スタッフおすすめ記事

このエントリーをはてなブックマークに追加

[鳥取で手ぶらキャンプ]テニス&スキーも!『安蔵森林公園』で王道キャンプを満喫

レジャーアクティビティ・体験アウトドア子連れ・家族旅行温泉・露天風呂季節限定おすすめスポット肉料理魚介料理

編集部あつきち
編集部あつきち

鳥取市中心部から車で約35分! 緑豊かな王道オートキャンプサイト

JR鳥取駅から車で約35分、河内の方面へ進むと、市民はもちろん県外の人も多く訪れる『鳥取市安蔵森林公園』があります。
遊具を備えたキッズ広場や森林のトレッキングルートが隣接するほか、テニスや冬はスキーも楽しめる自然いっぱいの公園です。

鳥のさえずりや、山から吹く爽やかな風など、いつもと違った景色がそこかしこに広がっています。

また、キャンピングカーをはじめ車の乗り入れができるオートキャンプ場も県内外から評判と聞きつけ、今回はこちらの『オートキャンプ場』をピックアップ。
手ぶらでキャンプを楽しむ“コツ”紹介しちゃいます!

キャンプ場の詳細・予約はコチラ→【【安蔵森林公園】鳥取市/ようこそ鳥取の森へ】

デイキャンプもOK! サイト内を“自分の空間”に

樹木で囲まれプライベート感も満載のオートキャンプ場には、レンガのかまどをはじめ、テーブルや長椅子、AC電源、流し台が常設されています。

区画は2組のテント、タープが設営できる広々スペースに。車1台の乗り入れも可能なので、ちょっとした荷物や貴重品を安心して管理できますね!

持参したアウトドアグッズを区画内自由に広げれば、自分たちだけのスペースを作れます
テントの設営や食事の手配などは、予約時に相談すればスタッフさんにお任せもOK。

バーベキューの目玉は「ジンギスカン」!

さてさてお楽しみのバーベキュー。こちらのオススメはジンギスカン!(60分間食べ放題大人1800円、小学生以下1200円)

晴れた日はウッドデッキで、雨の日には園内にある『AZO森のレストラン』内で。人数・予算に応じて対応してくれるので、予約時に相談してみましょう。

セット内容はやわらかいラム肉に加えウインナー、厚切りベーコン、地元の採れたてのおいしい野菜が食べ放題! これは白米がすすみますね♪♪
アルコールやジュースのドリンク類も注文はできますが「持ち込む人がほとんどですよ~!」と管理人さん。
やっぱり自分の好きなビールやチューハイなどを持ち込んでテンションを上げたい!!

夜に食べるのもいいけどチェックアウトが15時半までと長いので、宿泊1日目は料理を持ち込んで、2日目の昼食はジンギスカンバーベキュー!というのも、“翌日の楽しみ”があっていいかも~!!

また、過去に日刊ラズダでご紹介した「出張どこでもBBQ」を利用するのもありかも?
【関連記事】BBQの新選択肢!手間いらずでどこでも出張OKの『満福山陰』ラクチンBBQ

晴れた日にはテニス、冬場はスキーでスポーツも満喫

キャンプで自然を満喫したら、“スポーツで汗を流したい!”そんな方に『安蔵森林公園』はピッタリかも??
まずテニスコートは、森林公園を下ったところにコートを3つ完備しています。

■テニスコート
利用期間:1/4~12/28 9:00~17:00
使用料:1面1時間400円(小・中・高齢者200円)
※予約は電話のみで受付。

冬場、降雪に恵まれた時に楽しみたいウインタースポーツといったらなんといってもスキー!
ウェアやスキー板は要持参なので忘れずに(^^)お子さんがいる場合は、無料で貸し出しているソリで一緒に遊びましょ。

■スキー場
利用期間:1月~3月の積雪時の土・日曜、祝日
使用料:無料(リフト券1人1日500円)
※予約は電話のみで受付
※スノーボードは滑走不可

広~いゲレンデ、冬季以外は「ソリすべり」で遊ぶことができます。童心にかえっていっぱい笑って、叫んで楽しい思い出をたくさん作りましょう!!

■オートキャンプ場の詳細■

●宿泊料金(税込) 宿泊4400円、日帰り2200円
●チェックイン・アウト イン15:30~
アウト~15:00
●テントサイト種類・数 区画:11
※焚き火・花火禁止(焚き火台があっても不可)
●テント設営について 各自で設営、 キャンプ場スタッフが設営することも可(要事前予約)
●ペットの同伴 不可 ※盲導・介助犬可
●Wi-Fi環境 なし(管理棟のみ)
●その他宿泊施設について バンガロー:1棟1万3200円 ※冷暖房利用別途1100円
【コロナウイルス感染症対策】 ☑アルコール消毒の設置
☑スタッフのマスクまたはフェイスガードの着用
☑利用人数制限
☑キャンプ場区画制限

予約方法 HP または電話:0857-56-0888*前日までに要予約

鳥取市安蔵森林公園
アゾウシンリンコウエン

キャンプの利用期間:4月上旬~11月下旬まで
電 話:0857-56-0888
住 所:鳥取県鳥取市河内1462-36 [MAP]
駐 車:約15台
情 報:HP Facebook Instagram

編集部あつきち

タウン情報Lazuda編集部

編集部あつきち

日刊Lazuda(ラズダ)編集部。鳥取県出身の元栄養士でありながらもっぱら食べる専門。食べること、週末のビールをモチベーションに日々の業務に取り組んでいる(らしい)。好きな食べ物は大豆製品。最近のブームは焼肉。

【HP】:https://www.instagram.com/tj_lazuda/