【2020年11月掲載】鳥取県の新店情報まとめ!全9件プレイバック

編集部いしやん
編集部いしやん

2020年11月掲載の「鳥取県」新店記事をまとめてプレイバック

↓先月の新店まとめ記事はコチラ↓
【2020年10月掲載】鳥取県の新店情報まとめ!全8件プレイバック

※掲載の情報は各取材時点での情報です。掲載後、変更になっている場合もありますので、HPやSNS等でご確認をお願いいたします。

【東伯郡】月曜日だけの古民家カフェ 月よう日

【オススメPOINT】
鳥取県東伯郡湯梨浜町の泊漁港から徒歩3分ほどの場所にあるカフェ『月よう日』は、“月曜日だけ”オープンするカフェ。

ここではベーグルを使ったサンドやあんみつ、ぜんざい、スコーンなどすべてが手作りのおやつがお待ちかね。
“罪悪感を感じない、体に安心なおやつ作り”をモットーに、食材にこだわった自家製のおやつが揃っています。

ベーグルをテイクアウトして港で海を眺めながら食べてもよいし、近くには広い芝生で遊べるスポット『潮風の丘とまり』もあります。
「月曜、空いた!」なんて日があれば、車を走らせ湯梨浜町泊まで、お出かけしてみてはいかがですか~?

問合せ:LINE(@tosachiikasa317)
住 所:鳥取県東伯郡湯梨浜町泊941-1 [MAP]
営 業:9:30~17:30 *月曜のみ営業(祝日の場合営業)
休 み:火~日曜
駐 車:なし
情 報:Instagram

【取材記事はコチラ】[湯梨浜オープン]毎日食べたくなるおやつ!海近くのおしゃべりカフェ『月よう日』へ


【倉吉市】BREW LAB KURAYOSHI

【オススメPOINT】
今年8月、鳥取県の観光名所・倉吉白壁土蔵群に、クラフトビールを製造・販売するブルーパブ『BREW LAB KURAYOSHI(ブリューラボ倉吉)』がオープン。

現在はオリジナルのビールが3種類揃っています。小グラスで3種を飲み比べられるセット(1000円)も人気です。

ビールのおともにしたい料理は米子のカジュアルフレンチ『ONZE』のシェフが監修した料理も揃います。
「豚ソーセージ」(650円)、「大山どり手羽先のピリ辛味噌煮」(650円)、「シャルキュトリーの盛り合わせ(4種)」(1500円)などなど。

地元の方も観光の方も、一緒になって地ビールを飲んで、倉吉が盛り上がるとうれしいですね!

電 話:0858-27-1432
住 所:鳥取県倉吉市東仲町2587 [MAP]
営 業:11:00~20:00
休 み:水曜
駐 車:なし
情 報:Facebook Twitter

【取材記事はコチラ】[倉吉市オープン]白壁土蔵群の古民家でクラフトビール!『BREW LAB KURAYOSHI』は街歩きのひと休みに最適


【米子市】もう言葉がでません マルイ両三柳店

【オススメPOINT】
鳥取県3店舗目となる『もう言葉がでません』は、スーパー『マルイ両三柳店』に併設する形で11月8日にグランドオープン。

「なまの口どけ」(税別800円・2斤)は、上品でふんわりとくちどけのいい食感が特長。

そしてレーズン入りの「まぼろし」(税別980円・2斤)には、マスカットを干した甘酸っぱい「サンマスカットレーズン」がたっぷり!
しっとりとした食パン生地に歯ごたえの良いレーズンの芳醇な香りが相まって食べ応え充分のおいしい食パンです。

ちょっと贅沢したい朝などに、『もう言葉がでません』の食パンをぜひ取り入れてみてください。

電 話:0859-36-8343
住 所:鳥取県米子市両三柳58-2 マルイ両三柳店内 [MAP]
営 業:10:00~20:00
休 み:マルイ両三柳店に準ずる
駐 車:マルイ両三柳店駐車場を利用
情 報:HP Instagram Twitter Facebook

【取材記事はコチラ】[米子市オープン]高級食パン専門店『もう言葉がでません』が米子に初上陸!オープン記念のプレゼントもあるよ!


【米子市】小吉文庫

【オススメPOINT】
10月2日にオープンした『小吉文庫』は古本屋でありながら、店内でコーヒーも楽しめちゃうといったハイブリットなスタイルのお店。

提供するコーヒーはハンドピックされた高品質の豆を使用しており、ブラックが苦手な方でも飲めるよう、あっさりした飲み口で淹れてくれます。
普段はミルクやお砂糖を入れちゃうという人も、最初のひと口目はぜひ、ブラックでお試しを♪

店内で販売されている古本は幻想文学や民俗学、アート系の書籍を中心に、紀行文など珍しいものも多数取り揃え。
購入した本を読みながらコーヒーを楽しむのはもちろん、自分の好きな本を持参して読書をすることも可能です。

電 話:090-7508-7350
住 所:鳥取県米子市三旗町6-6 [MAP]
営 業:10:00~19:00
休 み:不定休 *Instagramで告知
駐 車:あり
情 報:Instagram

【取材記事はコチラ】[米子市オープン]こだわりコーヒー片手に読書の秋♪古本カフェ『小吉文庫』で没入感がたまらない時間を


【鳥取市】KAJICURRY

【オススメPOINT】
鳥取駅のほど近くにオープンした『KAJICURRY(カジカリー)』。

こちらのカレー屋さんは、毎週火~金曜の11時~14時のランチ営業のみ、1日30食限定でカレーを提供。しかも、完全予約制。
曜日限定・予約・昼のみと、限定感が強めのカレー屋さんですが、なんとすでに連日多くの人が訪れるほどの超人気店なんです!

カレーは「トマトベース」と「ココナッツベース」を軸として、季節ごとに旬の食材を取り入れたカレーを味わうことができます。

「カレーと手仕事の器」をコンセプトにしたカレー屋さんで、カレー皿は鳥取・島根の窯元の器を使用しています。
「因州中井窯」、「岩井窯」、「山根窯」、「牛ノ戸焼」など鳥取が誇る窯元が揃うほか、出雲の「出西窯」も! どの器で食べようか、迷ってしまいますよね。カレーが出されたあとは、ぜひ写真におさめてください♪

住 所:鳥取県鳥取市扇町138 [MAP]
営 業:11:00~14:00
休 み:土~月曜、祝日 *要事前予約
駐 車:あり
情 報:Instagram

【取材記事はコチラ】[鳥取市オープン]完全予約制!窯元の器が選べるカレー専門店『KAJICURRY』の要予約30食限定カレーランチが食べたい


【境港市】農園アトリエ

【オススメPOINT】
10月9日、水木しげるロード沿いにオープンした『農園アトリエ by SILKFARM​』は、株式会社KOGANEがプロデュースするカフェ。
農園直送の野菜や、新鮮な果物を使った創作スイーツがたっくさん味わえますよ~!

スイーツに関する食材は、自社グループ農園「SILKFARM」で収穫した野菜や果物がメイン。
種類豊富なワッフルは、人気の「ミックスベリーとクリームチーズ」をはじめ、季節に合わせたメニューをラインナップ!

友達や大切な方と楽しいひと時を過ごすのにピッタリな『農園アトリエ』。今後ますます注目を浴びそうです♪

住 所:鳥取県境港市松ヶ枝町23 [MAP]
営 業:11:00~17:00(OS16:30)
休 み:日~火曜
情 報:HP Instagram

【取材記事はコチラ】[境港市オープン]自社グループ農園の野菜や果物を使ったスイーツが自慢のカフェ『農園アトリエ by SILKFARM』コラボ特典あり!


【西伯郡】大山時間

【オススメPOINT】
鳥取県西部商工会と西部商工会産業支援センターがすすめている「鳥取県西部ブランディングプロジェクト」のコンセプトショップ『大山時間』がオープンしました!

『大山時間』はモノ(物販)とコト(サイクルツーリズムほか)の2本柱で、SNSなどを通じて”大山のイマ”、魅力あふれる商品、サービスをリアルタイムに発信し、大山の魅力を伝えています。

鳥取県西部にある7つの商工会会員の食べ物や調味料、工芸品など、様々なジャンルおよそ30品目を販売しています。

大山は遠くてなかなか足を運べない…という方、『大山時間』はオンラインショップもありますよ♪
和牛やお茶などの詰合せセットもあるので、ちょっとリッチな贈り物にも最適です♪

電 話:0859-57-9083
住 所:鳥取県西伯郡大山町大山116-5 [MAP]
営 業:10:00~17:00
休 み:1/1
駐 車:なし
情 報:HP Instagram Facebook オンラインショップ

【取材記事はコチラ】[大山町オープン]新拠点が誕生!鳥取らしい特製スイーツも必見の『大山時間』で地元の魅力を発掘


【米子市】ジンギスカン焼肉 ジンジン

【オススメPOINT】
『ジンギスカン焼肉 ジンジン』は、その名の通り本格的な「ジンギスカン」をリーズナブルに楽しめるお店。
なので、「ジンギスカン食べたことない」人にこそ、お試しがてら行ってみて欲しい一軒です。

看板メニューのラム肉はもちろん、牛、豚、鶏も取り揃え。
牛、豚、鶏は地元産の「鳥取牛」や「ととりこ黒豚」、「大山産ハーブチキン」、野菜も地元産の野菜を中心に使用するなど、地産地消にもこだわっています。

完全個室のお店なので、感染症対策としても安心で、家族連れやカップル、会社での飲み会など幅広い層の方にオススメ。
注文も対面ではなく、自分のスマートフォンからQRコードを読み込んで注文するスタイルと、新しい生活様式に適したシステムですね◎

電 話:0859-57-8031
住 所:鳥取県米子市角盤町1-174 [MAP]
営 業:17:00〜22:30(OS22:00)
休 み:水曜
駐 車:なし
情 報:Instagram Facebook

【取材記事はコチラ】[米子市オープン]初ジンギスカンならココ!個室スタイルの専門店『ジンジン』へ


【鳥取市】焼肉 牛王

【オススメPOINT】
JR鳥取駅から徒歩5分のところに8月13日にオープンした『焼肉 牛王』は、老若男女問わず幅広い世代が訪れる人気の焼肉店。

「食を通じて鳥取の良さを感じてほしい」
そんなコンセプトのもと、鳥取和牛をはじめ鳥取県産の食材、鳥取のお酒を多数取り揃えて営業しています。

なんとお肉のケーキもあり!予算は4000円から。希望に応じて作ってくれるので、誕生日や記念日のサプライズにもオススメです!
写真映えもバッチリで、最高の思い出が作れそうですね♪

電 話:0857-32-8885
住 所:鳥取県鳥取市今町1-180 [MAP]
営 業:11:30〜14:00,17:00〜22:00
休 み:不定休
駐 車:あり
情 報:HP Instagram

【取材記事はコチラ】[鳥取市オープン]肉でサプライズ演出!『焼肉 牛王』は高品質の肉をランチでもお得に味わえる!

シェアする!
このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事を書いた人
編集部いしやん

タウン情報ラズダ編集部

編集部いしやん

島根・鳥取のタウン情報誌ラズダ編集部スタッフ。島根県松江市出身→浜田市→大阪→奈良→松江市在住。
「日刊webラズダ」では編集デスクを務めています(ただの机です)。喫茶店の冷えたおしぼりと、帽子が大好物な三十路。
日刊webラズダでは主にグルメ、ショップ、キッズ関係の記事を担当しています。あ、あとバツイチ&2児のシングルファーザーです。(←どうでもいい??)

ラズダ公式Twitter
ラズダ公式Facebook
いしやんのInstagram(フォロー歓迎!)

焼肉・韓国料理おしゃれスポット・ショップグルメカジュアルスポット・ショップパン屋・ベーカリースイーツ・おやつ居酒屋・バーランチご当地グルメ・食材喫茶店テイクアウト・持ち帰りプレゼント・贈り物カレーコーヒービール・お酒