[松江市オープン]時間もフードもロスさせない『ゴリラ弁当』の新しいトリクミ

編集部いしやん
編集部いしやん

利用する人の“もしもこんなのがあったら”に寄り添った新デリバリーショップが誕生!

4月20日にスタートするデリバリー専門ショップ『ゴリラ弁当』。デリバリー・テイクアウトに話題が集まる中でオープンするこちらの最大のポイントは、利用する人のお悩みに寄り添ったデリバリーサービスとコンセプト。

外に食べに行くと、それだけで往復の時間がかかりますよね? せっかくのお昼休憩を最大限に使いたい!とは誰しもが思うこと。(もちろん私もそのひとり!!!)

『ゴリラ弁当』は前日の18時までに、電話またはLINE(準備中)で予約しておけば当日12時までに届けてくれます。なので、お昼の休憩時間も充分に活用できます。空いた時間は本を読んだり、Amazonプライムでダウンロードした動画を見たり……。電話だけでなくLINEで予約できるのもいいですよね!

働き盛りのアナタこそ食べて欲しい!

市販のお弁当って、時々、ひとつじゃ物足りないな〜って時ないですか? ワンコインのお得弁当を買ったものの、足りなくてカップ麺を買い足したり、サラダを買い足したりして結局高くついた、ということも……。

働き盛り、特に20〜40代に向けて『ゴリラ弁当』では、“ひとつでお腹いっぱいになれる”をコンセプトに、最安の「ご馳走のり弁当」(550円)も内容・ボリュームたっぷりに仕上げています!

時間も、お金もロスしないように心掛けられた「寄り添い弁当」は注目を集めていきそうですね!

お弁当のラインナップも多彩! 厚切りの熟成ロースカツ、サクサクとジューシーな唐揚げ、本格志向のカレーなどなど。選ぶのも楽しくなります。

毎日、は難しくても例えば「毎週火曜は奥さん休業日」など、週に1回ぐらいは息抜きも含めて利用するのもいいかもしれませんね〜!

配達先は企業専門でのスタートを予定されていましたが、個人宅への「宅配」の要望が多くなったのを受けて、配達できるエリアは限られますが、個人宅への配達も同時スタートします!(スゴイスピード感!)。

なお、企業向け配達の対象は松江市内の橋北メインで、橋南も5個以上の注文で対応してくれます。宅配のエリアなどはHPやSNSを要確認。もちろん、エリアも順次、拡大予定とのこと!

【松江市周辺のオススメスポット記事】

お家時間はボードゲームで!世界の遊びが集まる『ホワイエ ピッコリーノ』

子連れお出かけ&お散歩に最適!新緑がまぶしい『忌部自然休養村』へ

今後は「デリバリー 代行」もスタート予定!

飲食店さんからも悲痛な声が聞こえてくる昨今。テイクアウトを始められたお店の方も多いはず。そんな方々にぜひチェックいただきたいのが『ゴリラ弁当』の母体「ウホウホデリバリー」が提案するデリバリー 代行サービスです。

受注生産なのでフードロスも減らせるかも知れませんね!

現在、提携先も募集中とのことで、興味のある方はオーナー太田さんケータイ(090-9507-3394)まで!

ゴリラ弁当(oowa!oowa!delivery)

ゴリラベントウ ウホウホデリバリー 

電 話:0852-33-7009

住 所:島根県松江市下東川津町57-2

営 業:前日18:00までに要予約、当日12:00までに配達

休 み:無休

情 報:HP  FB

シェアする!
このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事を書いた人
編集部いしやん

タウン情報Lazuda

編集部いしやん

島根・鳥取のタウン情報誌「Lazuda」編集部スタッフ。島根県松江市出身→浜田市→大阪→奈良→松江市在住。「日刊Lazuda」では編集デスクを務めています(ただの机です)。喫茶店の冷えたおしぼりと、帽子が大好物な三十路。日刊Lazudaでは主にグルメ、ショップ、キッズ関係の記事を担当しています。あ、あとバツイチ&2児のシングルファーザーです。(←どうでもいい??)

twitter:https://twitter.com/Lazuda_com

facebook:https://www.facebook.com/tj.lazuda/

グルメ地元を応援!デリバリー・宅配

人気の記事

人気記の事