【おうち時間】解けるかな?よしとのまちがい探し【親子で挑戦!よしとWEEK最終日】

いかちゃん&こいちゃん
いかちゃん&こいちゃん

絵本作家よしと作! 親子で楽しめるまちがい探し

5月といえばいつもなら子どもとレジャースポットや外食に出かけたりする家庭も多いかと思いますが、今年は「おうちで過ごそう」ですから、そうはいきませんよね。「どんな風に過ごしたらいいか分からない!」「子どもたちに楽しい思いをさせてあげたいのに、ストレスを溜めるだけ…」と悩んでいる人もきっと多いですよね…。

おうちにいながら親子で一緒に楽しめることってないかな~と探していたところ、見つけました! フリーペーパー「いかこい」で連載している人気コーナー「よしとのまちがいさがし」。

松江市在住の紙芝居作家よしとさんがイラストを手掛けるまちがい探しの連載コーナーで、2019年4月~毎月掲載しています。よしとさんにも「掲載していい?」と連絡したところ、ふたつ返事で快諾いただきました。さすがよしとさん!

そこで今回は、4/30~5/11までを「親子で挑戦!よしとWEEK」と題し、1年間の行事や催しをテーマにしたまちがい探しを期間中毎日公開! 10分だけ、5分だけでも親子で笑いあう時間のキッカケ作りになればうれしいです。

今日のまちがい探し「ひなまつり」

まちがいは3つ! (本作品はフリーペーパー「いかこい」2020年3月発行号に掲載したものです)

3つのまちがい、見つかりましたか? 正解は下にあります!

紙芝居作家 よしと

松江市在住の紙芝居作家。個性的なイラストと音楽で披露する「新感覚紙芝居」は、子どもたちにも大人気。ポスティングフリーペーパー「いかこい」にて「よしとのまちがいさがし」を連載するほか、これまでに10冊の絵本を出版。

よしとさんのHPはコチラ→ https://www.tukuru.biz/

【関連記事】知らなかった!第20回アシテジ世界大会のロゴ作者が松江市にいた!?【前編】

今回の正解はコチラ!

前回の正解はコチラ!

シェアする!
このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事を書いた人
いかちゃん&こいちゃん

ポスティング情報誌いかこい編集部 リポーター

いかちゃん&こいちゃん

タウン情報Lazudaの姉妹紙「ポスティング情報誌いかこい」のマスコットキャラクターにして、リポーター(自称)!
“地元の魅力再発見”をコンセプトに、地元の人でも知らないマニアックネタをはじめ、とりあえず首をつっこんでみちゃうよ!
「いかこい」は毎月1~2回、島根県の松江・安来、鳥取県の米子・境港を中心に発行中!

【HP】:https://www.ikakoi.com/

暮らしお役立ち情報地元ライター連載コラムまちがいさがし