スタッフおすすめ記事

このエントリーをはてなブックマークに追加

[松江市]専門店顔負け?肉汁したたる「東伯ポーク」カツカレー!『cafe NoVI』で幸福ランチタイム

カフェグルメカジュアルランチ連載コラム洋食肉料理カレー

編集部べーやん
編集部べーやん

おいしいカレーライスがあるのは専門店だけ、とは限りません。専門店じゃないのに、やたらとカレーがおいしい店ってありますよね。
ラーメンスープを活かしたラーメン屋のカレー、和風ダシを活かした和食屋のカレーなど、むしろ異なるジャンルだからこそ生み出せるオリジナルの味に出合えることも。

そんなカレー専門店以外の絶品カレーを紹介する連載シリーズ。今回は松江市にあるカフェ『cafe NoVI(カフェノヴィ)』の一杯をご紹介。

■■島根・鳥取のオススメカレー記事はコチラ■■

ブランドポークのカツも絶品!

『カツカレー』(1155円)

一部地元民のあいだでは「松江で一番うまいカレー」とも評される、専門店顔負けのカレー。

ブイヨンは完成まで数日かかるという自家製カレーは、県内産牛肉、野菜、果実などがしっかりと溶け込んでいて、うま味も充分。濃厚かつ刺激的な辛さがありますが、スパイスとうま味のバランスが良く、辛さの奥にしっかりと素材の味が感じられるひと皿です。

トッピングのサクサクのカツは、柔らかい肉質と甘い脂身が特長の「東伯ポーク」を使用。全体的にボリューミーなので、ガッツリ系の男性でも充分に満足できるのではないでしょうか。

「カツカレー」は、カレーにサラダがセット。営業時間内であればいつでも注文できます。
ガツンとパワーチャージしたい時なんかにもオススメです!

cafe NoVI

カフェノヴィ
電 話:0852-52-5490
住 所:島根県松江市東出雲町揖屋434-1 [MAP]
営 業:11:30〜15:00 *現在短縮営業中
休 み:木・金曜
駐 車:11台

編集部べーやん

タウン情報Lazuda

編集部べーやん

山陰のタウン情報誌「Lazuda」編集部、編集長。出雲市佐田町出身。入社以来、ラズダを作り続ける編集スタッフ。新しいラーメン屋には行かなきゃ気が済まないィィ性格(だそう)。日刊Lazudaでは超ローカルショートTV「Lazuda TV」の企画・編集・出演を務めています!

【HP】:https://www.youtube.com/channel/UCzuNKnW7hG9vnmy8mdbNheg