいしさを最大限引き出した生地を手だけでやさしく延ばして焼き上げた本格ナポリピッツァです。現在なんと全品30%オフで提供中!
■お店のイチオシ 限られたお店ののみが受けられる山陰初の「真のナポリピッツァ協会」の認定店。本物のナポリピッツァを自宅で味わおう。テイクアウトメニューはこのほか、HPで一覧をチェックできるので要チェック。

電 話:0852-26-2237​

住 所:島根県松江市和多見町78

営 業:17:30~*生地がなくなり次第終了

休 み:月曜、第2火曜

駐 車:なし

情 報:HP

[保健所許可番号]松保第921号の5123


海鮮うまいもん料理 京らぎ黒田店(松江市黒田町)

■テイクアウト・デリバリー対応 テイクアウト(持ち帰り)OK
デリバリー(宅配)×
■提供メニュー&料金 ●京らぎカツライス(1200円)
●本日の海鮮ちらし寿司(1400円)
●自家製 鶏唐揚げ(10個900円)
■予約の有無 予約不要
■期間、対応可能時間・曜日など 6月末まで
営業時間内であればテイクアウト可能(予約がベター)
■料理のPOINT! 「カツライス」のためにコトコト煮込んだデミグラスソースと、アツアツのカツとご飯が抜群の相性! できるだけ最高の状態で食べていただきたいとの思いから、デミグラスソースは別添えになっており、食べる直前にアツアツをかけられるようになっています。
■お店のイチオシ 郷土色あふれる料理でもてなしてくれる評判の食事処。地元民はもとより、松江城近くということもあり、例年は観光客の注目の的になっています。無料の専用駐車場もたくさんあるので、安心してテイクアウトできそうですね。

電 話:0852-25-2233​

住 所:島根県松江市黒田町512-5

営 業:11:00~19:00

休 み:月曜、第1・3火曜

駐 車:あり

情 報:HP

[保健所許可番号]松保第821号の5174


地産地相酒場 たかの屋(松江市伊勢宮町)

■テイクアウト・デリバリー対応 テイクアウト(持ち帰り)OK
デリバリー(宅配)OK
■提供メニュー&料金 【デリバリー】
●お弁当(700~3000円)
●仕出し・オードブル(3000~5000円)
【テイクアウト】
●究極のカツカレー(880円)
●日替り弁当(700円)
■予約の有無 予約不要
■期間、対応可能時間・曜日など 通年提供
11:30~22:00内でテイクアウト・配達可能(配達エリアは松江市・出雲市・安来市対象)
■料理のPOINT! 弁当をはじめ、仕出し・オードブルも会議用、冠婚葬祭、普段使いの弁当まで対応。テイクアウトに関してはお昼、夜に関わらず対応してくれますよ。金額や配達個数など、要望にのってくれるのでまずは相談してみて!
■お店のイチオシ 地元の食材をふんだんに使った料理の数々で、安心と格別の味を提供。山陰沖で獲れる魚介類はもとより、隠岐牛や奥出雲の豚肉、地元野菜など、食材へのこだわりは申し分なしですね。

電 話:0852-67-6673

住 所:島根県松江市伊勢宮町501

営 業:11:30~15:00,17:00~23:00

休 み:なし

駐 車:なし

情 報:食べログ

[保健所許可番号]松保第021号の0105


【編集部から】今回の緊急応援企画について

新型コロナウイルスの感染拡大により、中止・延期・自粛といったワードが飛び交い、なんだか見ている私たちの心までも沈みがちに……。そして、飲食店ではここ山陰でも相次ぐ予約キャンセルなど、悲痛な声が聞こえてきています。

そんな時だからこそ、地元の飲食店の弁当や惣菜などのテイクアウト&デリバリーグルメを味わって免疫力をアップ、パワーチャージしませんか?

「毎日」は難しいかもしれませんが、時々ぐらいなら気分転換やリフレッシュの意味でも、ぜひ味わってみてください!

【バックナンバー一覧はコチラ】緊急企画・コロナに負けるな!に関する記事一覧

 

★飲食店様からの掲載申込も随時受付中です。ぜひお申し込みください。

[ PR ]
https://www.matsue-uchimeshi.com/
編集部いしやん

タウン情報Lazuda

編集部いしやん

島根・鳥取のタウン情報誌「Lazuda」編集部スタッフ。島根県松江市出身→浜田市→大阪→奈良→松江市在住。「日刊Lazuda」では編集デスクを務めています(ただの机です)。喫茶店の冷えたおしぼりと、帽子が大好物な三十路。日刊Lazudaでは主にグルメ、ショップ、キッズ関係の記事を担当しています。あ、あとバツイチ&2児のシングルファーザーです。(←どうでもいい??)

twitter:https://twitter.com/Lazuda_com

facebook:https://www.facebook.com/tj.lazuda/