道の駅のご馳走スイーツ!川本町『ピッコルッソ』には特産品を使ったジェラートやアップルパイがあるよ

編集部あつきち
編集部あつきち

有名パティシエが監修した川本町のスイーツショップ『ピッコルッソ』へ

突然ですが、道の駅ってみなさんにとってどんな場所ですか?

そもそも、休みの日に道の駅に出かけることってありますか?

ちょっと前まで、私が道の駅に対して思っていた印象は「ドライブの休憩とかお手洗いのために寄るところ」でした。ですが今は、休みの日に出かけたい場所、目的地にしたい場所という印象を持っています。

だってだって、道の駅には自分が住んでる場所のスーパーには売られていない、地域の特産品がたくさん揃ってるんですよ!?

農家直送の野菜とか果物はやたら安いし。道の駅でしか食べられないご当地アイスもあるし。インフォメーションコーナーにいけば地域の良いこといっぱい書いてる資料が見られるし。イベント情報だって分かるし。

最高じゃない!?(道の駅バンザイ!)

とりあえず「道の駅は楽しい場所だよ」ってこと

さて…道の駅の魅力を分かっていただけたところで(?)

今回出かけたのは島根県邑智郡川本町にある道の駅『インフォメーションセンターかわもと』。

場所はココ↓

住所は島根県邑智郡川本町因原505-5[MAP]。

「川本町!? 遠っ!」と思われた方もいることでしょう。私の地元・米子市からは車で2時間半ちょいかかります。

『インフォメーションセンターかわもと』に来たのは今回で2回目。初めて来た時に「山ってこんなにも美しいのか」と思った記憶を今でも覚えています。確かに遠い。遠いけど、自然豊かな川本町にしかない楽しみがあるのです!

ちなみにちなみに、近くには宇宙船もあります!

【関連記事】山陰に宇宙船あった【山陰フォト散歩】

川本町の特産品といえば「エゴマ」

エゴマってご存知ですか?

ゴマではなくシソ科の仲間で、見た目はシソの葉と似た形をしています。「α-リノレン酸」という必須脂肪酸を豊富に含んでおり、悪玉コレステロール値を低下させ、血管障害を予防させる作用などがあるといわれていることから健康食品として注目されています。

川本町はエゴマの栽培が盛んな町。

葉、粒(種実)、皮と捨てるところなく摂取できるエゴマを使った加工品が『インフォメーションセンターかわもと』にはずら~り。エゴマ油をはじめ、ドレッシングやお茶、お菓子など様々!

そこで今回紹介したいのが、川本町の特産品・エゴマを使った“新感覚スイーツ”です!

道の駅内の新店『ピッコルッソ』はエゴマ尽くし。ジェラートに、アップルパイ!

今年の3月に『道の駅インフォメーションセンターかわもと』に隣接してオープンした『piccolusso(ピッコルッソ)』

ジェラートや自家製アップルパイを看板商品におくスイーツショップです。

世界洋菓子コンクールのアイスクリーム部門で優勝経験のある川本町出身のパティシエ・木下拓哉さんが監修した、ジェラートやアップルパイが味わえますよ!

地元の方はもちろん、広島方面からのお客さん、ツーリングを楽しむ方などで賑わっています。

『ピッコルッソ』では川本町産のエゴマを使った「ジェラート」と「アップルパイ」が人気なんです!

このご時世ですので、現在入店は1組まで。

さっそく、エゴマのジェラートとエゴマ入りアップルパイを注文!

『ピッコルッソ』に来たらぜひ食べたい看板商品の2つ(^o^)♪

収穫したエゴマは農家さんの手によって粒を選別するそうです。エゴマの粒はゴマのように小さいのでとても大変な作業ですよね。『ピッコルッソ』ではその手選別されたエゴマの粒を、丁寧に煎って香りを出してからスイーツに使用するそう。

ジェラートには香ばしいエゴマがミルクジェラートにたっぷり。スプーンにとるとトルコアイスみたいにもったりしてる。

味は濃厚だけどエゴマ効果か後味さっぱりでぺろっと食べられちゃいます!

エゴマ入りアップルパイは、煎ったエゴマをすりつぶし粒の食感を残しつつ、カスタードクリームに混ぜ込んであります。サイコロ型にカットしたリンゴはゴロゴロ。パイはサックサクです。

土・日曜、祝日だとアップルパイは昼すぎに売り切れていることが多いので、午前中に行くのがオススメです。

ジェラートは「えごまミルク」をはじめ「ピスタチオ」、「抹茶」、「いちご」、「バニラ」の定番5種類。それに加えて季節限定「瀬戸内レモン(ジェラートじゃなくて)」の全6種。

シングルが350円でダブルが420円。ダブルは2種じゃなく1種の大盛りも可能でした。

着色料などは使用していないので食材そのもののやさしい色合いのジェラートが並びます。

川本町の美しい山々を眺めながらいただくジェラートやアップルパイは、この上ない贅沢ですよっ!

夏の暑さが落ち着いたこれからの時期は、道の駅グルメ&スイーツを楽しみに出かけてみては??

piccolusso

ピッコルッソ
電 話:0855-74-2102
住 所:島根県邑智郡川本町因原505-5 道の駅インフォメーションセンターかわもと内 [MAP]
営 業:10:00~16:00
休 み:月曜(祝日の場合営業、翌日休み)
駐 車:あり
情 報:Instagram

シェアする!
このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事を書いた人
編集部あつきち

タウン情報ラズダ編集部

編集部あつきち

日刊webラズダ編集部。鳥取県出身の元栄養士でありながらもっぱら食べる専門。
食べること、週末のビールをモチベーションに日々の業務に取り組んでいる(らしい)。好きな食べ物は大豆製品。最近のブームは焼肉。

ラズダ公式Instagram

あつきちのInstagram

会社のあつきちブログ

グルメ道の駅スイーツ・おやつご当地グルメ・食材テイクアウト・持ち帰り