スタッフおすすめ記事

このエントリーをはてなブックマークに追加

店内飲食“再スタート”特集! 各店のコロナ対策もまとめて紹介します!

非常事態の中、「新しい生活様式」を踏まえながら知恵を絞り、様々な工夫をして店内飲食を続けるお店、そして店内飲食を再開されたお店。
そういった「お客さんが安心して食べられるための対策」を行っている飲食店の「再スタート」を応援する企画を始動!
すべては「お店に訪れるお客さんのため!」。お客さん目線で配慮された空間は、ちょっとの時間でもとびきり心地いい&おいしい体験が満喫できるはず!
毎日とはいかないまでも、疲れがたまっている時、仕事で凹んだ時、もちろん、おめでたいことがあった時。そんな時、お店のエールを受けに行ってみませんか?

■■バックナンバー■■
安心対策で店内食事OK!鳥取の地元メシ特集vol.1【地元飲食店の再スタートを応援!】

安心対策で店内食事OK!鳥取の地元メシ特集vol.2【地元飲食店の再スタートを応援!】

■■鳥取県内のテイクアウト・デリバリー情報の一覧はコチラ■■
鳥取県のテイクアウト(持ち帰り)&デリバリー提供店まとめ【コロナに負けるな】※随時更新

★飲食店の皆様からの掲載申込も随時受付中です!下記から申込ください(掲載料は無料です)。

米子市周辺

海鮮れすとらん四季庵 米子店

■店内飲食の再開日 2020年6月1日
■お店の“おいしい”POINT! 職人が織りなす和食をどうぞ。ゆったりと語らえる大小の個室から、お一人様でも楽しめるカウンター席まで用意。ランチは1日20食限定の「四季庵弁当」(1100円)がオススメ。
■まだある!お店の魅力 3日前の要予約で「法要弁当」(5000円~)も対応可能。
■「楽しい食事」を守るための対策 ・手指消毒液を設置 ・ドアの常時開放 ・席数を減らして営業
・店内スタッフのマスク着用義務化
・出勤スタッフの検温、手洗いうがいの徹底

電 話:0859-48-0141
住 所:鳥取県米子市両三柳780-1
営 業:11:00~14:00,17:00~21:00
休 み:無休
駐 車:あり
情 報:HP


めんふぁん食堂(米子店、鳥取店)

■店内飲食の再開日 通常通り
■お店の“おいしい”POINT! ”食をとおして、たくさんの人によろこびと、楽しさを提供します”がモットー。一人でも気軽に入れるカジュアルな食堂です。定食・ラーメン・丼もの・うどんなどメニューが豊富で、人気No.1の「かつ丼」(650円)が自慢。毎年大人気の「【夏季限定】ざるラーメン」(単品520円・ミニかつ丼セット820円)もスタート!
■まだある!お店の魅力 500円のワンコイン弁当の提供がスタート!テイクアウト限定で、対象メニューに限り税込500円で販売中。ご飯の大盛り無料で、最大40%OFFのお得なお弁当です!ワンコイン弁当以外の商品も、一部を除きテイクアウト可能(鳥取店のみテイクアウト不可)。
■「楽しい食事」を守るための対策 ・手指消毒液を設置 ・席数を減らして営業 ・マスク着用での入店を呼びかけ
・店内スタッフのマスク着用義務化 ・券売機、店内のこまめなアルコール清掃
・受渡口・返却口に抗菌シートを設置し、飛沫防止対策

電 話:0859-35-0277(めんふぁん食堂 米子店)
住 所:鳥取県米子市新開7-6-9
営 業:11:00~17:00
休 み:不定休

電 話:0857-38-4123(めんふぁん食堂 鳥取店)
住 所:鳥取県鳥取市宮長115-1
営 業:平日11:00~15:00、休日11:00~17:00
休 み:不定休
情 報:Twitter

*定休日は各店舗に要確認。営業時間は予告なく変更となる場合あり。

東伯郡周辺

レストラン豊味園

■店内飲食の再開日 2020年5月23日
■お店の“おいしい”POINT! ボリューム満点の本格中華を食べたいならここ!「麻婆豆腐定食」や「油淋鶏定食」などの中華定食を数多く提供しています。
■まだある!お店の魅力 現在ランチタイムのみ営業しています。
■「楽しい食事」を守るための対策 ・手指消毒液を設置 ・ドアの常時開放 ・席数を減らして営業
・マスク着用での入店を呼びかけ ・店内スタッフのマスク着用義務化

電 話:0858-48-6336
住 所:鳥取県東伯郡湯梨浜町引地563-1
営 業:11:00~14:30
休 み:なし
駐 車:あり

【編集部から】今回の緊急応援企画について

心落ち着かいない日々が続きますが、それでも時間が取れる時、休みの日ぐらいは、つかの間でもいいからホッとしたいですよね。テイクアウト・デリバリーがいっそう身近になった今だからこそ、これまで以上に「外でご飯を食べる」時間は貴重で、贅沢になりつつあります。
手洗い・うがいはもちろん、新しい生活様式も意識しながら、正しく恐れて、“とびきり心地いい外食”をしに行きませんか?
ほっぺも、笑顔もこぼれる特別な時間がお待ちかねですよ!ぜひ!
【これまでの地元応援企画はコチラ】緊急企画・コロナに負けるな!に関する記事一覧

★飲食店様からの掲載申込も随時受付中です。ぜひお申し込みください。

編集部いしやん

タウン情報Lazuda

編集部いしやん

島根・鳥取のタウン情報誌「Lazuda」編集部スタッフ。島根県松江市出身→浜田市→大阪→奈良→松江市在住。「日刊Lazuda」では編集デスクを務めています(ただの机です)。喫茶店の冷えたおしぼりと、帽子が大好物な三十路。日刊Lazudaでは主にグルメ、ショップ、キッズ関係の記事を担当しています。あ、あとバツイチ&2児のシングルファーザーです。(←どうでもいい??)

twitter:https://twitter.com/Lazuda_com

facebook:https://www.facebook.com/tj.lazuda/