[大田市]冒険家気分で進め!地下に広がる神秘の世界『福光石石切り場』

編集部べーやん
編集部べーやん

石見銀山にもゆかりが深い大田観光の穴場!採石場を探検しよう

島根県大田市、世界遺産・石見銀山からひと足延ばしたところにある『福光石石切り場』。
ここは島根県内で一番の切り出し量を誇る石山で、500年以上の歴史を誇る現役の採石場。

ここで採れた「福光石」は、世界遺産に登録された石見銀山の「五百羅漢像」にも使われているんですよ。

緑に覆われた岩山に開いた採石場の奥へ進んでいくと、地下と思えないような大空間が!
有名観光地から少し外れていることもあり、知る人ぞ知る穴場スポット。それでいてスケール感は島根県内で屈指だと思います。

太古の歴史を感じるツアーは、感動の連続ですよ~!

採石場のハイライトは手掘りの跡が残る大スケールの採掘洞窟です。

「福光石」は火山灰などが1500万年もの年月をかけて岩石(凝灰岩)になったもの。水に濡れると青緑に発色するのが特長。
また、滑りづらい材質を活かして、温泉などの床材に使用されることもあるそう。

見学の際は随時開催されている見学ツアーへの申し込みが必要です。
ツアーの所要時間は約40~60分。原則、前日までに要予約ですが、空きがある場合のみ当日受付も対応可。

採石場はいまだ現役。400年以上続く採石の歴史を体感できそうですね。

■■大田市周辺のオススメスポット記事■■
世界遺産・石見銀山の『ヒダカ』で本場仕込みのドイツパンに出合う

[大田市オープン]『和田珍味本店』に日本海を望む「VIEW&CAFE SHINWA」誕生

福光石切り場

フクミツイシキリバ
電 話:0855-65-2998(福光石ガイド事務局)

住 所:島根県大田市温泉津町福光ハ107-1 [MAP]
営 業:9:00~16:00
休 み:年末年始、お盆
料 金:【ガイドツアー】4名まで1名あたり1600円 *5名以上は1名につき400円追加、要ガイド同行
駐 車:10台
情 報:HP

2019年6月11日公開/2020年9月2日更新​

シェアする!
このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事を書いた人
編集部べーやん

タウン情報ラズダ編集部

編集部べーやん

山陰のタウン情報誌「ラズダ(Lazuda)」編集部の編集長。出雲市佐田町出身。
入社以来、ラズダを作り続ける編集スタッフ。
新しいラーメン屋には行かなきゃ気が済まないィィ性格(だそう)。日刊webラズダでは超ローカルYouTubeチャンネル「Lazuda TV」の企画・編集・出演を務めています!

YouTubeチャンネル【Lazuda TV】

べーやんのTwitter

自然美おすすめスポット子連れ・家族旅行絶景スポット・景観歴史・伝統