スタッフおすすめ記事

このエントリーをはてなブックマークに追加

[米子市]サル以外にもリアルな動物にも会えるアニマルパーク『湊山公園』【公園であそ部】

快適な暮らしアウトドア子連れ公園健康

編集部あつきち
編集部あつきち

桜、花火、夕日だけじゃなく動物も見られる米子を代表する水辺公園

米子の“桜の名所”としても親しまれている『湊山公園』

春はソメイヨシノが咲き誇るお花見スポット、夏には米子を代表する祭り「がいな祭り」の花火観覧スポットとしても有名。すぐ隣には図書館も入る『米子市児童文化センター』もあることから、子どもから大人まで幅広く利用されている公園です。公園の規模も駐車場も広いのも特長!
美しい夕日が見られる中海(錦海)に面していることから、米子市民からは通称「錦公園(きんこうえん)」とも呼ばれています。

■■山陰のオススメ公園記事はコチラ■■

体の目覚まし! まずは中海に沿ってをウォーキング

まずは公園西側の遊歩道を歩いて体のストレッチ! 実際に歩いたのは快晴の日の午前中。
この道だけで10分以上は歩いたのであっという間に1500歩を超えました。風が抜けて気持ちがいいし、朝から充実した時間が過ごせますね。

公園に来ていきなり子どもの相手をすると筋肉痛になる…!という体力に自信のないパパやママさんは、ウォーミングアップがてら、お子さんとこの道を歩くのなんてどうですか?(^O^)

■■鳥取県のテイクアウト・デリバリー記事まとめ■■
鳥取県のテイクアウト(持ち帰り)&デリバリー提供店まとめ※随時更新

おサルさんだけじゃない? 愉快な動物たちが集まる公園

ウォーキングで体が温まったら公園の中へ。『湊山公園』に来てつい立ち寄っちゃうのがココ。たくさんの猿が集まる「猿が島」はもうすっかり公園の名物です!

 ま る で 動 物 園 ① 猿 が 島 の お サ ル さ ん 

マッサージでもしてあげているのでしょうか。寝ころんでいるおサルのなんともいえない表情に癒されます。親子でしょうか、それとも師弟関係でしょうか……!?
久しぶりに猿が島に来ましたが、よくよく見ると毛なみがキレイでフワフワしていそうだし、いろんな事をしているおサルがいて大人になった今でも長時間見ていられました。

米子市のサイトで猿が島にいるおサルさんについて紹介しているページを発見! これを見てから行くとよりいっそう楽しめるハズです。
関連リンク:米子市ホームページ

園内をうろつく、たくさんの動物たち…!?

猿が島の向かいにある広い遊具エリア。
……の中に、まるでエリアを支配するかのように配置された動物(の作り物)!!

 ま る で 動 物 園 ② リ ア ル な 動 物 た ち 

シマウマやチーター、ライオン、カンガルーといった動物たち。サファリ系で集められたのには理由があるのでしょうか…?(気になる)
作り物なら、動物が苦手な子どもたちも怖くないかな? しかしながら、その表情はとってもリアル〜!

草食動物らしく草を食べている…けど右側のシマウマさん、食べ尽くしてしまったようです。
こちらはアクビ中のカバさん。いや、お口チェックの合図? 大きな口がとてもリアル。

園内には、かつて米子市内を日夜走っていた蒸気機関車「D51蒸気機関車」の姿も。

桜の名所であり夏祭りの中心地でもあり、朝活にもピッタリの公園! 図書館で借りた本を、遊歩道のベンチでゆっくり読書も良いですね。

人とも動物とも(?)距離を置いて園内を楽しみましょう♪

■■米子市周辺の新着記事■■
[米子市オープン]買い過ぎ注意な専門店『おむすび三休 米子店』を実食レポ

[米子市オープン]最適な1台が見つかる!自転車専門店『cycle倉庫 米子店』

【公園であそ部って?】全力で“子ども”に戻る「公園の魅力“再発見”コラム」

公園といえば、子連れさんはもちろん、散歩をしたり、愛犬と一緒に散歩をしたり、天気の良い日は乾いた芝生の上で寝転がったり。言うまでもなく利用方法は人によって様々。最近では運動不足解消にウォーキングを楽しむ人も増えてきています。このコラムは、米子・松江・出雲エリアを中心に様々な公園に突撃し、童心に返った筆者が全力で公園の魅力を筆者視点で余すことなく(?)紹介していくコーナーです。

【これまでの公園であそ部の活動】
遊具以外の楽しみを発見!『弓ヶ浜公園』で探検家気分が味わえる!?【公園であそ部】

180度のパノラマ絶景!朝・昼・夕で楽しみも違う『みさき親水公園』【公園であそ部】

叫びたくなるぐらい爽快な場所にある『本庄ふるさと公園』で夏を先取り!?【公園であそ部】

プチトレッキングにスポーツ観戦も!?『竜ヶ山公園』の魅力を再発見【公園であそ部】

屋外スポーツも!『揖屋駅近公園』で最先端をゆくハイブリットな一面を発見!?【公園であそ部】

湊山公園

ミナトヤマコウエン

住 所:鳥取県米子市西町[MAP]
駐 車:あり

編集部あつきち

タウン情報Lazuda編集部

編集部あつきち

日刊Lazuda(ラズダ)編集部。鳥取県出身の元栄養士でありながらもっぱら食べる専門。食べること、週末のビールをモチベーションに日々の業務に取り組んでいる(らしい)。好きな食べ物は大豆製品。最近のブームは焼肉。

【HP】:https://www.instagram.com/tj_lazuda/