鳥取砂丘を自転車で走る!?名物アクティビティ『TRAIL ON』で絶景を激写

編集部いしやん
編集部いしやん

鳥取砂丘でフィットバイクツアー!砂の上を自転車で走る非日常感を体験しよう!

国立公園の『鳥取砂丘』を自転車で巡るツアー・アクティビティを行っているのが『TRAIL ON(トレイルオン)』です
こちらでは、鳥取砂丘や山道、海の波打ち際をファットバイクに乗って駆け抜けるアクティビティが楽しめるんですよ~!

マウンテンバイクの約2倍の幅がある極太タイヤで安定感は抜群、インストラクターによるレクチャーもあるので初めての方でも安心して参加できます。
鳥取の大自然の魅力を、今までなかった新しい感覚で楽しんでみて!
 

■■鳥取砂丘・鳥取市周辺のオススメスポット記事■■
[鳥取市オープン]日本初の“砂”がコンセプトのプリン専門店『Totto PURIN』誕生

[鳥取市オープン]フルーツ専門のカフェ『フェリース鳥取市役所店』へ!

水面が鏡のように反射して、まるで「ウユニ塩湖」のような絶景が撮れることでも話題を呼んだアクティビティ。

吹き抜ける潮風を受けながらのライドは、最高に気持ちいいんですよ~!お試しを!

ツアーの詳細はこちら!

鳥取砂丘周辺(鳥取市福部町湯山)

【開催期間】3月~12月(不定休)
【料  金】大人・子ども各7000円

電 話:080-1649-1796 (TRAIL ON)

時 期:【3~9月】9:30~、13:00~、16:00~(所要時間約2時間)
雨天時:少雨決行
予 約:TEL・WEB・メールより要予約
条 件:身長150cm以上、2名~予約可
持 参:濡れてもよい服装、飲み物
備 考:鳥取砂丘ビジターセンター横で集合後、鳥取砂丘へ移動
情 報:HP

砂の上も走れる自転車「ファットバイク」で、鳥取砂丘の雄大な景色の中を駆け抜けてみませんか?
海の波打ち際を自転車で走る非日常感は、一度体験するとヤミツキになりそうです!
\外出時には次のことに気を付けて安全に楽しみましょう!/

●体調に不安がある時は来場を控えましょう
●できるだけマスクを着用して出かけましょう
●除菌ティッシュやスプレーなどを持参しましょう


鳥取市周辺のオススメアクティビティ&絶景はココ!

これまで紹介してきた鳥取県内のアクティビティの中から周辺で利用できるスポットを紹介。大自然の中で楽しむ特別な夏体験を体に刻もう!
今回は『鳥取砂丘』周辺のスポットを2ヶ所をピックアップして紹介します!

白兎海岸

【オススメPOINT】
鳥取砂丘西岸の『白兎海岸』は、多くの海水浴客で賑わうレジャースポット。神話「因幡(いなば)の白兎」ゆかりの地でもあり、沖には白兎が住んでいたという淤岐ノ島(おきのしま)も浮かんでいます。

初夏から秋にかけて、水平線に連なるようにしてイカ釣り漁船の漁火(いさりび)も望め、日没間際、濃い紫色に染まった海岸一帯を、柔らかな灯りが照らす光景は、この時期だけ見られる風物詩。また、暮れなずむ落ち日に身を染める夕刻もステキですよ♪

電 話:0857-22-3318(鳥取市観光案内所)
住 所:鳥取県鳥取市白兎
営 業:周辺自由
駐 車:道の駅神話の里白うさぎ駐車場を利用
情 報:HP

■スポット詳細・過去記事はコチラ■
水平線に綿々と続くようにして広がる漁火が暮れなずむ海と空を灯す神話の浜『白兎海岸』


浦富海岸島めぐり遊覧船

【オススメPOINT】
山陰屈指の景勝地・浦富海岸を巡る『浦富海岸島めぐり遊覧船』。
鳥取県の岩美町にある港を発着する約40分の航路には、複雑に入り組むリアス海岸、形も大きさも様々な奇岩・巨岩、大穴など、ビューポイントが盛りだくさん!

定員95名の遊覧船のほか、海中観察もできる小型船も運航しているのであわせてチェックしてみて!運航時間は要問合せ。

電 話:0857-73-1212
住 所:鳥取県岩美郡岩美町大谷2182
情 報:HP

■スポット詳細・過去記事はコチラ■
『浦富海岸島めぐり遊覧船」で日本海を優雅にクルージング♪ 眼前に迫る奇岩・巨岩は圧巻のド迫力


シェアする!
このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事を書いた人
編集部いしやん

タウン情報ラズダ編集部

編集部いしやん

島根・鳥取のタウン情報誌ラズダ編集部スタッフ。島根県松江市出身→浜田市→大阪→奈良→松江市在住。
「日刊webラズダ」では編集デスクを務めています(ただの机です)。喫茶店の冷えたおしぼりと、帽子が大好物な三十路。
日刊webラズダでは主にグルメ、ショップ、キッズ関係の記事を担当しています。あ、あとバツイチ&2児のシングルファーザーです。(←どうでもいい??)

【いしやんの過去記事一覧はこちら】

ラズダ公式Twitter

ラズダ公式Facebook

いしやんのInstagram(フォロー歓迎!)

会社のいしやんブログ