鳥取・岩美・琴浦・湯梨浜の「遊具が豊富」な公園5選!駐車場情報付き

編集部いしやん
編集部いしやん

不思議な形の遊具も!遊具が豊富な公園@鳥取・岩美・琴浦・湯梨浜編

子育て世帯のお出かけ先の定番と言えばやはり公園。とはいえ、いつも同じ場所だとマンネリ化しがち……。

そこで今回は、遊具がいろいろ揃っている遊び要素満点の公園をピックアップ!

お気に入りに登録しておくと何かと便利なスポットを集めました。週末はもちろん、連休などのお出かけ先の候補にもオススメです!

駐車場の有無に関する情報もつけていますので参考にしてみてくださいね。

【琴浦町別所】赤碕ふれあい広場(Pあり)

『道の駅ポート赤碕』の裏にある、大きな公園『赤碕ふれあい広場』

その中にある、目の前にするとなかなか迫力のある巨大なタコさん。通称・タコ公園と呼ばれています。

タコはと言えば、ハチマキをしていて、なぜか眉毛があってしかも繋がっていて、こち亀の両さんみたいになっている……!

タコからはたくさん足が伸びていて、くぐって体の中まで行けるようになっています。

ほかにもターザンロープやローラーすべり台、大きな恐竜のオブジェなど、見どころいっぱいです!

【取材記事はコチラ】[琴浦町]タコに吸われて恐竜にふれて…不思議な『赤碕ふれあい広場』【公園であそ部】

赤碕ふれあい広場

アカサキフレアイヒロバ
住 所:鳥取県東伯郡琴浦町別所255 [MAP]
駐 車:あり

【湯梨浜町南谷】キリン公園(Pあり)

鳥取県東伯郡の湯梨浜町内にある、気になる名前の公園『キリン公園』

公園に入ってすぐ目につくのが、大人でも見上げてしまう高さのキリンの巨大オブジェ。思わず背比べをしたくなります!

砂場にはゾウやシカ、リス、アヒルたちが集まって話し合い中のよう。鳥取らしくラクダの姿もあります。

しっかりした造りの遊具もあり!綱渡りをしたり、すべり台で遊んだり。園内には広~い芝生があって、走り回ったりするほか、ボール遊びもできちゃいます。

テーブル付きのベンチでは休憩したりお弁当を広げたり。ベンチに座っているだけでも気持ちが良いはず。

【取材記事はコチラ】[湯梨浜町]動かない動物園!背比べでは負け知らずのアレがいる穴場『キリン公園』【公園であそ部】

キリン公園

キリンコウエン
住 所:鳥取県東伯郡湯梨浜町南谷455 [MAP]
駐 車:あり

【鳥取市浜坂】重箱緑地公園(Pあり)

カラフルな大型複合遊具が目をひく、緑地内の多目的公園『重箱緑地公園』

複数の種類が設置されたすべり台が人気で、子どもの年齢に合わせて安全に遊べるのもポイントです。

水辺の環境を活かしたフィールドの広さも魅力で、野鳥の観察ゾーンもあります。週末はお弁当を持ち込んで、遊んだり、眺めたり、いろいろな過ごし方ができそう!

季節の草花が植わるフィールドはお散歩にもピッタリですね。

【取材記事はコチラ】遊具をはじめ“外遊び”が充実! 野鳥も舞い降りる親水パーク『重箱緑地公園』へ

重箱緑地公園

ジュウバコリョクチコウエン
住 所:鳥取県鳥取市浜坂288-1 [MAP]
駐 車:あり

【鳥取市美萩野】美萩野深沢公園(Pなし)

鳥取市のJR末垣駅近くの『美萩野深沢公園』。入口からは寝ころんだら気持ち良さそうな芝生広場が見えます。

奥にはたくさんの遊具があり、遊ぶ要素盛りだくさんの敷地広めの公園。おいかけっこやかくれんぼ、レジャーシートを持っていけばピクニックもできちゃいますね~♪

公園はちょうど遊具エリアと、芝生エリアの半々に分かれているので、たくさん遊んだら→芝生で休む→遊ぶ→休憩を交互に繰り返せばずっと遊んでいられそう。

遊具は滑り台、コンビネーション遊具、ブランコ、鉄棒など、たっくさんありましたよ。

【取材記事はコチラ】[鳥取市]遊んで休んでお花に癒される『美萩野深沢公園』でナゾの集会が行われていた件【公園であそ部】

美萩野深沢公園

ミハギノフカサワコウエン
住 所:鳥取県鳥取市美萩野3-295 [MAP]
駐 車:なし

【岩美町網代】網代地区浜公園(Pあり)

鳥取県岩美町の観光名所『浦富海岸』からもほど近い網代地区を車で走っていたら、遊具が並ぶ公園を発見。

ここ『網代地区浜公園』は「山陰海岸ジオパークの秘密を学べる」公園として、2019年にリニューアルされたそうですよ~。

こちらの公園は遊具が豊富というよりも、変わった遊具がいろいろあります。

『浦富海岸』が「山陰海岸ジオパーク」に登録されていることにちなみ、園内では「海岸」「海の恵み」「砂」「温泉」「山」の5つのゾーンに分かれてジオパークの紹介をしているんです。

それぞれ、どのようにしてできた地なのか、各エリアに解説がついているので、その秘密を学びながら遊ぶことができるんです。

【取材記事はコチラ】[岩美町]地元博士なれる!?遊べて学べる一石二鳥な『網代地区浜公園』で親子一緒にリフレッシュ【公園であそ部】

網代地区浜公園

アジロチクハマコウエン
住 所:鳥取県岩美郡岩美町網代 [MAP]
駐 車:あり

シェアする!
このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事を書いた人
編集部いしやん

タウン情報ラズダ編集部

編集部いしやん

島根・鳥取のタウン情報誌ラズダ編集部スタッフ。島根県松江市出身→浜田市→大阪→奈良→松江市在住。
「日刊webラズダ」では編集デスクを務めています(ただの机です)。喫茶店の冷えたおしぼりと、帽子が大好物な三十路。
日刊webラズダでは主にグルメ、ショップ、キッズ関係の記事を担当しています。あ、あとバツイチ&2児のシングルファーザーです。(←どうでもいい??)

ラズダ公式Twitter
ラズダ公式Facebook
いしやんのInstagram(フォロー歓迎!)

レジャーアウトドア子連れ・家族旅行公園・遊び場おすすめスポット