【2022年11月掲載】鳥取の新店情報まとめ。ラーメン店やグランピングなど

編集部いしやん
編集部いしやん

2022年11月掲載の「鳥取県」内の新店記事をまとめてプレイバック

※掲載の情報は各取材時点での情報です。掲載後、変更になっている場合もありますので、HPやSNS等でご確認をお願いいたします。

【米子市】東京まぜそば 麺屋まつり

【オススメPOINT】

『ごっつおらーめん』や『神楽』など、山陰でラーメン店を多店舗展開するアールデザインプロダクツの新しいお店。メニューは東京まぜそば、油そば、汁そばの3本柱をラインナップ。トッピングもあれこれ揃っていてカスタマイズが楽しめそう!

まぜそば、油そばには国産小麦の麺、食材は東伯牛や大山豚など、食の宝庫・山陰のものを使っていますよ。

電 話:050-1566-5710
住 所:鳥取県米子市米原7-16-20 [MAP]
営 業:11:00~15:00(OS14:45),17:00~23:00(OS22:45)
休 み:なし
駐 車:あり

【取材記事】【新店】11/1から3日間限定500円!米子市『東京まぜそば麺屋まつり』行ったら何食べる?


【米子市】手打ち蕎麦と甘味 満星(みつぼし)

【オススメPOINT】

かつて祖父が営んでいたそば屋の味を受け継ぐ『満星』。南部町産のそば粉のみを使った看板メニューのそばは、コシがあり、モチモチ食感。こだわりの醤油を使った無添加のつゆとも相性抜群です。

14時からは甘味も提供。中でも注目は、七輪で焼いて自分で仕上げるのが楽しい「焼き団子セット」。カリッと焼いた香ばしい団子に、あんこやみたらしを付けてパクッ。

電 話:080-4262-7739
住 所:鳥取県米子市大篠津町4916 [MAP]
営 業:11:00~18:00(OS17:00)*そばはなくなり次第終了、甘味は14:00から
休 み:月・火曜
駐 車:3台
情 報:Instagram

【取材記事】【新店】子連れにもおすすめ『手打ち蕎麦と甘味 満星』。自分で作る団子セットも美味-米子市


【大山町】らぁ麺 池島

【オススメPOINT】

鳥取県産食材をふんだんに使用した、無添加・無化調ラーメンを提供する専門店が大山町の国道沿いにオープン。

大山産ハーブチキンと水のみで作った透明なスープに、境港産の煮干しなどで取った出汁をブレンド。しょうゆラーメンには淀江町の濃口しょうゆを使用しています。

このほか、沖縄の塩「シママース」などを使った塩ラーメン、長野の無添加みそとオリーブオイルで仕上げたみそラーメンが揃います。

電 話:050-8884-9898
住 所:鳥取県西伯郡大山町富長123[MAP]
営 業:11:30~14:30(OS)
休 み:火・水曜
駐 車:20台
情 報:Instagram

【取材記事】【新店】大山町に無添加・無化調ラーメンの店『らぁ麺 池島』。地元食材がふんだんに


【鳥取市】アイランドグランピング アースステイ青島

【オススメPOINT】

湖山池に浮かぶ青島に誕生したグランピング施設。美しい自然の中、手ぶらでアウトドアが楽しめたり、無人島ならではのレジャーを満喫できます。

エアコン・ベッドを備えた4棟のドームテントは、インテリアもオシャレで映えキャン必至。朝・夕2食付いていて、水辺の景色を眺めながら地元食材を使ったBBQなどが楽しめますよ。

また、電動キックボードや島内探検など、島キャンプならではのアクティビティも充実。

電 話:090-4919-9392
住 所:鳥取県鳥取市高住754-17 [MAP]
営 業:チェックイン16:00、チェックアウト11:00
休 み:水曜
駐 車:あり
情 報:HP Instagram

【取材記事】360度絶景!鳥取市・湖山池にグランピング施設『アースステイ青島』オープン


【米子市】ビジュピコ米子店

【オススメPOINT】

全国展開する婚約・結婚指輪のセレクトショップ『ビジュピコ』。自社ブランドをはじめ、グループ総数約120ブランド6000種類以上という圧倒的品揃えを誇り、ブライダルリングのセレクトショップとしては国内最大級です。

式でのギフトや、プロポーズの相談にも対応。結婚を控えたカップルたちの心強い味方になってくれそうですね。

電 話:0859-22-1188
住 所:鳥取県米子市米原9-8-20 [MAP]
営 業:11:00~19:30*月~金曜の平日は短縮営業の場合あり
休 み:水・木曜(祝日の場合営業)
駐 車:あり
情 報:HP Instagram

【取材記事】国内最大級のブライダルリングのセレクトショップ『ビジュピコ 米子店』が11/19オープン


【鳥取市】SANDBOX TOTTORI(サンドボックストットリ)

【オススメPOINT】

鳥取砂丘の目の前に、カフェやワークスペースを備えた新たな交流拠点が誕生。1階のカフェでは、県産の有機野菜たっぷりのサラダライスボウルやスイーツなどを提供します。

2階がワーキングスペースとなっていて、会議室、オフィスブースのほか、砂丘と海が一望できるリラックススペースまで完備。ワ―ケーションにもってこいですね。

メール:info@sandbox-tottori.co.jp
住 所:鳥取県鳥取市浜坂1390-224 [MAP]
営 業:カフェ10:00~18:00 ワーキングスペース9:00~18:00*会員は24時間365日利用可。
休 み:なし
駐 車:20台
情 報:HP Instagram

【取材記事】鳥取砂丘の新拠点!カフェ併設のワークプレイス『SANDBOX TOTTORI』の魅力をまるっと紹介


【米子市】食堂市場

【オススメPOINT】

自家栽培野菜など、こだわりの食材で作る洋食が自慢の『食堂市場』。

フランス発祥の豚肉のトマト煮込み『シャルキュティエール』(1600円)をはじめ、煮込みハンバーグやオムライスなど自家栽培の野菜をたっぷり使った手作り洋食が味わえます。

また、クリスマスパーティーにピッタリのオードブル、鳥取県産チキンの丸焼きなどもあり。気になる方はお店のインスタを要チェック!

電 話:070-9055-3021
住 所:鳥取県米子市皆生新田1-6-23 [MAP]
営 業:11:30~14:00(OS),18:00~21:00(OS)
休 み:日曜、第1・3月曜
駐 車:6台
情 報:Instagram

【取材記事はコチラ】【新店】自家製野菜を使った洋食が美味。『食堂市場』米子市にオープン!

※掲載の情報は各取材時点での情報です。掲載後、変更になっている場合もありますので、HPやSNS等でご確認をお願いいたします。

シェアする!
このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事を書いた人
編集部いしやん

タウン情報ラズダ編集部

編集部いしやん

島根・鳥取のタウン情報誌ラズダ編集部スタッフ。島根県松江市出身→浜田市→大阪→奈良→松江市在住。
「日刊webラズダ」では編集デスクを務めています(ただの机です)。喫茶店の冷えたおしぼりと、帽子が大好物な三十路。
日刊webラズダでは主にグルメ、ショップ、キッズ関係の記事を担当しています。あ、あとバツイチ&2児のシングルファーザーです。(←どうでもいい??)

【いしやんの過去記事一覧はこちら】

ラズダ公式Twitter

ラズダ公式Facebook

いしやんのInstagram(フォロー歓迎!)

会社のいしやんブログ