長期保存&お取り寄せOK!食卓の救世主「ストック乾麺」『児玉製麺』【ラズダTV】

編集部べーやん
編集部べーやん

お取り寄せもできる手軽な備蓄乾麺

もしもの時に備え、自分や家族の身を守るために準備しておきたい「備蓄品」。正直、我が家でも備蓄品なんて何も揃えていません……。ただ、いざというときに困らないよう、食料だけはキープしておきたいな~と考えています。

最近「これいいかも!」と思った商品が、島根県出雲市にある製麺所『児玉製麺』で作られている「ストック乾麺」。

【オンラインショップはコチラ→】麺一筋 児玉製麺

「ストック乾麺」(各2人前290円)

主な特徴をあげると…

●長期保存(製造から1年間くらい)
●保存料など余分な添加物は使っていない
●使いやすい(片手鍋で茹でやすい18cm麺。1袋あたり半人前×4束なので子どもに食べさせるときも便利)
●なによりおいしい!(さすがは製麺所の乾麺!)

販売されているのは「出雲そば」「平うどん」「そうめん」の3種類。それぞれに児玉製麺特製のめんつゆが付いているので、手間なくササっと本格的な味を楽しめる点も魅力です。防災目的の備蓄食品としてはもちろんですが、手早く食事を済ませたい時にも活躍しそうですね。まさに食卓の救世主!

YouTubeチャンネル「ラズダTV」では、さっそく3種類の麺を使って調理&実食してみました!

サムネイル

麺のおいしさはもちろん、使いやすさも◎

昔ながらの製造方法で作られた「ストック乾麺」は、添加物の力に頼らず、自然の力を利用しながら常温で長期保存ができる商品。ヒノキの工場で時間をかけて乾燥させることによって、作り立てのような麺の美味しさを追求したそうです。

そして、個人的に一番魅力に感じたのが、この使いやすさ。冒頭でも言いましたが、全て18cmと短めの麺なので片手鍋でも茹でやすいのです。1袋につき半人前が4束ずつ入っているので、「ちょっと小腹すいたな」という時の夜食にも持ってこいです。

商品はオンラインショップでお取り寄せできるほか、松江市内では『みしまや』『HOK(ホック)』の各店舗等、出雲市内では『ゆめタウン出雲』のほか、『JAラピタ』『グッディー』の各店舗等でも販売されています。我が家の保存食として、いざという時の時短食材として、ぜひ使ってみてはいかがでしょうか。

アレンジレシピも多数公開!

ちなみに、『児玉製麺』の若女将がインスタグラムを始められています。「ストック乾麺」を使って試作した麺料理が動画投稿されているので、ぜひチェックしてみて下さい。

有限会社 児玉製麺

コダマセイメン

電 話:0853-21-0388

住 所:島根県出雲市今市町1181-2

情 報:HP Facebook twitter Instagram オンラインショップ

シェアする!
このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事を書いた人
編集部べーやん

タウン情報ラズダ編集部

編集部べーやん

山陰のタウン情報誌「ラズダ(Lazuda)」の編集長。出雲市佐田町出身。
入社以来、ラズダを作り続ける編集スタッフ。新しいラーメン屋には行かなきゃ気が済まないィィ性格(だそう)。
超ローカルYouTubeチャンネル「Lazuda TV」の立ち上げから、企画・編集・出演を務めています!

YouTubeチャンネル【Lazuda TV】

べーやんのTwitter

会社のべーやんブログ

ラーメングルメ蕎麦(そば)ご当地グルメ・食材健康テイクアウト・持ち帰りお取り寄せ・通販ムービーで見る山陰