スタッフおすすめ記事

このエントリーをはてなブックマークに追加

[大山町]夏空の下でブルーベリー狩り!旬の味を家族で満喫『小林観光ブルーベリー園』

いかこい自然美レジャーアウトドア子連れ・家族旅行体験季節限定

編集部いしやん
編集部いしやん

大山エリアにある観光農園で旬のフルーツを心ゆくまで満喫!

ブルーベリーの産地でもある鳥取県大山町の中でも、その規模は屈指という観光農園がここ『小林観光ブルーベリー園』

早世から晩生まで26品種約4500本ものブルーベリーを栽培しているので、時期をずらせば異なる品種を食べ比べできます。
受付所では、お土産用のパックのほか、手作りブルーベリージャムも販売していますよ。

■■山陰のオススメお出かけスポットまとめ■■

品種によって見た目や味・香りも異なるのであれこれ食べ比べしてみて。
敷地内は芝生が敷かれていて、お弁当を持ち込んでのピクニックもオススメ。

食べ放題のほか、パック取りプラン(1パック税別500円)、バケツ取りプラン(税別2000円~*要事前予約)の摘み取った実を持ち帰れるプランも。

バケツの消毒はもちろん、手指消毒用のアルコール設置など、感染症対策もしっかりと行われています。
山陰の中で、とびきり“フレッシュ”な思い出が作れそうな、家族連れ必見のスポットですよ!

小林観光ブルーベリー園

コバヤシカンコウブルーベリーエン
電 話:0859-54-47570859-54-4007
住 所:鳥取県西伯郡大山町門前996 [MAP]
営 業:6月中旬~9月上旬頃の9:00~17:00(最終受付)
休 み:期間中無休
料 金:入園大人500円、4歳~小学生300円、3歳以下無料 *各税別、バケツ取りプランの場合は入園無料
駐 車:50台
情 報:HP

2019年6月21日公開/2020年7月29日更新

編集部いしやん

タウン情報Lazuda

編集部いしやん

島根・鳥取のタウン情報誌「Lazuda」編集部スタッフ。島根県松江市出身→浜田市→大阪→奈良→松江市在住。「日刊Lazuda」では編集デスクを務めています(ただの机です)。喫茶店の冷えたおしぼりと、帽子が大好物な三十路。日刊Lazudaでは主にグルメ、ショップ、キッズ関係の記事を担当しています。あ、あとバツイチ&2児のシングルファーザーです。(←どうでもいい??)

twitter:https://twitter.com/Lazuda_com

facebook:https://www.facebook.com/tj.lazuda/