スタッフおすすめ記事

“カラコロ”と音が鳴り響く『鳴り石の浜』一面に広がるヒマワリ景色

植物自然絶景お花季節限定観光

にっかんくん
にっかんくん

紺碧の大海原を背景に大輪のヒマワリが咲き揃う

角がとれた楕円形の石が堆積した鳥取県琴浦町の『鳴り石の浜』。名前の由来は、打ち寄せる波が引く際、石同士がぶつかって“カラコロ”と音が鳴ることから。浜に向かう道中の階段脇には、約2000本ものヒマワリが植わるヒマワリ畑が広がっていて、この時期、最盛期を迎えています。

このヒマワリは、琴浦町の魅力アップ、町づくりの一環として、地元の有志が手掛けたもので、土地の整備から手作業で行ってきた手作りの花園です。現在では山陰地方でも屈指の夏の花見スポットとして、毎年、多くの見学客が訪れています。

辺りが朱色に染まる夕刻の散策も◎。
最大の魅力は青い海と、黄色のひまわりを一緒に見られること。浜は音が「よく鳴る」ことから転じて「良くなる」と、パワースポットとしても有名だ。

鳴り石の浜のひまわり

 

電 話:0858-55-7811 (琴浦町観光協会)

住 所:鳥取県東伯郡琴浦町赤碕1053

営 業:散策自由

駐 車:50台

情 報:HP

にっかんくん

タウン情報Lazuda編集部 アシスタントチーム

にっかんくん

山陰のタウン情報誌「Lazuda」編集部に所属(?)。新しいコト、ウワサに目がないミーハー。当サイトのマスコットキャラクターも務める。

人気の記事