スタッフおすすめ記事

雲南市でヤマタノオロチにまつわる伝説を感じながら8種類の温泉で「ホッ!」とひと息つこう!

タウン情報Lazudaグルメ自然レジャー子連れ温泉残したいモノ観光お土産ご当地グルメ健康

にっかんくん
にっかんくん

造りにこだわった“神話の湯” 多彩な浴槽でリフレッシュ

山陰随一の桜の名所としても知られる雲南市木次町にある『おろち湯ったり館』。古代からの神話が息づく歴史深い街にちなみ、神社様式をイメージした「木風呂」、ヤマタノオロチの荒々しさをイメージした「石風呂」の2種の浴室があり、週ごとに男女を入れ替え。

「寝湯」や「圧注浴」、マッサージ効果がある「気泡浴」など多彩な浴槽に浸かれるのもポイント。

湯上りには、館内の『食事処さくらや』で定食や丼物を楽しむのもオススメですよ。

ヤマタノオロチの荒々しさをイメージした「石風呂」。
玄関には出会い(迎え)のシンボルとして『箸のオブジェ』を設置。

木次健康温泉センター おろち湯ったり館

オロチユッタリカン

電 話:0854-42-9181

住 所:島根県雲南市木次町木次952-4

営 業:10:00~21:00(最終受付20:30)

休 み:水曜

料 金:【日帰り入浴】大人520円、65歳以上420円、小学生以下260円、3歳以下無料

駐 車:100台

情 報:HP

【SPA DATA】
 泉質:ナトリウム・カルシウム硫酸塩泉
 アメニティ:タオル(210円)、バスタオル(820円)、リンスインシャンプー、ボディソープ、ドライヤー、ブラシ、ヒゲソリ(100円)、プール用水着、貸し帽子(レンタル310円)、プール用貸し帽子(レンタル100円)

にっかんくん

タウン情報Lazuda編集部 アシスタントチーム

にっかんくん

山陰のタウン情報誌「Lazuda」編集部に所属(?)。新しいコト、ウワサに目がないミーハー。当サイトのマスコットキャラクターも務める。

人気の記事