【2021年2月掲載】鳥取県の新店情報まとめ!全5件プレイバック

編集部いしやん
編集部いしやん

2021年2月掲載の「鳥取県」新店記事をまとめてプレイバック

↓先月の新店まとめ記事はコチラ↓

※掲載の情報は各取材時点での情報です。掲載後、変更になっている場合もありますので、HPやSNS等でご確認をお願いいたします。

【倉吉市】grimon(グリモン)

【オススメPOINT】
「Art×Eat」をテーマにした、倉吉駅前のカフェ『grimon(グリモン)』がオープン

台湾の朝ごはんの定番「シェントゥジャン」(950円)や「バブルワッフル」(700円~)などのフードメニューが充実。このほかに、なんと顔より大きな「台湾唐揚げ」も登場しています!

メニューはすべて売り切れ次第終了なので、早めの来店がオススメ。
今後ますます注目を集めそうな”映える”メニューを、お友達にも自慢しちゃいましょう♪

電 話:0858-33-5218
住 所:鳥取県倉吉市上井町2-10-7 [MAP]
営 業:12:00~、土日祝11:00~ *完売次第終了、詳細は要問合せ
休 み:月曜
駐 車:なし

情 報:Instagram

【取材記事はコチラ】[倉吉市|新店]顔サイズの唐揚げに映えスイーツ&ドリンクも!『grimon』でエンタメなランチタイム


【倉吉市】ホルモンちづや 倉吉駅前店

【オススメPOINT】
“コロナ禍で落ち込む倉吉の町に賑わいを!”との思いを胸に、昨年10月にオープンした『ホルモンちづや 倉吉駅前店』

「山陰では馴染みのない豚の希少ホルモンを食べてもらいたい」と、ここでしか味わえない牛・豚・鶏の、新鮮なホルモンをリーズナブルな価格で提供しています。
ホルモンは冷凍ではなく、すべて生の新鮮なホルモンを使用。

「鳥取県新型コロナ対策認定事業所」に認定されていて、テーブル席は全室個室、カウンターも仕切られており感染症対策も万全なので、安心して利用できますね。

電 話:0858-24-6629
住 所:鳥取県倉吉市上井町2-4-14 アゲインビル1F [MAP]
営 業:18:00~翌1:00(OS24:30)
休 み:日曜
駐 車:4台
情 報:HP Instagram

【取材記事はコチラ】[倉吉市|新店]ホルモン推し!オシャレ個室で焼肉『ホルモンちづや 倉吉駅前店』


【倉吉市】Sweets EN

【オススメPOINT】
倉吉市に、手作りスイーツを販売する小さなお菓子屋さん『Sweets EN(スイーツエン)』がオープン!

地元食材による「地産地消」を目指したお店で、材料はすべて国産にこだわっているのだそう。

ここ最近、カフェに行く機会が減ってしまった方も少なくないですよね。
だからこそ、山陰の人たちが“おうち時間”をもっと楽しく過ごせるような、幸せいっぱいのお菓子を提供したい!そんな想いが込められたスイーツは、どれも素材を活かした甘さ控えめのやさしい味わいが特長です。

電 話:090-3632-7426
住 所:鳥取県倉吉市中江156-1 [MAP
営 業:10:00~17:00
休 み:日曜、祝日
駐 車:3台程度
情 報:Instagram

【取材記事はコチラ】[倉吉市|新店]地元食材が絶品&映えスイーツに変身!『Sweets EN』で山陰のおいしいが詰まった焼き菓子を


【倉吉市】cacala(カカラ)

【オススメPOINT】

2020年11月、倉吉市にオープンした『cacala(カカラ)』。

レーズンから起こした酵母を使って作った“食事に合わせたいパン”も自慢で、ランチで提供しているカンパーニュや、ドライフルーツやナッツをふんだんに練りこんだスティックパン「みのり」を定番に、その時の食材によっていろんなパンやスイーツが並びます。

ランチのオススメは、スープにメインディッシュと小さいおかず数種類、自家製酵母パン、3種類から選べるドリンク(自家焙煎コーヒー・無農薬紅茶・100%ストレートりんごジュース)がセットになった「カンパーニュランチ」(1380円)

電 話:0858-45-6060
住 所:鳥取県倉吉市関金町安歩81-1 [MAP]
営 業:11:00〜18:00*冬季11:00〜17:00(詳しくは要問合せ)
休 み:火曜 *臨時休業はSNSでお知らせ
駐 車:あり
情 報:Instagram

【取材記事はコチラ】[倉吉市|新店]まるで雑貨屋さん!手作りにほっこりするカンパーニュランチやパンがおいしそうな『cacala(カカラ)』


【鳥取市】くらしのいろいろ Am's(アムズ)

【オススメPOINT】
「暮らし」をテーマに42年間もの間営業してきた鳥取市の『Am's(アムズ)』が、装いも新たにリニューアルオープン。

広々としたワンフロアの店内は、暮らしにまつわる衣食住のテーマごとにエリアを分け、いろいろな人が快適に過ごせるユニバーサルデザインに一新。
北側の大きな窓沿いには店内から公園を臨む贅沢なテラスも。
店内中央のシンボルツリーを囲んで自然と人が集うような、心地よくゆったりと過ごせる空間です。

「基準のあるモノ選び。」「良いくらしは、良いもの選びから。」というテーマのもと、食器からアパレル、道具、インテリア、家具など、長く愛用できる良質なモノを提案しています。

また店内にはカフェ『THE MILL'S』も併設。こだわりの焙煎コーヒーや、食材選びにもこだわったお食事が楽しめますよ~。

電 話:0857-22-0505
住 所:鳥取県鳥取市行徳1-155  [MAP]
営 業:10:00~19:00 ※THE MILL'Sは9:00~18:00
休 み:なし
駐 車:30台
情 報:HP Instagram

【取材記事はコチラ】[鳥取市|アムズ]暮らしを素敵にアップデートしてくれるショップがリニューアルOPEN

シェアする!
このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事を書いた人
編集部いしやん

タウン情報ラズダ編集部

編集部いしやん

島根・鳥取のタウン情報誌ラズダ編集部スタッフ。島根県松江市出身→浜田市→大阪→奈良→松江市在住。
「日刊webラズダ」では編集デスクを務めています(ただの机です)。喫茶店の冷えたおしぼりと、帽子が大好物な三十路。
日刊webラズダでは主にグルメ、ショップ、キッズ関係の記事を担当しています。あ、あとバツイチ&2児のシングルファーザーです。(←どうでもいい??)

ラズダ公式Twitter

ラズダ公式Facebook

いしやんのInstagram(フォロー歓迎!)

会社のいしやんブログ

雑貨屋おしゃれスポット・ショップ家具・インテリアグルメカジュアルスポット・ショップ子連れ・家族旅行スイーツ・おやつランチお土産ご当地グルメ・食材喫茶店洋食テイクアウト・持ち帰りコーヒー