[鞆の浦観光の裏ワザ]土産・体験・交通に使えるお得クーポンで福山市「鞆の浦」を200%満喫!【ラズダ広告】

編集部いしやん
編集部いしやん

ふくやま観光応援キャンペーン「クーポンマップふくやま」で人気観光地・鞆の浦をさらに満喫!

GoToトラベルキャンペーンなどのおでかけキャンペンーンが全国各地で展開されています。
「この機会に気になってたアノ場所に行ってみようかな?」と、計画している人も少なくないのでは?

そこで今回は、山陰からもほど近く、歴史や文化も色濃い人気の観光地、広島県福山市の鞆の浦のお得情報をピックアップ!

広島県福山市では、2021年2月28日までの期間中、クーポンを使ってお得に観光できるキャンペーン「クーポンマップふくやま」を実施中。
クーポンは、キャンペーンに参加している福山市内のお土産店、体験施設、タクシーが対象で、お土産購入・体験は500円引き、交通は1000円引きで利用できるんです!

今回はクーポンを使える「鞆の浦」エリアの人気店や観光スポットを紹介。
クーポンはキャンペーン専用HPのクーポンを、現地で提示するだけとメッチャ簡単。使わなきゃソンですよ~!

※施設ごとにクーポン利用枚数に制限を設けています。利用制限の枚数に達し次第、クーポン利用することができなくなります

Q.そもそも「鞆の浦」って?→→A.歴史と情緒が息づく“潮待ちの港”

福山市の「鞆の浦」へは、松江市内からなら車で約2時間40分、鳥取市内からは同じく車で約3時間30分。

瀬戸内海に面した風光明媚なエリアで、古くは潮の満ち引きを待つ船が多く集うことから「潮待ちの港」と呼ばれ、瀬戸内の要港として発展した歴史があります。
江戸時代の港湾施設が集中して現存する国内唯一の港町として知られ、日本遺産にも登録。

小さな港町を散策すると、鞆の浦を見守ってきた石造りの灯台「常夜燈」をはじめ、往時の暮らしぶりを垣間見られる史跡や町並みに出合えます。
観光と合わせて、地元の特産品やお土産を探したり、渡船ですぐの仙酔島でアクティビティや自然体験を楽しんだり……。

それでは早速、鞆の浦の魅力あふれるマストスポットを紹介していきま~す!

【鞆の浦のオススメNo.1】渡船で5分の「仙酔島」で豊かな自然にふれる体験を満喫

国民宿舎 仙酔島

鞆の浦から市営渡船「平成いろは丸」に揺られること約5分。

「仙人も酔うほど美しい島」と言われることから名前がついたとされる「仙酔島」は、周囲約6kmの小さな無人島。
五色の岸壁が続く「五色岩」をはじめ、大自然のパワーを感じられるスポットが多く点在していて、アクティビティも盛ん。

その中で島内にあるオーシャンビューの宿『国民宿舎 仙酔島』は、キャンプやバーベキュー、海水浴、温泉などが楽しめる人気の観光拠点。

瀬戸内海の絶景を満喫するマリンアクティビティ、日本の塩百選に選ばれた「感謝の塩」作り体験、「五色岩」の土を使う「仙酔焼」の手びねり体験、魚釣りやそば打ち体験など、年間を通して様々な体験メニューをラインナップ。

今回は「クーポンマップふくやま」を利用すれば体験はすべて500円オフに!
いずれも事前予約が必要なので、電話、または公式HPの問い合わせフォームから連絡を入れておこう。

ちなみに、仙酔島に渡る市営渡船の乗船にも、「クーポンマップふくやま」のクーポンが使えます。
詳細は専用HPをチェック!

国民宿舎 仙酔島

コクミンシュクシャ センスイジマ
電 話:084-970-5050(電話受付は8:00~20:00)
住 所:広島県福山市鞆町後地3373-2 [MAP]
休 み:体験により異なるので事前に要問合せ
情 報:HP

【鞆の浦のオススメNo.2】お土産は鞆の浦で約360年間受け継がれる薬味酒「保命酒」で!

入江豊三郎本店

「鞆の浦の特産品は?」と聞けば、真っ先に名前が挙がるのが「保命酒(ほうめいしゅ)」です。
もち米を主原料とした酒に、高麗人参や桂皮など16種類の薬味を漬け込んだ甘口の薬味酒。歴史も古く、万治2年(1659年)に医師・中村吉兵衛が製造販売したのが始まりと言われています。

江戸時代中期には、備後の特産品として全国に広がり、現在は4軒の蔵元が伝統の味と技を守り続けています。

今回はそのうちの『入江豊三郎本店』へ。
昔ながらの製法にこだわり醸造される「十六味保命酒」(300ml815円)をはじめ、福山ブランドにも認定された保命酒粕入りの「甘酒」(380円)、「鞆の浦サイダー」(210円)など、保命酒を使った新製品も続々とリリースしています。

今年10月には、昆布出汁にショウガや保命酒が香る「保命酒薬味入りお吸いもの」(550円)も誕生。11月には新酒も並び始めるのでぜひ!

入江豊三郎本店

イリエトヨサブロウホンテン
電 話:084-982-2013
住 所:広島県福山市鞆町鞆534 [MAP]
営 業:9:00~16:00
休 み:月・火曜
駐 車:5台
情 報:HP

【鞆の浦のオススメNo.3】歴史的事件「いろは丸事件」と坂本龍馬の足跡をたどる博物館も見逃せない

いろは丸展示館

「いろは丸事件」とは、1867年、坂本龍馬率いる海援隊の船「いろは丸」と紀州藩の船が鞆沖で衝突した海難事故。歴史を揺るがしたこの事件を紹介しているのがここ『いろは丸展示館』です。

館内には「いろは丸」の引き上げ品や潜水調査の様子、沈没状況を再現したジオラマなどがずらり。
2階には事件の際、龍馬が身を隠した部屋を再現したコーナーも。

博物館の建物は江戸期に建てられ、国の登録有形文化財に指定。鞆の浦では「大蔵」とも呼ばれ、その立派な梁や意匠など、歴史と風格が漂う空間も見どころのひとつです。

鞆の浦には『いろは丸展示館』以外にも、坂本龍馬ゆかりのスポットが多く点在。
史跡と合わせて、龍馬の足跡をたどりながら周遊するのも楽しいんですよ~。

いろは丸展示館

電 話:084-982-1681
住 所:広島県福山市鞆町鞆843-1 [MAP]
営 業:10:00~16:30
休 み:月~木曜(祝日の場合は開館)
料 金:小学生以上200円
駐 車:なし
情 報:HP

【鞆の浦のオススメNo.4】大人も子どもも楽しい!瀬戸内海の幸を使った乾物やおやつの宝庫へ

鞆の浦けんちゃんのいりこ屋

風情ある港町の一角にある乾物店『鞆の浦けんちゃんのいりこ屋』。
瀬戸内海で獲れる良質ないりこやちりめんじゃこ、旬の小魚を使った干物や加工品を製造・販売している専門店です。

噛むほどにうま味が広がる小型のイカ「チイチイいか」(594円)、デビラカレイの干物「デビラ」(594円)など、瀬戸内ならではのお酒のおつまみ、塩バニラにちりめんじゃこペーストを練りこんだ「ちりめん塩アイス」(350円)など、こだわりの商品がところ狭しと並びます。

ちりめんじゃこを使ったもうひとつの看板商品「おじゃこサブレ」(432円)に、期間限定でチョコバージョン(486円)も登場中!
旅のお土産はもちろん、散策のひと休みや子どものおやつにもピッタリ。

鞆の浦けんちゃんのいりこ屋

電 話:084-982-0043
住 所:広島県福山市鞆町鞆848 [MAP]
営 業:10:00~16:00
休 み:月~木曜 *月・木曜は営業の場合あり
駐 車:2台
情 報:HP

「クーポンマップふくやま」の利用方法や詳細をチェック!

「クーポンマップふくやま」は、キャンペーンに参加している福山市内のお土産店、体験施設、タクシーが対象。
今回紹介した鞆の浦エリアへの移動や、仙酔島への渡船にも使えるので、活用しない手はありません!

キャンペーン開始後、大好評につきクーポンが利用枚数の上限に達した施設もあったそうですが、原資が再配分されたので、再びクーポンが使えるようになりました。

クーポンの利用方法や詳細は専用HPをチェックしておきましょう。

ふくやま観光応援キャンペーン COUPON MAP FUKUYAMA(クーポンマップふくやま)

■■期間■■
2021年2月28日(金)まで
 ※クーポンは原資がなくなり次第終了

■■クーポン内容■■
福山市内のキャンペーン取扱い店舗、タクシーで利用可能
・[土産クーポン]1人1回あたり500円 ※1000円以上の購入で利用可能
・[体験クーポン]1人1回あたり500円
・[交通クーポン]1人1回あたり1000円 ※1000円以上で利用可能

■■専用サイト■■
[クーポンマップふくやま]
[ふくやま観光応援キャンペーン]

■■お問合せ■■
ふくやま観光応援キャンペーン事務局 株式会社JTB福山支店内
主 催:福山市経済環境局文化観光振興部観光課
電 話:084-926-2322(受付は10:00~17:00、土・日曜、祝日は休み)

<消費税率の変更にともなう表記価格についてのご注意>
※掲載の情報は、掲載開始(取材・原稿作成)時点のものです。状況の変化、情報の変更などの場合がございますので、利用前には必ずご確認ください。
※お出かけの際は、ソーシャルディスタンスの確保やマスクの着用、手洗いや消毒など、新型コロナウイルス感染予防の対策への協力をお願いします。

シェアする!
このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事を書いた人
編集部いしやん

タウン情報Lazuda

編集部いしやん

島根・鳥取のタウン情報誌「Lazuda」編集部スタッフ。島根県松江市出身→浜田市→大阪→奈良→松江市在住。「日刊Lazuda」では編集デスクを務めています(ただの机です)。喫茶店の冷えたおしぼりと、帽子が大好物な三十路。日刊Lazudaでは主にグルメ、ショップ、キッズ関係の記事を担当しています。あ、あとバツイチ&2児のシングルファーザーです。(←どうでもいい??)

twitter:https://twitter.com/Lazuda_com

facebook:https://www.facebook.com/tj.lazuda/

レジャーアクティビティ・体験歴史・伝統体験おすすめスポットお土産ご当地グルメ・食材

人気の記事

人気記の事